地球上で最も影響力のあるエイリアン3種族

 - UFO, オカルト , , , ,

 

あわせて読みたい
alien-invasion-fantasy-hd-wallpaper-1920x1080-10294エイリアンについて昔から議論されている問題があります。 この宇宙には無数に星があり、知的生命体が育まれる環境も無限にあるのに、なぜ他の星の人々は我々に会いに来てくれないのだろうか? これは「フェルミのパラドックス」と呼ばれています。 現実的な考えとして、フェルミのパラドックスを解決する答えは5パターンほど考えられますが、おに怖ニュースとしては答えは1つです。 宇宙人はすでに来ています! そんな訳で、様々なUFO・エイリアン情報を総合した結果、地球にやって来て影響を与えている宇宙人は主に3種類だと分かりました。  

1.爬虫類型エイリアン・レプティリアン

Reptilian-Xindi-Shape-shifting-Royal 日本ではあまり馴染みがありませんが、アメリカではすでに国民の40%ほどが爬虫類型エイリアンがすでに地球に来ていると信じているそうです。 アルファ・ドラゴニス星系からやって来ている爬虫類型のエイリアンは、姿形を擬態することができると考えられており、アメリカやロシアの国家中枢に潜り込んで裏から操作していると考えられています。 オバマ大統領の影武者の1人がこのレプティリアンだとか、側近のボディガードの1人がトカゲ人類だとかいろいろ言われています。   非常に残虐で好戦的な性格で、古代の時代に「悪魔」と考えられた存在は彼らだと言われています。   ・・・いろいろツッコミをしだしたらキリがない感じがしますが、真実だったら大変なことですね!

2.グレイ型エイリアン

5051540562_b0c06d0f3f_z我々に馴染みのあるエイリアンと言えばグレイですね! 今や最も有名な宇宙人となったグレイ族は大きな頭にアーモンド型の目と小さい身体を持っています。 彼らはオリオン座Z-Reticuli星系から来ているそうです。(出典不明) 研究者によると、彼らの人口は非常に少なく、地球に来ている多くはクローンなんだそうです。1000光年の彼方へ送るんですから、オリジナルじゃなくクローンを送るってのは理にかなってますね。 グレイ族は地球の政府と密約を交わし、人や牛を拉致するのを許す代わりに高度な技術を授けているそうです。  

3.アヌンナキ

fhdshshsr こちらは古代に地球にやって来ていた宇宙人。もうどこかへ帰ってしまったか、地球を遠くから見守っていることでしょう。 アヌンナキは古代のシュメール人で信じられていた神で、「空から来た人」という意味です。アヌンナキは3600年前に太陽系に接近したニビルという惑星からやって来ました。 古代宇宙飛行士説の権威ゼカリア・シッチンによると、アヌンナキは20万年前に初期の人類を作成し、自らのDNAを混合しました。これは奴隷にするためだったということです。古代の人類にとっては、アヌンナキはまさに神のような存在でした。シュメールが滅ぼされる時には地球に居なかったのか、その後どこかに現れたのかは今後の研究次第といったところでしょうか。   参照:ancient-code.com








 関連記事

神秘的な回転するアイスディスク 「UFOが下にある」と陰謀論者は主張

今月初め、メイン州の小さな町の住人たちは川の上の不思議な回転する氷の円盤に困惑し …

グレイの赤ちゃん?インドで小型のエイリアンが発見される!?

衝撃的な画像が拡散されています。 インドのラジャスタン州、ジョードプルの農村で井 …

UFOか!? 巨大な火の玉がブエノスアイレス上空に飛来!

尾の部分がオレンジ色の、明るい緑の火の玉がアルゼンチン上空で目撃されました、そし …

大阪の空にUFOの編隊が現れたと海外メディアが報じる

世界中で目撃が続いているUFOですが、大阪の空にも現れたようです。 イギリスの人 …

パラレルワールドか? 存在しない国から来た男の都市伝説

  海外サイトで日本の都市伝説として紹介されていたお話です。 &nbs …

地球侵略か?それともただの帰省か?空で分散するUFO達

この母なる大地「地球」は、とうとう宇宙人による本格的に侵略されてしまうのでしょう …

プーチンは全て知っている?旧ソ連KGBが撮影したエイリアン映像まとめ

ロシアのプーチン大統領もかつて所属していたと言われる旧ソ連の諜報機関『KGB』。 …

ネス湖にフライパン型のUFOが出現!エイリアンがネッシーを見に来たぞ!

写真:Digital Life   ネッシー伝説で有名なネス湖に旅行に …

ビジネス誌『エコノミスト』の表紙が何かを暗示していると話題。みんなで謎解きに挑戦してみよう!

イギリスを代表する政治・経済雑誌『エコノミスト』の『2015年はこうなる』という …

なんなんだこれは?説明がつかないような恐ろしい写真15枚
なんなんだこれは?説明がつかないような恐ろしい写真15枚

撮影者:wolfgangfoto 世の中には説明がつかないような写真があります。 …

閉じる