森に人の肖像画が出現!アメリカの英雄にそっくりだと分かる

 - オカルト, ふしぎ , ,

 

あわせて読みたい

DavyCrockettMain

自然の森の形が人の形を作っていました。しかもその姿がアメリカの英雄そっくりなのです。

 

そっくりと言われているのはアメリカの国民的英雄、デイビー・クロケット。

類まれな銃の腕前を持ち、テキサス革命で活躍し、アラモ砦の絶望的な戦いを支えて玉砕した人物です。

アライグマの毛皮で作られた帽子がトレードマークで、「クリケット帽」の名前は彼から来ています。

撮影者であるクリスティン・ヘインズ氏は、その日グレイシャー国立公園にあるマクドナルド湖から移動している際にガチョウの群れの写真を撮影しており、その時にこの自然の人物画を発見しました。

Group-of-trees-on-side-of-mountain-resemble-profile-of-Davy-Crockett1デイビー・クロケットの顔写真と今回の森林とを見比べてみると、単に顔の形が似ているだけではなく「クリケット帽」についているアライグマのしっぽの部分までが見事に描かれています。

Group-of-trees-on-side-of-mountain-resemble-profile-of-Davy-Crockett2何より驚きなのは、これが人為的に作られたものではなく自然に出来上がったものであるということです。

同地は『氷河の作った美術館』とも呼ばれ、風景の美しさもさることながら豊富な植物・動物が現在も生存する自然豊かな公園です。

自然を愛したと言われるデイビー・クロケットの霊がこの肖像画を描いたのでしょうか。

 

参照:mirror








 関連記事

人間の魚捕りすぎにアシカが抗議デモ! アシカの大群が漁港を占拠

©AP 豊かな海の恩恵を受けているのは我々人間だけではありません。 コロンビア川 …

核実験か!? 内モンゴルで空が真っ赤に染まり泥を含んだ黒い雨が降った原因とは

4月15日午後2時ごろ、内モンゴル自治区アルシャンにて、昼間にもかかわらず空が真 …

まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる
まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる

え?いやちょっと待ってどうなってるのこれ? 悪魔の実でも食べたの?   …

日本でもチャーリーチャーリーチャレンジ成功者が続出!でも呪われないように気を付けて!

先日、チャーリーチャーリーチャレンジが海外で大流行していることをお伝えしましたが …

インドネシアのジャングルの奥深くに佇む謎の教会「チキン教会」

写真:youtube   インドネシア ジャワ島マゲランのジャングル奥 …

未来人か超古代文明か?トルコの1400万年前の車輪痕

中央トルコを南北にまたがるフリギア・バレーには、化石化した車輪痕が残っています。 …

アメリカ版トイレの花子さん「ブラッディ・マリー」は実在していた!

写真:Viralnova   アメリカにはブラッディ・マリーという都市 …

1100年前の仏像をCTスキャンしたらミイラ化した高僧が中に!!

撮影者:Drents Museum 仏像の中に人が入っているなんて誰も思っていな …

人類で最も小さい彫刻の1つがカメラマンの指で押しつぶされてしまい、顔面蒼白!

撮影者:Jonty Hurwitz/Solent News やっちゃった直後は作 …

火星ガニが発見される!NASAの無人探査機が撮影に成功

最近のNASAによる火星の写真に写りこんでいた異様な物体が、この火星ファンの間で …

閉じる