サイをタクシー代わりに使う野生のネコが発見される!

 - ふしぎ, 動物 , , ,

 

あわせて読みたい
アフリカに生息するジャコウネコ科の生き物、ジェネットがサイに乗って移動している姿が撮影されました。 このジェネットは以前は同じ場所で水牛に乗っているところが発見されており、今回は二度目。 きっとこの森では彼女(?)を背中に乗せて歩くことがとても名誉なことなのでしょう。
1411139341193_wps_12_PIC_BY_WILDLIFE_ACT_CATER

©WildlifeACT/CATERS NEWS

巨大なシロサイにちょこんと乗っているのがジェネット。 ジャコウネコの仲間でアフリカとヨーロッパに広く生息しているネコとタヌキの中間のような生き物です。ネコ目の中では起源が古く原始的な特徴を保っている生き物と言われています。 とても賢いので、シロサイの背中の上は安全ということを知っているのでしょう。
1411140714416_wps_13_PIC_BY_WILDLIFE_ACT_CATER

©WildlifeACT/CATERS NEWS

この映像は絶滅危惧種を監視するための監視カメラで撮影されました。 しかも、これが初めてではなく、このジェネットは一度水牛に乗っているところが撮影されています。
1411140843782_wps_18_PIC_BY_WILDLIFE_ACT_CATER

©WildlifeACT/CATERS NEWS

1411140856996_wps_20_PIC_BY_WILDLIFE_ACT_CATER

©WildlifeACT/CATERS NEWS

水牛もまた大きな身体で強い生き物。牛の方も心なしか誇らしげに見えます。 野生動物保護団体ワイルドライフ・アクトでは、このクールなイタズラジェネットに「ジェネット・ジャクソン」という愛称を付け、Twitterアカウントを開設しています。 そのお陰か今やちょっとしたスター動物となっています。

©WildlifeACT/CATERS NEWS

ジェネットをめぐり(?)サイと水牛が対立。ジェネットはすぐさま水牛の側に付きました。ちょっとした出来心だったみたいです。   参照:dailymail  








 関連記事

体重75キロ越えの世界最大のピットブル、まだまだ大きく成長中!
体重75キロ越えの世界最大のピットブル、まだまだ大きく成長中!

撮影者:bordedpanda え?なんでこんな大きいの?コラじゃない!? いや …

犬にハンモックの使い方を教えたら、休日のお父さんになってしまった。
犬にハンモックの使い方を教えたら、休日のお父さんになってしまった。

撮影者:Brian Snelson 人をダメにするものは、動物でも同じ。 &nb …

野生のゴリラに全力でパンチされる写真がトラウマレベルの怖さ!

このパワフルすぎる右フックをまともに喰らったら首から上が無くなっちゃうんじゃない …

【世界の流行】クアッカワラビーとセルフィーするのが今、オーストラリアで流行中!!
【世界一幸せそうな動物】クアッカワラビーとセルフィーするのが今、オーストラリアで流行中!!

撮影者:LabelUP 今オーストラリアが新たなkawaiiの聖地に・・・! に …

世界で最も美しいミイラに奇妙な現象が起きていると話題に
世界で最も美しいミイラに奇妙な現象が起きていると話題に

こちらはイタリア・パレルモにあるカプチン会修道士墓所に埋葬されているミイラ、”ロ …

ANA37便 緊急着陸事件 JAL123便墜落事故との共通点が謎を呼ぶ

事件概要 2017年8月12日(土)18時35分ごろ、ANA37便(東京羽田発 …

まるで兄妹!?4.6メートルのパイソンと仲良しな2歳の女の子

写真:Mercury   この女の子はパイソンに食べられようとしている …

神秘的な回転するアイスディスク 「UFOが下にある」と陰謀論者は主張

今月初め、メイン州の小さな町の住人たちは川の上の不思議な回転する氷の円盤に困惑し …

剥製と自撮りを組み合わせたらアートに
最近の自撮り文化に対抗してみたら、まるでおとぎ話の様な世界に

ああ・・・素敵過ぎる。 ベルギー在住のアーティストデュオ”mothmeister …

赤い雲の塊から現れたUFOが撮影される

 ある行楽客が、巨大なホバリング「UFO」が空の赤い雲の中に現れた瞬間を捉えたと …

閉じる