これで官邸も安心?米軍がドローン迎撃システムをテスト中

 - 驚き , ,

 

あわせて読みたい

2AE38FF000000578-0-image-m-9_1438039648846官邸ドローンやドローン少年など、日本国内では何かとお騒がせなイメージのあるドローンですが、アメリカは本気で脅威を感じているようです。
米軍はテロにドローンが利用される危険を排除するための迎撃システムの開発しました。
「EAPS」と呼ばれる迎撃システムはすでにニュージャージー州でテスト段階に入っています。

「ドローンの脅威はすでに爆発的に広がっています」とEAPSシステム担当者のマンフレディ・ルチアーノ氏は語っています。「全ての国はドローンの脅威に対向する手段を持たねばなりません」
2AE2B62E00000578-0-image-a-7_1438037134420システムは50mmキャノンでロケット弾を撃ちだすものとなっています。
1マイル以内(約1.6km)に侵入した目標をレーダーで捉えるとロケットが打ち出され、ビームで目標に向けて軌道を変更する命令が伝えられます。
あらゆる国での調達のしやすさを考え、50mmブッシュマスターⅢという既存のキャノン砲が転用可能で、ミサイルより一発ごとのコストも安くなるように設計されています。
2AE2B63200000578-0-image-a-6_1438037085209無人航空機は1999年に800機だったものが、2010年には約1万へと成長しました。
しかし元はと言えばドローン技術は米軍が敵地を攻撃するために開発したもの。
それを迎撃するシステムもまた米軍が作るんですね。なんだかスケールの大きなマッチポンプなような気もします。兵器ビジネスはこうして繁盛していくんですね。

 

参照:dailymail








 関連記事

どんなに馬鹿げた法律でも罰せられる。アメリカの奇妙な11の法律

海外旅行に行く際には現地の法律や文化をよく調べましょう。世界には馬鹿げた法律があ …

【閲覧注意】手術シュミレーション用の人形がリアルすぎてトラウマレベル

写真:mirror   日夜進化し続ける医療現場。 的確な治療を行うた …

オレンジを超スローモーションで爆発させる映像が話題に
スーパースローで撮ったオレンジが爆発する瞬間の映像がスゴイ

嘘みたいだろ?これオレンジなんだぜ? Slow Mo Labというyoutube …

電波塔に登った状態でピザのデリバリーをしたら→ちゃんと届いた

撮影者:Kent Productions   いつだってどんな所に居よ …

知ってた?今年の5月3日は「超常現象の日」なんだって!

参照元:Pinterest   知らなかった。   5月3日 …

【どうしてこうなった】料理の盛り付けを盛大に失敗した写真9枚【これじゃない】
【どうしてこうなった】料理の盛り付けを盛大に失敗した写真9枚【これじゃない】

撮影者:Pinterest Fail   ここまでやられると、もはやわ …

【一人称映像】ショッピングモールの中で自転車レースをやってみた映像がタマヒュンすぎてすごいぞ!
【一人称映像】ショッピングモールの中で自転車レースをやってみた映像がタマヒュンすぎてすごいぞ!

イヤッホオオオォォォォオオオオ!!!こえぇえええ!!すげぇええええ!!! 201 …

一体どうなっているの?ありえない角度で積み上げられた石が出現

写真:Mikael Buck   マン島TTレースで知られる小さな島マ …

とにかくデカい!モフりたすぎる巨大ワンコたちの画像まとめ

巨大なモフモフが現れた! 漫画から出てきたような巨大なわんこですが、この写真には …

【マジかよ】コンゴ共和国にロボコップが配属されているぞ!!
【どうしてこうなった】コンゴ共和国に配属されたロボット警官が斬新な造形すぎる!!

コンゴ共和国の首都キンシャサにロボット警官が配備されたと話題になっています。 一 …

閉じる