クチバシを持つ謎の巨大生物が漂着!UMAの死骸発見か

 - UMA, 海外ニュース , , , , , ,

 

あわせて読みたい
information_items_3172

©SakhalinMedia

正体不明の動物の死骸がサハリン島に漂着しました。
これまでもたくさんの謎の死骸が海岸に流れつきましたが、今回も知られているどの生き物とも似ていません。シベリアンタイムズが伝えています。

inside_hairy_dolphin_GV

©SakhalinMedia

inside_dolphin_remains_and_man

©SakhalinMedia

死骸から判断すると、この生き物は人間の約2倍の長さで鳥の嘴のような巨大な口を持っています。また、皮膚は毛皮状のもので覆われているようです。
今まで知られているイルカやクジラには、体表に毛皮を持った種類はいません。
クチバシの特徴がインドの淡水イルカに似ているという指摘がありますが、淡水イルカが海洋を渡ってサハリンに来るとは考えにくいことです。

inside_ganges_dolphin

©SakhalinMedia

サハリンの海洋生物専門家は、「頭の外観から判断すると、これはおそらく大きなイルカでしょう。皮膚の特徴からすると希少種のようです」とコメントしています。

inside_hairy_tail

©SakhalinMedia

一方、SNSに寄せられたコメントでは、アカボウクジラではないかという意見が有力です。
毛皮に見えるものは腐食した筋肉の繊維か、死骸に生えた藻類だろうということです。
アカボウクジラはガチョウに似たクチバシを持っており、中世では魚の胴体にふくろうの頭を持つ怪物と考えられていました。

ちなみにこちらが以前にサハリンで打ち上げられた死骸。

134-saharin01134-saharin02クチバシがある様子が似ていますが、口の中に歯がありますね。

もしかすると、北方の寒い海で独自に進化した、未発見の毛だらけなイルカがいるのかもしれません。

 

参照:SiberianTimes

 関連記事

発見されたマレーシア航空370便の翼は別の機体のもの? 翼にまつわる謎まとめ

インド洋のレユニオン島で見つかったマレーシア航空370便(以下MH370)の翼の …

チリでM8.3の地震が発生!現地からの画像・動画まとめ

チリの首都・サンチアゴの北西沿岸部でM8.3の地震が発生しました。 この地震によ …

【なんだって!?】2017年に空飛ぶ車がとうとう発売されるぞ!!

撮影者:REX   SFの世界がとうとう現実に!!  道路が走れて離陸 …

国際まくら投げ祭りがなにこれめっちゃ楽しそうで参加したい
国際まくら投げ祭りがなにこれめっちゃ楽しそうで参加したい

撮影:Marius Tudor   そんな世界的なお祭りがあったのか! …

2キロのブリトーを2分以内に完食する男性が現れる!

  ブリトジラと呼ばれている2キロのブリトーを、2分以内に完食する映像 …

ネコが銀行の警備員として雇われる!社員証を付けた姿がかわいいと評判に

写真:facenook   フィリピンの銀行の警備員としてネコが雇われ …

リムジンvs貨物列車!激突の結果はこの後すぐ!

  B級バカ映画っぽい激突が現実になりました。 インディアナ州で貨物列 …

嘘だろ?中国のロケットから落ちたエンジンが民家を直撃

メイドインチャイナの品質はこんなところにも。 中国の長征4号Cから落下したロケッ …

不気味に蠢く『フランケンシュタインの肉』が海外で話題。その正体がおぞましさ満点

メシマズ注意。食事中の方は見ない方がいい話題です。 フランケンシュタインの肉?ロ …

やりすぎ!? ハロウィンのすごいデコレーション10軒まとめ

近年日本にも定着した感のあるハロウィン。もうすぐハロウィンの時期がやって来ますね …

Comment

  1. 三枝智子 より:

    北方の寒い海で独自に進化した、未発見の毛だらけなイルカなんていませんのでご心配なく

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閉じる