この微笑ましい家族写真は予想の斜め上な恐ろしさを秘めています

 - 怖い, 海外ニュース , , ,

 

あわせて読みたい
120微笑ましい家族の夏の1日のはずでした。しかしこの写真が後日、この家族を恐怖のどん底に叩き込みます。   グラベルさん一家はこの日、海に遊びに来て、海藻とフジツボに覆われた古いブイの周りで遊んでいました。 両親はこのブイを船から落ちた古いブイだと考えていたのですが、実はコレ、とんでもない代物だったんです。  

ただのブイだと思ったら…第二次世界大戦の機雷

5日後、家族は自分たちがまさに遊んでいたあの場所で機雷除去が行われたことを知ります。  
  ブイは70年前の大戦で使われた機雷だったのです。   「私の子どもたちが週末にジャンプしたブイはWWⅡの爆弾だったことが判明しました。あっぶね!」と、父親のガレス・グラベルさんはTwitterに投稿しています。 子どもたちはブイについたフジツボに興味を持っており、ブイの上にチェーンが付いていることにも子どもたちは気付いていたとガレスさんは言います。 「私は冗談で『爆弾かもよ~』なんて言ってましたが、実際にそうなるとは思ってもみませんでした。私達は非常にラッキーだったんだと思います。あと一歩で大惨事だったと思うと衝撃的です」   こんな風に海岸に転がっていたら、普通は気づかないかもしれないですね。 日本にも未だ第二次世界大戦の不発弾が大量に眠っており、決して他人ごとではありません。   参照:metro








 関連記事

中国で道路の修復工事中に大量の恐竜の卵の化石が見つかる!!

写真:CEN   中国 広東省 河源市で道路の修復工事中に恐竜の卵の化 …

墓地で一夜を過ごす訓練が実施される。精神を鍛えるとのこと

写真:CEN   中国の新人消防士20人が精神を鍛えるために、墓地で一 …

山東省でまた新たな爆発!動画とチャイナボカンまとめ

また中国で大規模な爆発が起こったようです。 天津の大爆発、山東省の爆発に続き、ま …

インドネシアのジャングルの奥深くに佇む謎の教会「チキン教会」

写真:youtube   インドネシア ジャワ島マゲランのジャングル奥 …

野生のゴリラに全力でパンチされる写真がトラウマレベルの怖さ!

このパワフルすぎる右フックをまともに喰らったら首から上が無くなっちゃうんじゃない …

人間の2倍の大きさ!イエティの足あとが発見される

かつて石原慎太郎元東京都知事も追い求めたイエティ。その足あとがシベリアで発見され …

【閲覧注意】アナタのまつげは大丈夫?まつげジラミが怖すぎる

まつげの付け根に大きな目やにがついてる?と思いますが、よーく見るとこれ、シラミで …

廃墟ビフォーアフター。廃校の現在と生徒で賑わっていた過去の写真を重ねてみた

ノスタルジックで美しい。アメリカの都市デトロイトは、急激な人口減少によって街のあ …

暗闇でもモノを追える様に時代に!暗視点眼剤が開発されたぞ!
暗闇でもモノを追える様に時代に!暗視点眼剤が開発されたぞ!

撮影者:Gabriel Licina   暗視点眼剤って厨二病っぽい。 …

【犯罪はダメ絶対】世界最悪の植木泥棒の女性の華麗な手口、この後すぐ!
【犯罪はダメ絶対】世界最悪の植木泥棒の女性の華麗な手口、この後すぐ!

世界最悪の植木泥棒の女性が現れました。 華麗な手口はこのあとすぐ! 画面上部を走 …

閉じる