ビン・ラディンはCIAの保護下で生きている!スノーデン氏が暴露

 - 海外ニュース, 都市伝説 , , ,

 

あわせて読みたい
snowdenアメリカ国家安全保障局(NSA)の内部告発者エドワード・スノーデン氏は、オサマ・ビン・ラディンがまだ生きている事を証明する機密情報を持っていることを明らかにしました。 これが本当なら陰謀論で囁かれていた9.11同時多発テロに関するアメリカのペテンが真実だったということになりそうですが、果たして真偽はいかに。

ビン・ラディンはバハマで贅沢な暮らしをしている!

snowden3スノーデン氏はNSAの監視プログラムについての文書を暴露し、ロシアに亡命した人物。アメリカの多くの国家機密を握っていると言われます。この衝撃の暴露はモスクワ・トリビューンによるインタビューで飛び出しました。 スノーデン氏によると、ビン・ラディンはバハマに匿われており、CIAから支給される給与によって贅沢な暮らしをしていると言う。 「CIAはいくつかのフロント企業や組織を通して、バハマの首都ナッソーの銀行口座に毎月10万ドル以上を送金しています。今は確かではないけれど、2013年の時点で、ビン・ラディンは5人の妻と多数の子供と共にバハマの別荘で静かに暮らしていました」 スノーデン氏はCIAからビン・ラディンに給与が支払われていることを示す書類を持っていると言います。

なんでCIAがビン・ラディンを生かしておくの?

snowden2タリバンの設立にはCIAが関わっており、アメリカの支援で兵器が供給されていたのは歴史的事実です。また、オサマ・ビン・ラディンが長い間CIAの優秀な工作員だったのも事実です。 アメリカはアフガニスタンのタリバンを滅ぼすという大義名分でアフガン戦争を始めましたが、それは全て自作自演だったという可能性が指摘されています。   オサマ・ビン・ラディンはパキスタンでアメリカ特殊部隊によって殺害されたということになっていますが、その暗殺作戦もでっち上げであったと、著名なジャーナリストであるシーモア・ハーシュが今年の5月に告発レポートをしています。   スノーデン氏は言います。 「オサマ・ビン・ラディンの死を偽装したのです。誰もが彼が死んだと考えているので、誰も彼を探しません。そうなれば消えるのは簡単です。ヒゲとミリタリージャケットがなければ誰も彼を認識できません」   スノーデン氏は、今月リリースされる彼の新しい著作で、これらの告発資料を掲載する予定だと言います。   告発が全て事実だとすると、あの9.11同時多発テロもやはり自作自演の可能性が高いということになりますね。 誰かバハマに行ってオサマ・ビン・ラディンの現在の姿を写真に納めてくれないかなー。ピュリッツァー賞狙えるかもよ。   参照:worldnewsdailyreport.com








 関連記事

スペイン人に滅ぼされた裸族「セルクナム族」のペインティングがハイセンスすぎてたまらん

ピカチュウ?それとも宇宙人? そのどちらでもなくこれは南米パタゴニアに住んでいた …

中国で完全に卵サイズの大きさの雹が降り車が穴だらけに!

中国・河南省で卵サイズの雹が降りました。現地では警報が発令され、外出しないよう呼 …

アメリカ縦断を目指していたヒッチハイクロボット、何者かに破壊されて断念

アメリカでの旅を初めてから2週間で、ヒッチハイクロボットの旅は終わってしまいまし …

NYの地下鉄に潜む「死神」? 危険な乗車をする若者の足元に不気味な髑髏が映り込む

NYのローカルニュースブログWestSideRagに読者から投稿されたこの写真。 …

人身売買に性的虐待…恐怖のエプスタイン島

日本メディアではあまり扱われていませんが、アメリカでは政界までをも巻き込んだ一大 …

チリで続いていたナチスの蛮行、コロニアディグニダ

ナチスがヨーロッパ各地に強制収容所を作り、ユダヤ人を収容、虐待、強制労働していた …

インドのある村で人気の赤ちゃん、生後10ヶ月で重さはなんと・・・
インドのある村で最も人気の赤ちゃん、生後10ヶ月で重さはなんと・・・

撮影者:Barcroft アメリカかと思ったらインドでした。 こちらの赤ちゃんは …

ある男性が妻と離婚することになった写真。おかしな点があることにお気づきだろうか?

写真:Reddit   おかしな点にお気づきだろうか?   …

まるで兄妹!?4.6メートルのパイソンと仲良しな2歳の女の子

写真:Mercury   この女の子はパイソンに食べられようとしている …

「塔の中の王子たち」?ロンドン塔の壁にある二つの影

イギリス・ロンドンの世界遺産『ロンドン塔』は、長い歴史の中で政治犯の幽閉や反逆者 …

閉じる