ポーランドの小さな教会の予想外すぎる内装・・・3000体の骸骨で作られた教会

 - 恐ろしい, 海外ニュース, 驚き , , , ,

 

あわせて読みたい
desktop-1426260247 写真:smithsonianmag   ポーランドにある「Kaplica Czaszek」という名前の小さな教会。 この教会は1776年にチェコの司祭ワスラブ・トマシュクさんによって建てられました。   一見すると特に変わったような所がない町の教会ですが、この教会にはある大きな秘密が隠れています。  

内装が骸骨で作られている!

desktop-1426259833写真:smithsonianmag   Kaplica Czaszekは、骨の教会という意味があります。 教会内には所狭しと戦争や疫病などで亡くなってしまった3000人以上の人の骨が飾られています。   天井はこのようになっています。 desktop-1426259836 写真:smithsonianmag   壁にもぎっしりと骨が飾られています。 desktop-1426259834-compressor 写真:smithsonianmag   祭壇には地元市長、弾痕や外傷のあるもの、巨人や梅毒で形が変わってしまった頭蓋骨が祀られています。 desktop-1426259831写真:smithsonianmag  

なぜ教会内を骸骨まみれに?

desktop-1426259838 写真:smithsonianmag   戦死や病死してしまった人々の名誉の為に骨が教会内に飾られています。 ワスラブさんは亡くなるまでの間、死者の骨を集めて洗浄を行い、頭蓋骨や足の骨で壁や天井を覆うように配置しました。 教会を建てたワスラブさん自身もこの中に祀られています。   実はこの教会には地下室もあり、そこには21000人以上の遺体が収容されています。 こちらが地下室。 desktop-1426260246写真:smithsonianmag   この教会は一般公開もされていますので、実際に見学することができます。   参照元:Viralnova








 関連記事

人間を辞めたある写真家のセルフポートレート

リアル寄生獣 これはスリットスキャンと言う撮影技法を用いたフランスの写真家、&# …

「塔の中の王子たち」?ロンドン塔の壁にある二つの影

イギリス・ロンドンの世界遺産『ロンドン塔』は、長い歴史の中で政治犯の幽閉や反逆者 …

あのビッグドッグさんが小さくなって帰ってきたぞ!
【蹴ってみたい】あのビッグドッグさんが小さくなって帰ってきた!

誰もが一度は見たことがあるであろう、あの蹴られても絶対倒れないビッグドッグさんが …

どうしていれたなタトゥーを入れたマグショット集
どうしていれた?なタトゥーを入れたマグショット集

この顔にピンときたら逃げよう。 どうしてこんなタトゥーを入れちゃったの?と言わざ …

サーフィンをしながらギターをかき鳴らす動画が凄いと話題に
サーフィンをしながらギターをかき鳴らす動画が凄いと話題に

カナダのミュージシャン、クリス・ハルさんがサーフィンをしながらギターを弾く動画が …

【速報】ISISがローマの名所から画像ツイートを送信!テロまで秒読み段階

アメリカの特殊部隊によってISISの幹部が殺害されましたが、ISISは早速報復テ …

自殺しようとしている女性に訪れた斜め上な救出劇この後すぐ!

こういう救出劇もありなのか。   建物の10階から自殺しようとしてる女 …

殺人城を作ったアメリカ最初のシリアルキラー”HH ホームズ”
殺人ホテルを作ったアメリカ最初のシリアルキラー”HH ホームズ”

参照元:wikipedia シリアルキラー・・・ジョン・ウェイン・ゲーシー、エド …

メタボに朗報!「メタボスイッチ」が発見され、痩せ薬の開発待ったなし

ブゥーチッブゥーチッ♪ペーペケッペッペペーペーペペ♪  現在メタボ腹にコミットす …

火炎放射器と消防ホースのガチンコ対決は2回戦だった! 果たしてどちらが勝ったのか

  火炎放射器と消防ホースが戦ったら、一体どうなるんだろうという素朴な …

閉じる