ナショナル・ヘルス・サービスの歯科医を見つけるために18か月待っていた男性は自分で歯を引き抜く

 - 恐ろしい, 海外ニュース, 痛い, 驚き , , ,

 

あわせて読みたい

62歳のDavid Woodhouseは、コーンウォール州Truroの自宅の近くで手術を受けることができなかったと言っています。

彼はぐらぐらする歯をを持っていて、それは彼に痛みを引き起こしていました。

それで、彼はラジオペンチを手に入れて、そしてそれを自分で取り出しました。

「抜歯自体は、私が経験していた長期的な疼痛よりもかなり痛みが少なかった」と彼は言いました。

ナショナル・ヘルス・サービスは、緊急の歯科治療を必要としている人々にその緊急ヘルプラインに連絡するよう勧めた。

郡の健康監視官、Healthwatch Cornwallは、何人かの人々が歯科医との登録を3年以上待っていたと述べた。

ウッドハウス氏は地元の診療所で定期的な診察を受けていましたが、彼が自分の居場所を失ったことを知るために海外勤務期間から戻ってきました。

「私はナショナル・ヘルス・サービスの歯科医をたのもうとしました」

「私は待機リストに入ったが何もなかった」と彼は言った。

ナショナル・ヘルス・サービスイングランドによると、デボンとコーンウォールの待機リストには48,000人以上の人々がいるという。

ナショナル・ヘルス・サービスのウェブサイトを検索したところ、公国ではたった一つの診療所が新しい患者を受け入れていることが明らかになりました。

「金粉を探すようなものです」

ナショナル・ヘルス・サービスイングランドの広報担当者は、次のように述べています。

「緊急の歯科的ニーズがある人は、コーンウォールの緊急歯科相談窓口に連絡することをお勧めします」。

参照元:Mirror








 関連記事

火炎放射器と消防ホースのガチンコ対決は2回戦だった! 果たしてどちらが勝ったのか

  火炎放射器と消防ホースが戦ったら、一体どうなるんだろうという素朴な …

Apple Ⅱ Watchを自作したギークが登場。ウォズニアックが賞賛を送る

もうすぐやってくるApple Watchが待ちきれなくて(?)Apple Wat …

電波塔に登った状態でピザのデリバリーをしたら→ちゃんと届いた

撮影者:Kent Productions   いつだってどんな所に居よ …

【流石USA】約20トンの花火積んだトラックが玉突き事故で爆発する
【ド派手】20トンの花火を積んだトラックが爆発炎上!

2015年1月9日、アメリカ ミシガン州の高速道路「I-94」で約20トンの花火 …

韓国で陥没穴に人が落ちる瞬間を監視カメラが捕らえる!
韓国で陥没穴に人が落ちる瞬間を監視カメラが捕らえる!

撮影者:NCDOTcommunications 誰も落とし穴なんかに普通に歩いて …

廃墟でフクロウ男が現れるドッキリをしかけてみた!

  イギリスで目撃情報がある、UMAのフクロウ男。そのフクロウ男が廃墟 …

恐怖!指についたインクの中に浮かび上がる顔

プリンターのトナーを交換したら指にインクがべったり…誰もがそんな経験ありますよね …

宙返りしながら投げた2つのボールが同時にゴールへ!? バスケのスゴ技少年が凄すぎる

『スラムボール』という競技をご存じでしょうか? 通常のバスケットに用いられるコー …

【動画】廃校に潜入したら黒魔術めいた儀式の跡を見つけてしまう動画

廃校に潜入してみたら、見てはいけないものを撮影してしまった映像を今回ご紹介致しま …

時期はずれのスーパー台風が発生! 宇宙から捉えた写真がガクブル

撮影:Twitter/@AstroTerry   今の時期としては珍し …

閉じる