まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる

 - ふしぎ, 驚き , , ,

 

あわせて読みたい

え?いやちょっと待ってどうなってるのこれ?

悪魔の実でも食べたの?

 

今回ご紹介する方は、通称「ラバーボーイ」と呼ばれているインドの15歳の学生。

彼は現在、世界でもっとも体が柔らかい人物の称号を持っています。

動画中では様々なポーズを行っていますが、痛みを感じたりしてないんだとか。

 

それでは、頭が混乱するような映像をご覧ください!

 

もうすでに普通の人にはできない様な腕の曲がり方をしています。

まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる

 

え?どうなってるのこれ?

まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる

 

こういうの、映画「エクソシスト」で見た覚えがあります。

まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる

 

ラケットを通ることも朝飯前。

まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる

 

このまま丸まりそうな勢いです。

まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる

 

先ほどのキャプチャー画像を別角度から。

骨ってこの人に入っているんでしょうか?

まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる

 

すまし顔ですが、体勢がおかしいです。

まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる

 

シュールすぎる光景。

まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる

 

これ肩が一回転しているような・・・

まさにゴム人間。体が柔らかすぎる男性のパフォーマンスが凄すぎる

 

どうすればこんなに体が柔らかくなるのでしょうか?

お酢飲んだりとか、毎日ストレッチをするだけじゃここまでにはならないですよね。

体が硬いので柔らかい人に憧れますが、ここまではちょっとと思いました。

 

 

参照元:viralnova








 関連記事

ハンマー?そんなもの使うやつぁ軟弱者だね。素手で板に釘を打ち込むマッチョマンが現る

釘を打つためにハンマーを使用するのが普通だと思います。 しかし、このウクライナに …

【目の錯覚】MCエッシャーのトリックアートをチョークで描く制作風景を早回しで【すごい】
【錯視】エッシャーのだまし絵をチョークで描く制作風景を早回しで【すごい】

視覚の魔術師、エッシャーの代表作「遭遇(Encounter)」をチョークで描く動 …

虫眼鏡で描いたアートが凄すぎると話題に
どうやったの!?虫眼鏡で描いたアートが凄すぎると話題に

撮影者:Jordan Mang-osan これ、どうやって描いてると思います? …

「世界の終わり」に備える人々・・・preppersが急増中!? 黙示録の世界のサバイバル

想像してみよう。何らかの原因で世界が破滅を迎えた日のことを。   現代 …

ヒェッ…!ゴキブリロボットが実用まで秒読み段階

なにもわざわざゴキブリにしなくても…。 ロシアの大学がゴキブリ型ロボットの開発に …

リアルジバニャン!?死んだはずの猫が、埋葬された5日後に家の前に!
リアルジバニャン!?死んだはずの猫が、埋葬された5日後に家の前に!

ジバニャンだ!本当にジバニャンが居たんだ!! (CNN) 米フロリダ州タンパで車 …

自宅を壁ドンしたら、地下から5000年前の超巨大都市が現れる!!

撮影者:Alamy   嘘みたいな本当の話。   1963年 …

石像だって自撮りしたい!石像がセルフィーした写真が話題に
彫像だって自撮りしたい!彫像がセルフィーした写真が話題に

撮影者:Crashworks セルフィーをしたいのは必ずしも人間だけではありませ …

【こんなのあったのか】2/28に国際剣飲みデーがあったぞ!!
【こんなのあったのか】2/28に国際剣飲みデーがあったぞ!!

参照元:Ripleys 2/28は大道芸やサーカスで見かけるあの芸の国際的な日だ …

月が大きく見える現象「スーパームーン」

月が大きく見えるスーパームーンとはいったい何でしょうか。 その名前が示すように、 …

閉じる