チャーリーの正体がついに判明!? そしてチャーリーゲームは新作映画の宣伝だった可能性が浮上!

 - オカルト , , , ,

 

あわせて読みたい

Charlie-Charlie-Challenge-board-790x506

現在世界中で大流行しており、当サイトでもたびたび取り上げてきた(1回目2回目)チャーリーチャーリーチャレンジについての続報が入ってきました。
チャーリーの正体については「気のいいおじさんだった」「りんごが好きらしい」など、様々な憶測が飛び交っていますが、BBCのMaria Elena Navezさんが詳しく言及しています。
Maria Elena Navezさんは「メキシコにチャーリーと呼ばれる悪魔はいません」と言います。
「メキシコの伝説は、古代アステカとマヤの神話に加えて、スペイン人の征服の間に伝播した多くの迷信から来ています。メキシコの神話では、ナワトル語でTlaltecuhtli、またはテスカトリポカと言う神様が出てきます。
この神様がスペインの征服の後にカルリートススペイン語でチャーリー)と呼ばれていたことがあります」と彼女は言います。
「しかし、”チャーリーというメキシコの悪魔”は最近になってアメリカで考案された可能性が高いでしょう」と付け加えています。

 

チャーリーはアステカの神様テスカトリポカなのか!?

sFlickr_-_Nic's_events_-_British_Museum_with_Cory_and_Mary,_6_Sep_2007_-_358

大英博物館所蔵のテスカポリトカの仮面

 

テスカトリポカは、アステカ神話でケツァルコアトルと並ぶ世界創造の神です。

古代アステカでは生贄として生きた人間の心臓を捧げられていた最高神です。
キリスト教世界からすれば邪教の神は悪魔ですから、悪魔に違いないのかもしれませんが、我々が紙と鉛筆で呼び出すにはちょっと大物すぎやしないでしょうか…。

気軽に遊んでいいものでは無さそうです。

 

もしチャーリーを呼び出して、テスカトリポカが来てしまったら…。

祟りや呪いが非常に強力なのも納得がいきます。

ブラジルの小学校でパニックが発生!学級閉鎖に

syoutu.be-2oEMaBmvYXs

出典:Youtube

 

強すぎるチャーリーの呪いによって、ブラジルの小学校がパニックになっています。

ブラジルの小学校で女の子がチャーリーチャーリーチャレンジを行ったところ、1~6年生の生徒が自分の首を締めながら廊下や教室を転げまわり、吐いたり失神する事態となりました。担架で運ばれながら意味不明なことを口走る生徒もおり、トラウマになった子どもたちはもう「学校へ行きたくない」と言っているそうです。
同じようなパニックは同じ市内の3校で確認されているとのことです。

 

実は新作映画のプロモーションだった?

そんなチャーリーチャーリーチャレンジですが、映画のプロモーションなんじゃないかという説が出てきています。


これは7月1日にワーナー・ブラザーズが全米公開予定の『Gallows』という映画のティザー映像です。
映像の中にチャーリーチャーリーチャレンジが出てきていますね。
まだこの映画の概要の詳細が明らかになっていませんが、チャーリーチャーリーチャレンジが関係しているのは確かなようです。そのため、この映画の重要なキーとなる悲劇の犠牲者が「チャーリー」なのではないかという憶測がされています。
少なくとも、メキシコの悪魔とは関係が無さそうです。

皆さんはどう思いますか?

 

コチラの記事も合わせてどうぞ

チャーリーゲーム関連記事:海外版こっくりさん「チャーリーチャーリーチャレンジ」にカトリック司祭が警告を発令!,日本でもチャーリーチャーリーチャレンジ成功者が続出!でも呪われないように気を付けて!

 

参照:OVERMENTAL








 関連記事

地球上で最も影響力のあるエイリアン3種族

エイリアンについて昔から議論されている問題があります。 この宇宙には無数に星があ …

赤ちゃんを抱える母親?有名な火災があった場所で心霊写真が撮られる

豊かな田園風景が広がるイギリス中西部シュロップシャーの町ウェム。 今回はそんなの …

悪魔のバイブル・『ギガス写本』の呪われた中身が電子版で公開されている!

現存する世界最大の中世の写本である「ギガス写本」。 160匹の羊の皮が使われた幅 …

海外版こっくりさん「チャーリーチャーリーチャレンジ」にカトリック司祭が警告を発令!

こっくりさんやヴィジャボードなど、昔から降霊術の遊びは人々を惹きつけて来ました。 …

パラレルワールドか? 存在しない国から来た男の都市伝説

  海外サイトで日本の都市伝説として紹介されていたお話です。 &nbs …

ビジネス誌『エコノミスト』の表紙が何かを暗示していると話題。みんなで謎解きに挑戦してみよう!

イギリスを代表する政治・経済雑誌『エコノミスト』の『2015年はこうなる』という …

ゾンビが発生しても生き残る!ゾンビハザードで使えるライフハック【決定版】

ゾンビは突然やってきます。なんの備えもしていない場合、身近にあるものだけで身を守 …

歴史ある博物館に300年前の亡霊が現れた!

イギリス南西部デボン州にある海沿いの街トーキー。 その風格溢れる街並みで「英国の …

本当に命の危険がある?世界最大のオカルト博物館がガチすぎる件

米国コネチカット州には、世界最大のオカルト博物館があります。そこでは夜な夜な奇妙 …

なんなんだこれは?説明がつかないような恐ろしい写真15枚
なんなんだこれは?説明がつかないような恐ろしい写真15枚

撮影者:wolfgangfoto 世の中には説明がつかないような写真があります。 …

閉じる