火星の戦士 キャプテン・ケイ

 - 宇宙, 怖い話, 恐ろしい, 海外ニュース , , ,

 

あわせて読みたい
2014年4月、アメリカの退役海兵隊員「キャプテン・ケイ」(キャプテン・K)という人物が驚愕の情報をリークした。

火星での任務

彼は17年間に渡り、火星の軍事基地で極秘任務を遂行してきたというのだ。 彼が17歳の時、米軍海兵隊に入隊し、極秘部署からの要請で「防衛軍」へ派遣された。 ケイは、月や木星の衛星タイタン、宇宙空間で戦闘訓練を受けた。 3種類の戦闘機と3種類の爆撃機を操縦する訓練を受けた。 その後、火星の防衛隊に配属された。 そこには、アメリカ、ロシア、中国などの軍人も派遣されていた。 キャプテン・ケイに与えられた任務は、火星のクレーター内に作られた「キャンプ・アリーズ」と呼ばれる地球人民間コロニーを火星人の侵略攻撃から守ることだった。

異星人との戦闘

火星には、爬虫類種族(レプトイド)、昆虫種族(インセクトイド)という2種類の火星人がいて、彼らとは友好的な関係を築いていた。 ところが、ケイが任務を遂行している期間に戦争が勃発。 地球防衛軍の隊員たちはエイリアンが聖地として崇めている土地から「聖遺物」を奪い取ったのだという。 この戦闘で1000人を超える軍人が死亡、彼自身を含めて28人しか生き残らなかったという。

グーグルマース画像に証拠が!?

キャプテン・ケイの告白内容と合致する画像がグーグルマースで確認することができる。 その画像を見ると、洞窟の中央にミイラ化したヒト型の死骸と思われるものが、見て取れる。 それが儀式用の像を安置したかのような位置に置かれている。 また、大型砲台と思われるものが映りこんでいる。 参照:mirror








 関連記事

マインドコントロールされたロボット外骨格で麻痺した人が再び歩き出す

マインドコントロールされたロボット外骨格は、フランスの障害者が再び歩くのを助ける …

地球侵略の始まりか!?スペインで14機のUFOが目撃される!!

写真:mirror   地球と宇宙で一体何が始まるんです?と言いたくな …

アメリカで最も呪われているといわれている8つの家族

写真:Getty Images   負の連鎖というものは続いてしまうも …

道路の穴が補修されない!→巨大なワニを置いてみた

  これは素敵な解決法。 インドのバンガロールで、水道管の破損によって …

【こんなのあったのか】2/28に国際剣飲みデーがあったぞ!!
【こんなのあったのか】2/28に国際剣飲みデーがあったぞ!!

参照元:Ripleys 2/28は大道芸やサーカスで見かけるあの芸の国際的な日だ …

タンクマン – 天安門事件でたった一人で戦車に立ち向かった「無名の反逆者」の行方

1989年6月4日、中華人民共和国で起こった天安門事件の直後、天安門広場に通ずる …

ドローンによって大聖堂に1000年隠されていた悪魔の像が発見される

近頃なにかとお騒がせのドローンですが、今回、チェスター大聖堂が建設されて以来初め …

人の心臓かと思ったらアメフラシだった!?ジャンボアメフラシが海岸で発見される!

  東サンフランシスコ湾に来ていた海水浴客が、海岸に人の心臓が落ちてい …

兄が亡くなってから、兄の霊に悩まされている女性が話題に

写真:Daily Star   「兄が亡くなって以来、私の人生は生き地 …

墓地で一夜を過ごす訓練が実施される。精神を鍛えるとのこと

写真:CEN   中国の新人消防士20人が精神を鍛えるために、墓地で一 …

閉じる