火星の戦士 キャプテン・ケイ

 - 宇宙, 怖い話, 恐ろしい, 海外ニュース , , ,

 

あわせて読みたい
2014年4月、アメリカの退役海兵隊員「キャプテン・ケイ」(キャプテン・K)という人物が驚愕の情報をリークした。

火星での任務

彼は17年間に渡り、火星の軍事基地で極秘任務を遂行してきたというのだ。 彼が17歳の時、米軍海兵隊に入隊し、極秘部署からの要請で「防衛軍」へ派遣された。 ケイは、月や木星の衛星タイタン、宇宙空間で戦闘訓練を受けた。 3種類の戦闘機と3種類の爆撃機を操縦する訓練を受けた。 その後、火星の防衛隊に配属された。 そこには、アメリカ、ロシア、中国などの軍人も派遣されていた。 キャプテン・ケイに与えられた任務は、火星のクレーター内に作られた「キャンプ・アリーズ」と呼ばれる地球人民間コロニーを火星人の侵略攻撃から守ることだった。

異星人との戦闘

火星には、爬虫類種族(レプトイド)、昆虫種族(インセクトイド)という2種類の火星人がいて、彼らとは友好的な関係を築いていた。 ところが、ケイが任務を遂行している期間に戦争が勃発。 地球防衛軍の隊員たちはエイリアンが聖地として崇めている土地から「聖遺物」を奪い取ったのだという。 この戦闘で1000人を超える軍人が死亡、彼自身を含めて28人しか生き残らなかったという。

グーグルマース画像に証拠が!?

キャプテン・ケイの告白内容と合致する画像がグーグルマースで確認することができる。 その画像を見ると、洞窟の中央にミイラ化したヒト型の死骸と思われるものが、見て取れる。 それが儀式用の像を安置したかのような位置に置かれている。 また、大型砲台と思われるものが映りこんでいる。 参照:mirror








 関連記事

カルブコ火山が42年ぶりに大噴火! 美しさと恐怖が同居する噴火画像・動画ツイートまとめ。噴煙が立ち上る様子から火山雷まで。

チリ南部のカルブコ火山が4月22日、42年ぶりに大噴火をおこしました。チリ政府は …

買物客と店員に斧を振っている男が防犯カメラに映る

スーパーマーケットから顧客を追いかけてテスコを駆け抜けたアックスマン(斧を持つ男 …

大爆発のあった天津で事故後初の雨が降る→街が謎の泡だらけに

 化学物質による大爆発が起きた天津で、事故後初めての雨が降りました。水 …

中国の強引な開発に抵抗していた家のビフォーアフターが公開される

中国の急激な不動産開発によって家を立ち退かなければならない人が続出しています。 …

世界一恐いホテル? 100年間聖職者の遺体が安置されていた棺桶で眠れるホテル

このホテルはもしかしたら世界一恐怖を感じることができるホテルかもしれません。死体 …

今日の物理の授業は、実演授業だ!さあやっ…ああああああああ!!!!

撮影者:Tatters ❀   学校の物理の授業でまた新たなナッツ事件 …

まるでシャイニング!バスの天井から謎の赤い液体が噴出し車内が大パニックに!

天井から赤い液体が流れてきたらあなたはどんなリアクションを取りますか? &nbs …

火星にはエビもいる!? 火星探査機が火星ガニに続いて火星エビを発見!!!!

火星探査ローバーのキュリオシティからまたも衝撃的な画像が送られてきました。先日、 …

戦慄の「ダークツーリズム」大量虐殺や自然災害のあった場所が観光地化する現象とは

パリを拠点に活動しているAmbroise Tezenasさんは世界中の大量虐殺や …

”恐怖の研究所”と呼ばれている廃墟の獣医学校に潜入してみた

  ベルギーの首都ブリュッセルにある”恐怖の研究所”と呼ばれている廃墟 …

閉じる