「太陽系2.0」の発見か?186光年離れた宇宙に木星そっくりの星が見つかる

 - ふしぎ, 宇宙 , , ,

 

あわせて読みたい

2A8F805B00000578-0-image-a-17_1437007021916チリのESO望遠鏡によって、遠く離れた銀河に木星のドッペルゲンガーが発見されました。
国際天文学チームによると、HIP11915という恒星の周りを周回する星の中に、「ほぼ木星と同じ質量と大きさ」の惑星を発見したとのことです。
HIP11915と双子の木星の距離は、私達の太陽系の太陽と木星の距離とほぼ同じことも分かっており、HIP11915は、私達の太陽と同じぐらいの年齢だということも分かっています。

2A90D46800000578-0-image-a-18_1437007033270HIP11915はクジラ座のこの辺り。


木星の双子を見つけることは、太陽系のパラレル星系を見つける上で重要なポイントとなります。太陽系の初期の段階で、木星が果たした役割が大きいと考えられているからです。
コンピューターシュミレーションによって仮定されていた太陽系の初期の状態が、この発見によって裏付けられることになりそうです。
HIP11915星系には木星以外の岩石惑星も太陽系と同じように存在している可能性が考えられ、より詳しい観測が待たれます。

もしかしてパラレルワールドが広がってるの?

11937781733_bd60ac6a3a_zもしHIP11915星系が太陽系そっくりの星系で、地球そっくりの星があるとしたら、そこには自分そっくりな人が全く同じようなことをして暮らしているんじゃないかなんて思っちゃいますね。

 

物理学の世界ではパラレルワールドの存在は予想されていますが、別の宇宙だったり、別の次元のお話だったりで、こちらの世界からパラレルワールドを観測することはできないと考えられています。

そのため今回の発見がパラレルワールドの発見と考えるのは、残念ながらいささか早合点すぎるようです。

 

参照:dailymail








 関連記事

人類で最も小さい彫刻の1つがカメラマンの指で押しつぶされてしまい、顔面蒼白!

撮影者:Jonty Hurwitz/Solent News やっちゃった直後は作 …

火星には過去に恐竜がいた!? 火星で恐竜の化石が見つかる!

明らかに化石だ!化石だよ! こちらの画像はわかりやすいように着色したものですが、 …

【これはひどい】どうしてこうなった感しかない剥製集
【これはひどい】どうしてこうなった感しかない剥製集

色々おかしい。 全体的に目が残念な事になってますね。 フォルムに関しては言わずも …

ゴルゴ13の予言!ゴルゴ13が現実の出来事を予見したエピソードベスト5

言わずと知れた日本屈指の長期連載マンガであり、今も多くのファンを魅了してやまない …

ロシアのバイコヌール宇宙基地の写真が公開される!!

写真:petapixel   元々はソ連が秘密裏にミサイルの発射場とし …

エリア51で撮影された「宇宙人インタビュー映像」が流出

Youtubeでエリア51で撮影されたとされる宇宙人のインタビュー映像が公開され …

UFOか!? 巨大な火の玉がブエノスアイレス上空に飛来!

尾の部分がオレンジ色の、明るい緑の火の玉がアルゼンチン上空で目撃されました、そし …

ツートンカラーのキメラ猫

ツートーンカラーのキメラ猫、ナルニアと出会ってください。 このユニークなキティの …

火星にストーンヘンジが発見される!自然物かそれとも…

浮いているスプーンやエビ・カニ、ピラミッドなど、様々なものが日々発見されている火 …

明日、直径1kmの小惑星が地球に最接近! 地球に落ちたら国家消滅レベルの大災害の可能性

  直径1kmの小惑星2014-YB35が、明日3月26日に地球に最接 …

閉じる