UFO目撃の詳細な統計データが発表される!一番UFOが出るのは7月の夜9時~11時!

 - UFO, 海外ニュース , , , ,

 

あわせて読みたい
アメリカのUFO専門家が、UFO目撃の詳細な統計データを作成し、可視化した画像を作成しました。   ジョン・ネルソンさんは国立UFO報告センターに集められた1925年から2014年の間の統計と国勢調査のデータを組み合わせました。 「当然のことながら、人口の多い所で目撃が多い。そのため基礎となる人口で正規化する必要がありました」とネルソンさんは言います。 ネルソンさんは複雑な計算を用いて人口密度を考慮したマップを作成しました。     マップによると、UFOが一番多く出現する州はロズウェル事件の発生地やエリア51を含むニューメキシコ州やネバダ州、メイン州、ワシントン州のようです。     「とても興味深いのは形状の変化です。数十年を通して統計を取ると、UFOのデザインは私達の確実性の概念と共に変化しています」とネルソンさんは語ります。 これによると火の玉UFOの目撃が一番多く、初期に多かったオールドタイプの円盤型UFOの目撃は近年では減少傾向にあることが分かりました 火の玉UFOが多いのは未知との遭遇などのSF作品で根強い人気があるからではないかとネルソンさんは推測します。     また、一番UFOが目撃される月は7月で、午後9~11時の間が一番多いと分かりました。夏の夜に人は外を出歩いていることが多いからだとネルソンさんは言います。 年間を通して一番多い時間帯は午後9時~10時の間でした。 この時間帯に空を見上げたら、UFOが見れるかもしれませんね。   参照:dailymail    








 関連記事

恐怖!指についたインクの中に浮かび上がる顔

プリンターのトナーを交換したら指にインクがべったり…誰もがそんな経験ありますよね …

ゴリラが密猟防止担当官と自撮り

密猟防止役員が簡単な写真を撮ったとき、誇り高いゴリラのペアが凛々しいものを支えて …

何かの予兆!?イタリアで超巨大ナマズが打ち上げられる!
イタリアの釣り人が100キロ越えの超巨大ナマズを釣り上げる!

地震を予知できたり、食べても美味しいナマズ。 そんなナマズですが、先日イタリアで …

墓地で一夜を過ごす訓練が実施される。精神を鍛えるとのこと

写真:CEN   中国の新人消防士20人が精神を鍛えるために、墓地で一 …

トビリシの洪水で動物園の猛獣が街中に脱走中。現地の写真まとめ

ジョージア(旧グルジア)の首都トビリシで、14日の深夜に大規模な洪水が発生し、動 …

スイスのアルプスに全長381メートルの高級ホテルタワーが建設される計画が!

撮影者:Morphosis Architects   行ってみたいけど …

アメリカで最も呪われているといわれている8つの家族

写真:Getty Images   負の連鎖というものは続いてしまうも …

永久凍土から3万年前の古代ウィルスが復活!パンデミックの危険性も

これは地球温暖化の脅威の1つになりえます。 シベリアの氷の中で発見された3万年前 …

車のダッシュカム映像が捉えた衝撃映像 爆発している流星

ミシガン州で車を運転中のドライバが偶然流星を見ました。 その映像が車のダッシュカ …

PRIDEとK-1で活躍したヒョードルの弟が予想外の方向で極悪なことになっていた!

ヒィィィすごくサイコで怖いよう。どちらかというと山本KID的な悪さをイメージして …

閉じる