UFO目撃の詳細な統計データが発表される!一番UFOが出るのは7月の夜9時~11時!

 - UFO, 海外ニュース , , , ,

 

あわせて読みたい
アメリカのUFO専門家が、UFO目撃の詳細な統計データを作成し、可視化した画像を作成しました。   ジョン・ネルソンさんは国立UFO報告センターに集められた1925年から2014年の間の統計と国勢調査のデータを組み合わせました。 「当然のことながら、人口の多い所で目撃が多い。そのため基礎となる人口で正規化する必要がありました」とネルソンさんは言います。 ネルソンさんは複雑な計算を用いて人口密度を考慮したマップを作成しました。     マップによると、UFOが一番多く出現する州はロズウェル事件の発生地やエリア51を含むニューメキシコ州やネバダ州、メイン州、ワシントン州のようです。     「とても興味深いのは形状の変化です。数十年を通して統計を取ると、UFOのデザインは私達の確実性の概念と共に変化しています」とネルソンさんは語ります。 これによると火の玉UFOの目撃が一番多く、初期に多かったオールドタイプの円盤型UFOの目撃は近年では減少傾向にあることが分かりました 火の玉UFOが多いのは未知との遭遇などのSF作品で根強い人気があるからではないかとネルソンさんは推測します。     また、一番UFOが目撃される月は7月で、午後9~11時の間が一番多いと分かりました。夏の夜に人は外を出歩いていることが多いからだとネルソンさんは言います。 年間を通して一番多い時間帯は午後9時~10時の間でした。 この時間帯に空を見上げたら、UFOが見れるかもしれませんね。   参照:dailymail    








 関連記事

この写真に海賊の幽霊が写っているらしい! でも、どこにいるか分かる?

この写真に恐ろしい海賊の幽霊が写っていると、海外メディアが報じています。イギリス …

2キロのブリトーを2分以内に完食する男性が現れる!

  ブリトジラと呼ばれている2キロのブリトーを、2分以内に完食する映像 …

1100年前の仏像をCTスキャンしたらミイラ化した高僧が中に!!

撮影者:Drents Museum 仏像の中に人が入っているなんて誰も思っていな …

マインドコントロールされたロボット外骨格で麻痺した人が再び歩き出す

マインドコントロールされたロボット外骨格は、フランスの障害者が再び歩くのを助ける …

セルビアの漁師のおっさん、寒い日にストーブを背負って釣りをする
セルビアのおっさん、寒い日にストーブを背負って釣りをする

しかし寒い日の釣りはしんどい。 じゃあ、ストーブを背負って釣りをすればいい!とい …

超常現象で建設中止になった台湾のUFO型リゾート「三芝区UFOの家」

写真:desertedplaces   台湾台北市三芝区にあるリゾート …

中国で高速道路が大渋滞。しびれを切らした人々が車を降り…ダンスバトルを始めた!

中国のこういう訳のわからないノリ大好き。 22日、中国・雲南省の高速道路で交通事 …

男女の命は平等ではなかった…インドのヤバすぎる風習、サティと今も続く名誉殺人

2021年3月、ネットニュースで話題になったこの事件。インド北部ウッタル プラデ …

熊谷連続殺人犯の兄、ペドロ・パブロ・ナカダ・ルデーニャの鬼畜すぎる所業がヤバイ

16日、埼玉県熊谷で3軒の家を襲撃し6人を殺害したペルー人ナカダ・ルデーニャ容疑 …

100万年前に墜落したUFOが発見され発掘調査が始まる

ロシアのヴォルゴグラードで100万年前の地層から巨大な円盤が発掘されました。石の …

閉じる