UFO目撃の詳細な統計データが発表される!一番UFOが出るのは7月の夜9時~11時!

 - UFO, 海外ニュース , , , ,

 

あわせて読みたい
アメリカのUFO専門家が、UFO目撃の詳細な統計データを作成し、可視化した画像を作成しました。   ジョン・ネルソンさんは国立UFO報告センターに集められた1925年から2014年の間の統計と国勢調査のデータを組み合わせました。 「当然のことながら、人口の多い所で目撃が多い。そのため基礎となる人口で正規化する必要がありました」とネルソンさんは言います。 ネルソンさんは複雑な計算を用いて人口密度を考慮したマップを作成しました。     マップによると、UFOが一番多く出現する州はロズウェル事件の発生地やエリア51を含むニューメキシコ州やネバダ州、メイン州、ワシントン州のようです。     「とても興味深いのは形状の変化です。数十年を通して統計を取ると、UFOのデザインは私達の確実性の概念と共に変化しています」とネルソンさんは語ります。 これによると火の玉UFOの目撃が一番多く、初期に多かったオールドタイプの円盤型UFOの目撃は近年では減少傾向にあることが分かりました 火の玉UFOが多いのは未知との遭遇などのSF作品で根強い人気があるからではないかとネルソンさんは推測します。     また、一番UFOが目撃される月は7月で、午後9~11時の間が一番多いと分かりました。夏の夜に人は外を出歩いていることが多いからだとネルソンさんは言います。 年間を通して一番多い時間帯は午後9時~10時の間でした。 この時間帯に空を見上げたら、UFOが見れるかもしれませんね。   参照:dailymail    








 関連記事

火星にストーンヘンジが発見される!自然物かそれとも…

浮いているスプーンやエビ・カニ、ピラミッドなど、様々なものが日々発見されている火 …

おじいちゃんの家を家宅捜査したら→地下から戦車や高射砲が発見される!

写真:independent   家で探し物をしていたら、思いがけない …

NYの地下鉄に潜む「死神」? 危険な乗車をする若者の足元に不気味な髑髏が映り込む

NYのローカルニュースブログWestSideRagに読者から投稿されたこの写真。 …

トビリシの洪水で動物園の猛獣が街中に脱走中。現地の写真まとめ

ジョージア(旧グルジア)の首都トビリシで、14日の深夜に大規模な洪水が発生し、動 …

カルブコ火山が42年ぶりに大噴火! 美しさと恐怖が同居する噴火画像・動画ツイートまとめ。噴煙が立ち上る様子から火山雷まで。

チリ南部のカルブコ火山が4月22日、42年ぶりに大噴火をおこしました。チリ政府は …

超大物の鯉を釣り上げた記念写真を撮ったら、ゴブリンが写りこむ!

  超大物の鯉を釣り上げて記念写真を撮ったら、違う大物もキャッチしてし …

トレイルカムによってキャプチャされた信じられないほどの写真

トレイルカムは、自然と狩猟の世界で非常に人気があります。 これらのトレイルカムは …

1971年に米国の潜水艦からUFOを撮影していたことが暴露される!

米軍の古い資料とされる、新たなUFO写真がリークされて話題となっています。写真は …

ヒトラーが生まれ変わった!?ヒトラーそっくりな子犬のチワワが現れる

撮影者:Wales News Service この写真じわじわくる。 少年にこの …

車に顔を突っ込んでエサをねだるバッファローが怖いけどキモかわいい!

完全にイッちゃってる顔だ…。 写真家のキャロライン・ウォーカー・エヴァンスさんが …

閉じる