歴史ある博物館に300年前の亡霊が現れた!

 - オカルト , , ,

 

あわせて読みたい
トーキー博物館

SWNS

イギリス南西部デボン州にある海沿いの街トーキー。

その風格溢れる街並みで「英国のリヴィエラ」とも称され、ミステリの女王アガサ・クリスティの故郷として有名な町です。

トーキーの博物館はそんな由緒正しい町にあってその土地の郷土史や伝統品、アガサ・クリスティゆかりの品などを展示している歴史ある施設です。

そんなトーキー博物館の古い農家の品々が展示されている一角で撮影された写真が、博物館のスタッフを恐怖させています。

 

心霊写真

SWNS

写真が撮影されたのは今年5月頃、誰もいない真夜中の博物館でのことでした。

どういう経緯でそうなったのかは不明ですが、従業員で撮影者のカール・スミス氏は、‘ゴーストハンディング’と称して真夜中の博物館で写真を撮っていたようです。

同氏は、「館内には誰もいなかった」として、この写真がいわゆる心霊写真の類であるとして怯えています。

カール氏によると、写っているのは床から出てきた古い衣裳を着た女性。

撮影された場所に展示されている品は、住人などから寄贈されたもので中には300年くらい昔のものもあるという。

同氏は「300年の時を経てきた品々と人とが相互に作用しあって超自然的な力が発生した」とこの現象を推測しています。

 

参照:mirror








 関連記事

都内屈指のガチ心霊スポット・白金トンネルに行ってきた!

霊感なんてかけらもないですが、結論から言うとこのトンネルはガチでした。確実になん …

悪魔のバイブル・『ギガス写本』の呪われた中身が電子版で公開されている!

現存する世界最大の中世の写本である「ギガス写本」。 160匹の羊の皮が使われた幅 …

世界の終焉を告げる音「アポカリプティックサウンド」が新たに観測されたぞ!

写真:Hurricane Sandy . The Aftermath &nbsp …

バミューダ・トライアングルで行方不明になった90年前の貨物船コトパクシ号が発見される

真偽不明の怪しいニュースが飛び込んで来ました。 バミューダ・トライアングルで90 …

ビジネス誌『エコノミスト』の表紙が何かを暗示していると話題。みんなで謎解きに挑戦してみよう!

イギリスを代表する政治・経済雑誌『エコノミスト』の『2015年はこうなる』という …

5/7に広い範囲で地震雲が多数観測される。5.11大地震の前触れか!?

5/7夜に関東の広い範囲で地震雲が観測されました。 箱根の火山活動と関連して、み …

マレーシア航空機の翼が発見か!? 事故にまつわる12の陰謀論まとめ

昨年3月8日に消息を断ったマレーシア航空370便の機体の一部と見られる破片がレユ …

【閲覧注意】海外の呪いの人形「ペギー」を見ると謎の頭痛や吐き気、胸の痛みが発生すると話題に

あなたは見る勇気はありますか?   「ペギー」と名づけられている呪いの …

環水平アークが広い範囲で観測される。なお3.11の時に出ていた彩雲とは似ていない模様

本日5/22、「静岡県の空がすごいことになっている!」というタイトルで環水平アー …

火星ガニが発見される!NASAの無人探査機が撮影に成功

最近のNASAによる火星の写真に写りこんでいた異様な物体が、この火星ファンの間で …

閉じる