悪魔が写った写真…シドニーの遊園地火災の直前に撮られた写真が恐ろしい

 - オカルト, 都市伝説 , , , , ,

 

あわせて読みたい

966739-0bcb0866-09b6-11e5-8933-556e3a23c467この写真に写っているのは、6歳のダミアンくんと、悪魔のような奇妙な仮装をした男。
ダミアンくんはこの日、家族と一緒にシドニーのルナパークという遊園地に遊びに来ていました。
広場でフェリーを待っていた家族のところに、悪魔のような仮装の男が近づいてきて、ダミアンくんの肩に手をかけました。
大道芸人が多い広場だったので不思議に思う人はいませんでした。

怖がるダミアンくんを面白がって、誰かが写真を撮りました。
そして、これがダミアンくんの最後の写真となったのです。

 

写真を撮った数時間後、アトラクションで火災が発生し、ダミアンくん一家は犠牲となってしまいます。
この火災でダミアンくんの父と弟を含む7人が犠牲となっており、このうち6人が子供という悲劇的な事故でした。火災の原因ははっきりとしていませんが、電気系統の接触不良とも、放火とも言われています。

母親はなぜか急にアイスクリームが食べたくなってアトラクションに乗らなかったため難を逃れています。

966767-8c661848-0b0b-11e5-b08a-ef2f23067d2e

仮面の男の正体は悪魔!?特徴がピッタリ一致する悪魔がいた!

謎の仮装の男は、このあと誰からも目撃されていません。

生き物の皮で作られたマスクには立派な角と髪の毛が付けられていて妙に手が込んでいます。その割には雑に開けられた目の穴はヨレヨレで、その中は漆黒の闇となっています。

一体この男は何者だったのか―。

悪魔モロクなのではないかと指摘する海外ブロガーがいます。

Moloch_the_god頭部が牛の悪魔と言えばモロク(モレク、モラレス)。聖書にも記され、ソロモン72柱にも数えられているポピュラーな悪魔です。
古代イスラエルのアモン人が信仰していた神だったと考えられており、モロクの祭壇には子供を生きたまま焼いて生贄として捧げられました。

 

ダミアンくんの母親は普段あまり食べないアイスクリームを食べたくなったのは奇妙だったと振り返っています。

モロクは焼いた子供と母親の嘆きを生贄にすると言われており、あえて母親を残したのではないかと海外ブロガーは推測しています。

 

奇妙な写真、生贄の特徴、あまりにもピッタリすぎて怖くなってきます。

果たして、写真の男はモロクだったのでしょうか。

 

参照:Dailytelegraph








 関連記事

火星ガニが発見される!NASAの無人探査機が撮影に成功

最近のNASAによる火星の写真に写りこんでいた異様な物体が、この火星ファンの間で …

9月28日に世界終了?ブラッド・ムーンと共に黙示録がやって来る

9月28日に月が血のように真っ赤に染まる現象「ブラッド・ムーン」が起こります。 …

超常現象で建設中止になった台湾のUFO型リゾート「三芝区UFOの家」

写真:desertedplaces   台湾台北市三芝区にあるリゾート …

スペイン人に滅ぼされた裸族「セルクナム族」のペインティングがハイセンスすぎてたまらん

ピカチュウ?それとも宇宙人? そのどちらでもなくこれは南米パタゴニアに住んでいた …

都内屈指のガチ心霊スポット・白金トンネルに行ってきた!

霊感なんてかけらもないですが、結論から言うとこのトンネルはガチでした。確実になん …

大災害の前触れか!? 極めて珍しい「オーロラ爆発」が3連続で観測される

撮影:Moyan_Brenn 21日深夜、アラスカ州ブロックス山脈で「オーロラ爆 …

古代マヤ文明の彫像にQRコードがあった!読み取ってみると・・・

古代マヤ文明の遺跡は古代の宇宙人が残したとしか思えない物が数多くあることはあまり …

江戸時代にiPhoneが描かれていた!! 歌川国芳がマジでタイムスリッパーな件

江戸時代に生きた奇想の浮世絵師、歌川国芳。 300年前にスカイツリーを描いていた …

アポロ計画疑惑には別の疑惑があった

無人探査機がアポロ計画疑惑を解決 アポロ計画はねつ造ではないか?という疑惑につい …

【閲覧注意】オーストラリアの都市伝説・ドロップベアが凶悪すぎる

上がかわいいコアラ。下がドロップベア。 人喰いヘビやワニ、凶悪な毒性生物があちこ …

閉じる