【怖い事件】広島新交通システム橋げた落下事故にまつわる怖い噂

 - 怖い話, 都市伝説 , , ,

 

あわせて読みたい
2013092820550152c現在の広島高速交通・アストラムライン伴中央駅付近で1991年3月14日、鋼鉄製の橋桁が10m下の道路に落下する事故が発生した。 橋桁の大きさは長さ63m、幅1.7m、厚さ2m、重さ60tという巨大なものである。事故の原因は人為的なミス。 並行する県道下り線を赤信号で停車していた乗用車など11台を直撃し、作業員5人と乗用車に乗車していた9人の計14人が死亡、9人が重軽傷を負った(重傷1名は後に事故による死亡と認定)。 2013092819510192e60tの橋桁の直撃を受けた乗用車の中には、高さ50cmほどにまで圧縮されたものもあり、また火災によって炎に包まれたものもあった。 事故のおよそ2時間後に被害者らは救出されたが、9人の死者の全員がほぼ即死の状態であった。 1366c056

事故の後、地元にある噂が立った…

  事故の起きた場所はかつて墓地だった。 モノレール工事は墓を動かして進められていたものだったということを、地元住民はよく知っていた。 その動かされた墓に入っていた人数と、犠牲となった死亡者の人数がピッタリ一致していると言う。 男女の人数も一致するほか、享年も亡くなった方々とピッタリと合致しているらしい。 そのため地元ではお墓を動かしたタタリではないかという噂が立った。 こんな話もある。 その時間帯、いつもなら幼稚園のバスがここを通るはずだった。 しかし園児の誰かが「おしっこしたい。どうしてもしたい」と言うのでほんのすこしの時間バスを止めることになった。 そのわずかな時間差で事故に遭わずに済んだものの、おしっこしたいと言ってバスを止めた幼稚園児を誰一人としてはっきりとは思い出せなかった。 なんとか1人の園児の名前が上がったが、その子はその日、風邪で休んでいた園児だった。 一体、バスは誰の声で止まったのだろうか。   悲惨な事故から20年以上が経ち、現場にひっそりと佇む慰霊碑だけが事故の名残を残している。








 関連記事

ゴルゴ13の予言!ゴルゴ13が現実の出来事を予見したエピソードベスト5

言わずと知れた日本屈指の長期連載マンガであり、今も多くのファンを魅了してやまない …

フライドチキンを食べると死亡の危険性が高まる

フライドチキンは、世界で最も人気のあるファーストフードの一つですが、それを食べる …

ANA37便 緊急着陸事件 JAL123便墜落事故との共通点が謎を呼ぶ

事件概要 2017年8月12日(土)18時35分ごろ、ANA37便(東京羽田発 …

悪魔が写った写真…シドニーの遊園地火災の直前に撮られた写真が恐ろしい

この写真に写っているのは、6歳のダミアンくんと、悪魔のような奇妙な仮装をした男。 …

スペイン人に滅ぼされた裸族「セルクナム族」のペインティングがハイセンスすぎてたまらん

ピカチュウ?それとも宇宙人? そのどちらでもなくこれは南米パタゴニアに住んでいた …

ゾンビが発生しても生き残る!ゾンビハザードで使えるライフハック【決定版】

ゾンビは突然やってきます。なんの備えもしていない場合、身近にあるものだけで身を守 …

【2045年問題】Googleの人工知能「DQN」が人類を滅ぼす!? 技術的特異点で起こりうる7つのこと

世界中の若い天才達が集まるメガベンチャー企業Googleの驚異的技術力は、人類を …

アメリカ版トイレの花子さん「ブラッディ・マリー」は実在していた!

写真:Viralnova   アメリカにはブラッディ・マリーという都市 …

ロボトミー手術の実験場。負のパワースポット「マンテノ州立病院」

アメリカ・イリノイ州にある廃病院『マンテノ州立病院』は1929年に精神病院として …

全ブラジルがパニック!狼男が町中に出没し目撃が相次いでいる!

全ブラジルが狼男の恐怖に怯えています。 小さな街で狼男が出没している噂がどこから …

Comment

  1. ちー より:

    現場は上安駅付近です。
    慰霊碑もあります。

閉じる