【閲覧注意】オーストラリアの都市伝説・ドロップベアが凶悪すぎる

 - UMA, 都市伝説 , , ,

 

あわせて読みたい
d91fba7bf61e04949e0e95625a8ab53b上がかわいいコアラ。下がドロップベア。 人喰いヘビやワニ、凶悪な毒性生物があちこちに住んでいる恐怖の生き物大陸オーストラリア。そんなオーストラリアの住民をして「恐ろしい」と都市伝説になっている生き物がいる。それが「ドロップベア」だ。 見た目はコアラに似ているが、かわいい顔とは裏腹に鋭い鉤爪と牙を持っており、人を襲うのだと言う。その襲い方がなんとも極悪なのだ。  

樹上から人に向かって落ちてくる!

Drop_bear_attackドロップベアは樹上から人の頭めがけて落下してくる。昏倒した人を鋭い鉤爪で仕留めて食べるというのだ。 オーストラリア博物館のウェブサイトではコアラに関連した肉食有袋類と分類している。また、体重は120キロ体長は130センチほどと記述されている。 体重120キロと言ったらもう立派なクマぐらいの体格。そんなのが頭上から落ちて来たら昏倒じゃ済まない。なすすべもなく食べられるのみなのだ。 maxresdefaultドロップベアはオーストラリアの大自然の中でコアラに紛れて生活しているとされている。 3f0e7ff54c7ef8984856687ea785afc0もちろんこれらのほとんどはコアラのかわいい画像を加工した冗談から派生した都市伝説でありネットミームだが、ジャッカロープと同じくらい地元民に愛されているUMAなのである。 でも、野生の王国オーストラリアなら、こんなのがいても全然不思議じゃないと思う。  








 関連記事

ビン・ラディンはCIAの保護下で生きている!スノーデン氏が暴露

アメリカ国家安全保障局(NSA)の内部告発者エドワード・スノーデン氏は、オサマ・ …

ダイビング中に貝の中から人型の謎のクリーチャーが出現!

写真:Cryptozoology News   ダイビングで訪れた地で …

クチバシを持つ謎の巨大生物が漂着!UMAの死骸発見か

正体不明の動物の死骸がサハリン島に漂着しました。これまでもたくさんの謎の死骸が海 …

謎のサイト973-EHT-namuh-973が怖い!不気味で意味不明なネットの巨大迷路

973-EHT-namuh-973をご存知でしょうか? このサイトは2000年台 …

【怖い事件】交通事故で父子が死亡…後部座席の母はなぜか死後1~2日経っていた

2005年の6月、千葉県佐原市下の有料道路で、ある事故が起きた。 内装業の石川政 …

シベリアの新しい観光名所?イエティリゾートの開発が始まる

世界中で目撃が後を絶たない巨大な類人猿UMA。ビッグフット、サスカッチ、イエティ …

まるでハルク!緑になって激怒しているハルクワニが発見される!

アベンジャーズの新作映画が公開されて日本でも人気のハルクですが、動物界のハルクが …

【閲覧注意】ひどい咳に悩まされていた男性、肺からカゲロウの幼虫が出てくる

原因不明のひどい咳に悩まされていたフィル・リンドンさんは、咳とともに吐き出したも …

死ぬまでに見たい!世界の未確認生物UMAを見に行く値段を調べてみた

ツチノコやネッシーなどの不思議な未確認生物は世界中にいますが、実際に探し行くとな …

江戸時代にiPhoneが描かれていた!! 歌川国芳がマジでタイムスリッパーな件

江戸時代に生きた奇想の浮世絵師、歌川国芳。 300年前にスカイツリーを描いていた …

Comment

  1. 慶互 より:

    コアラを駆除しても文句を言うな そういうプロパガンダかもしれない

閉じる