【閲覧注意】オーストラリアの都市伝説・ドロップベアが凶悪すぎる

 - UMA, 都市伝説 , , ,

 

あわせて読みたい

d91fba7bf61e04949e0e95625a8ab53b上がかわいいコアラ。下がドロップベア。

人喰いヘビやワニ、凶悪な毒性生物があちこちに住んでいる恐怖の生き物大陸オーストラリア。そんなオーストラリアの住民をして「恐ろしい」と都市伝説になっている生き物がいる。それが「ドロップベア」だ。

見た目はコアラに似ているが、かわいい顔とは裏腹に鋭い鉤爪と牙を持っており、人を襲うのだと言う。その襲い方がなんとも極悪なのだ。

 

樹上から人に向かって落ちてくる!

Drop_bear_attackドロップベアは樹上から人の頭めがけて落下してくる。昏倒した人を鋭い鉤爪で仕留めて食べるというのだ。

オーストラリア博物館のウェブサイトではコアラに関連した肉食有袋類と分類している。また、体重は120キロ体長は130センチほどと記述されている。

体重120キロと言ったらもう立派なクマぐらいの体格。そんなのが頭上から落ちて来たら昏倒じゃ済まない。なすすべもなく食べられるのみなのだ。

maxresdefaultドロップベアはオーストラリアの大自然の中でコアラに紛れて生活しているとされている。

3f0e7ff54c7ef8984856687ea785afc0もちろんこれらのほとんどはコアラのかわいい画像を加工した冗談から派生した都市伝説でありネットミームだが、ジャッカロープと同じくらい地元民に愛されているUMAなのである。

でも、野生の王国オーストラリアなら、こんなのがいても全然不思議じゃないと思う。

 








 関連記事

アメリカ版トイレの花子さん「ブラッディ・マリー」は実在していた!

写真:Viralnova   アメリカにはブラッディ・マリーという都市 …

パナマ運河に巨大生物が出現!GoogleMAPで発見される!シーサーペントの可能性も

パナマ運河のGoogleMapに巨大な蛇のような影が捉えられました。 ボートの航 …

巨人?ヒトガタ?アルゼンチンの海岸で巨大な人影が撮影される

アルゼンチンのブエノス・アイレスで奇妙な写真が撮影されました。 朝日(?)を背に …

人魚の写真がネット上で拡散中、本物?ニセモノ?

科学者たちは、この地球上の海には、まだまだ私たちの知らない、そして人類が接するこ …

ビジネス誌『エコノミスト』の表紙が何かを暗示していると話題。みんなで謎解きに挑戦してみよう!

イギリスを代表する政治・経済雑誌『エコノミスト』の『2015年はこうなる』という …

チュパカブラの遺体発見か!? テキサスのおじさんが冷凍保存していた

テキサスのタフな男が謎の吸血UMAチュパカブラを発見しました。ヤギや牛の血を吸っ …

悪魔が写った写真…シドニーの遊園地火災の直前に撮られた写真が恐ろしい

この写真に写っているのは、6歳のダミアンくんと、悪魔のような奇妙な仮装をした男。 …

どうかしてるぜ!中国の釣り堀に巨大魚が放流されていた模様

ライブリークに投稿された動画で、また中国の無茶苦茶な一面が垣間見えました。撮影さ …

フライング・ヒューマノイドが出現!しかも3台のカメラで同時に捉えられる!

ついに来た! UFOともUMAとも言われる空飛ぶヒト型物体「フライング・ヒューマ …

大惨事の前に現れるUMA「モスマン」がアルゼンチンに出没中

アルゼンチンの小さな街でモスマンの目撃が相次いでいたようです。 昨年10月から目 …

Comment

  1. 慶互 より:

    コアラを駆除しても文句を言うな そういうプロパガンダかもしれない

閉じる