【閲覧注意】オーストラリアの都市伝説・ドロップベアが凶悪すぎる

 - UMA, 都市伝説 , , ,

 

あわせて読みたい

d91fba7bf61e04949e0e95625a8ab53b上がかわいいコアラ。下がドロップベア。

人喰いヘビやワニ、凶悪な毒性生物があちこちに住んでいる恐怖の生き物大陸オーストラリア。そんなオーストラリアの住民をして「恐ろしい」と都市伝説になっている生き物がいる。それが「ドロップベア」だ。

見た目はコアラに似ているが、かわいい顔とは裏腹に鋭い鉤爪と牙を持っており、人を襲うのだと言う。その襲い方がなんとも極悪なのだ。

 

樹上から人に向かって落ちてくる!

Drop_bear_attackドロップベアは樹上から人の頭めがけて落下してくる。昏倒した人を鋭い鉤爪で仕留めて食べるというのだ。

オーストラリア博物館のウェブサイトではコアラに関連した肉食有袋類と分類している。また、体重は120キロ体長は130センチほどと記述されている。

体重120キロと言ったらもう立派なクマぐらいの体格。そんなのが頭上から落ちて来たら昏倒じゃ済まない。なすすべもなく食べられるのみなのだ。

maxresdefaultドロップベアはオーストラリアの大自然の中でコアラに紛れて生活しているとされている。

3f0e7ff54c7ef8984856687ea785afc0もちろんこれらのほとんどはコアラのかわいい画像を加工した冗談から派生した都市伝説でありネットミームだが、ジャッカロープと同じくらい地元民に愛されているUMAなのである。

でも、野生の王国オーストラリアなら、こんなのがいても全然不思議じゃないと思う。

 

 関連記事

悪魔が写った写真…シドニーの遊園地火災の直前に撮られた写真が恐ろしい

この写真に写っているのは、6歳のダミアンくんと、悪魔のような奇妙な仮装をした男。 …

ディズニーランドが廃墟になった写真が流出!? その真相は・・・

ディズニーランドといえば「夢の国」「魔法の国」などと呼ばれ、老若男女に愛されてい …

でっか!全長6.4メートル、重さ59キロの超巨大アナゴがイギリスで捕獲される!

  イギリス最大級のアナゴが捕獲されました。 全長6.4メートル、重さ …

人魚の写真がネット上で拡散中、本物?ニセモノ?

科学者たちは、この地球上の海には、まだまだ私たちの知らない、そして人類が接するこ …

チュパカブラの遺体発見か!? テキサスのおじさんが冷凍保存していた

テキサスのタフな男が謎の吸血UMAチュパカブラを発見しました。ヤギや牛の血を吸っ …

アメリカ版トイレの花子さん「ブラッディ・マリー」は実在していた!

写真:Viralnova   アメリカにはブラッディ・マリーという都市 …

ポーランドで半魚人が捕獲される!? 「マーマン」実在の証拠か

信じられない映像に世界が驚いています。 ポーランドで撮影されたという短い動画には …

発見されたマレーシア航空370便の翼は別の機体のもの? 翼にまつわる謎まとめ

インド洋のレユニオン島で見つかったマレーシア航空370便(以下MH370)の翼の …

マジか!ツチノコに擬態する虫が発見される!

  トリニダード・トバゴ共和国でツチノコに擬態する虫が発見されたという …

アメリカの猿のUMA『デビルモンキー』。その正体はニホンザル?

アメリカ中部で目撃されているUMA『デビルモンキー』。目撃証言によると全身に長い …

Comment

  1. 慶互 より:

    コアラを駆除しても文句を言うな そういうプロパガンダかもしれない

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閉じる