【閲覧注意】オーストラリアの都市伝説・ドロップベアが凶悪すぎる

 - UMA, 都市伝説 , , ,

 

あわせて読みたい

d91fba7bf61e04949e0e95625a8ab53b上がかわいいコアラ。下がドロップベア。

人喰いヘビやワニ、凶悪な毒性生物があちこちに住んでいる恐怖の生き物大陸オーストラリア。そんなオーストラリアの住民をして「恐ろしい」と都市伝説になっている生き物がいる。それが「ドロップベア」だ。

見た目はコアラに似ているが、かわいい顔とは裏腹に鋭い鉤爪と牙を持っており、人を襲うのだと言う。その襲い方がなんとも極悪なのだ。

 

樹上から人に向かって落ちてくる!

Drop_bear_attackドロップベアは樹上から人の頭めがけて落下してくる。昏倒した人を鋭い鉤爪で仕留めて食べるというのだ。

オーストラリア博物館のウェブサイトではコアラに関連した肉食有袋類と分類している。また、体重は120キロ体長は130センチほどと記述されている。

体重120キロと言ったらもう立派なクマぐらいの体格。そんなのが頭上から落ちて来たら昏倒じゃ済まない。なすすべもなく食べられるのみなのだ。

maxresdefaultドロップベアはオーストラリアの大自然の中でコアラに紛れて生活しているとされている。

3f0e7ff54c7ef8984856687ea785afc0もちろんこれらのほとんどはコアラのかわいい画像を加工した冗談から派生した都市伝説でありネットミームだが、ジャッカロープと同じくらい地元民に愛されているUMAなのである。

でも、野生の王国オーストラリアなら、こんなのがいても全然不思議じゃないと思う。

 








 関連記事

チュパカブラの遺体発見か!? テキサスのおじさんが冷凍保存していた

テキサスのタフな男が謎の吸血UMAチュパカブラを発見しました。ヤギや牛の血を吸っ …

アメリカの猿のUMA『デビルモンキー』。その正体はニホンザル?

アメリカ中部で目撃されているUMA『デビルモンキー』。目撃証言によると全身に長い …

古代魚?それとも突然変異?ロシアで謎の魚が釣り上げられる!

写真:CEN   ロシア北部のアルハンゲリスク 北ドヴィナ川で地元漁師 …

風船おじさん「ファンタジー号」事件

事件概要 1992年、風船をつけたゴンドラに乗った通称「ふうせんおじさん」と呼ば …

ビッグフットの最新映像が登場!なんだか生活感に溢れてる!

ビッグフットハンターのMKデイビスさんがビッグフットの撮影に成功しました。 撮影 …

9月22~28日に小惑星が地球に衝突して地球が滅亡する!? 今、世界で話題の9月終末説まとめ

写真:PA   陰謀論や終末予言というのは今まで数えきれないほど出てき …

人と動物を組み合わせたらあかん感じになってしまった

勝てる要素が全く見当たらない。 イタリアはヴェネツィア在住のアーティスト”Fra …

【怖い事件】交通事故で父子が死亡…後部座席の母はなぜか死後1~2日経っていた

2005年の6月、千葉県佐原市下の有料道路で、ある事故が起きた。 内装業の石川政 …

バンコクの下水道を歩く巨大なトカゲが撮影される!コモドドラゴンか

ツチノコ?コモドドラゴン? 東南アジア屈指の大都会、タイのバンコクで、下水道を歩 …

ヒッチハイクする第二次世界大戦の幽霊…。消えるヒッチハイカーの都市伝説

イギリスの田舎道で幽霊ヒッチハイカーが目撃されました。 目撃者によると、幽霊は空 …

Comment

  1. 慶互 より:

    コアラを駆除しても文句を言うな そういうプロパガンダかもしれない

閉じる