アメリカの猿のUMA『デビルモンキー』。その正体はニホンザル?

 - UMA , ,

 

あわせて読みたい
アメリカ中部で目撃されているUMA『デビルモンキー』。目撃証言によると全身に長い毛が生えヒヒに似た見た目をした猿のようです。 devil-monkey彼らはアメリカでは古くから目撃されているようで、走っている車を追いかけ傷をつけたり、食べ物を奪ったりなどの悪事を働く動物として伝えられています。 うーん?やってることがなんだかよく知ってる感じだぞ…。   アメリカのUMAと言えば『ビッグフット』が有名ですが、デビルモンキーとは目撃地域やその特徴からかなり明確に区別されているようです。

正体はニホンザルか?

devil-monkey-2 やっぱり、なんか見たことあるぞ…。   このデビルモンキーですが、1970年代にテキサスに輸入されたニホンザルが脱走し、野生化したものがその始めとする説があります。 日本ではあちこちに野生のサルがいますが、北米大陸には元から野生のサルがいません。 サルがいないはずのアメリカで野生のニホンザルと遭遇したらビックリしてUMA扱いしてしまうのも無理はないのかもしれません。 もちろんUMAですので未だ確たる情報が出ていないのですが、皆さんは画像を見てどう感じたでしょうか?   参照:urbanghostsmedia








 関連記事

ペルーにフライングヒューマノイド出現か!空中で手足をバタバタさせ浮いている人型の物体が撮影される

ペルー南部のマドレ・デ・ディオスにて3月6日、フライングヒューマノイドが目撃され …

知ってた?インドで信じられている有名な都市伝説7つ

写真:brilliant.org   神秘の国インド。国民のほとんどが …

Googleストリートビューでネッシーを探せるようになったよー!!

写真:Google Blog   これでスコットランドまで行かなくて済 …

野生化した軍用ネズミか!? 巨大なネズミが捕獲される

写真:facebook   いや待って、本当にネズミ?大きすぎるでしょ …

【閲覧注意】オーストラリアの都市伝説・ドロップベアが凶悪すぎる

上がかわいいコアラ。下がドロップベア。 人喰いヘビやワニ、凶悪な毒性生物があちこ …

フライング・ヒューマノイドが出現!しかも3台のカメラで同時に捉えられる!

ついに来た! UFOともUMAとも言われる空飛ぶヒト型物体「フライング・ヒューマ …

ダイビング中に貝の中から人型の謎のクリーチャーが出現!

写真:Cryptozoology News   ダイビングで訪れた地で …

新種の水中ツチノコか!コロラド州で謎の生物が発見される!

写真:imgur   アメリカコロラド州で、謎の生物が捕獲されました。 …

ビッグフットの最新映像が登場!なんだか生活感に溢れてる!

ビッグフットハンターのMKデイビスさんがビッグフットの撮影に成功しました。 撮影 …

人と動物を組み合わせたらあかん感じになってしまった

勝てる要素が全く見当たらない。 イタリアはヴェネツィア在住のアーティスト”Fra …

閉じる