ロシアで謎の発光現象が相次いでて怖い。自然現象ではない模様

 - ふしぎ, 海外ニュース , , , ,

 

あわせて読みたい

youtu.be-dadm7XR8QrIロシア南部のスタブロポリで夜空が発光する出来事が発生しました。 ドライブレコーダーに記録された映像では、16日未明に青白い閃光が夜空を照らす様子が捉えられています。 目撃者によると「閃光とともに街灯が一時消えた」「室内灯がちらついた」などと報告されています。 無音だったため雷の可能性は低いとのことで、専門家は「光源は地上にあるようだ」と話しています。

ロシアでは昨年11月14日にも、ロシア中央部のエカテリンブルグで夜空を黄色に染める現象が報告されています。

また、同年11月27日にはロシア北西部ノブゴロドで同様の発光現象が起きています。

27日の発光に関してロシア政府は「変電所の事故によるもの」という見解を発表していますが、こんなに立て続けに同様の事故が起きるものでしょうか?

おに怖編集部はこの記事を書くにあたって地図で発光現象が起きた地区を調べたところ、一つの事実に気づきました。 この発光現象が起きた場所を線で結ぶとこのように綺麗な正三角形が浮かび上がるのです。

三角形こうした三角形を見ると我々オカルティストたちは嫌でもバミューダ・トライアングルを想像してしまいますね。

モスクワをすっぽり囲むこの大三角形には何か意図があるのでしょうか?

 

この発光現象に関しては軍事演習、電力網の障害、オーロラ、隕石、UFO、ロケットの発射などといった憶測が出ています。

シベリアでは謎の大穴が出現する事態が相次いでいることもあり、ロシアで一体何が起こっていると言うのでしょうか。








 関連記事

マインドコントロールされたロボット外骨格で麻痺した人が再び歩き出す

マインドコントロールされたロボット外骨格は、フランスの障害者が再び歩くのを助ける …

今アナタのうしろにいるよ・・・呪われた地下室で、女性の背後に幽霊が写り込む

スコットランドのエディンバラ地方を観光していた女性が、幽霊のような影を捉えました …

セグウェイに乗ったまま140キロのダンベルでスクワットするマッチョマンが凄い

なぜやろうと思った。 世界の筋肉野郎たちは無用な重い物を持ち上げることに余念があ …

超大物の鯉を釣り上げた記念写真を撮ったら、ゴブリンが写りこむ!

  超大物の鯉を釣り上げて記念写真を撮ったら、違う大物もキャッチしてし …

【これはひどい】どうしてこうなった感しかない剥製集
【これはひどい】どうしてこうなった感しかない剥製集

色々おかしい。 全体的に目が残念な事になってますね。 フォルムに関しては言わずも …

ニュージーランドでもダイオウイカが打ち上げられる。深海で異変が起きている!?

ニュージーランドのカイコウラの砂浜にダイオウイカと思われる巨大なイカが打ち上げら …

中国で道路の修復工事中に大量の恐竜の卵の化石が見つかる!!

写真:CEN   中国 広東省 河源市で道路の修復工事中に恐竜の卵の化 …

浜サメ釣りを極めて200匹以上のサメを釣りあげた19歳青年

凶暴で恐ろしい海の殺し屋であるサメ。そんなサメを陸から釣り上げる浜サメ釣りを極め …

アメリカ ユタ州でパステルカラーの池が発見される!

写真:Flickr   ユタ州 モアブにあるこのパステルカラーの池。 …

スプレーで顔を真っ黒にし、車を盗もうとしたら→見事に逮捕される
スプレーで顔を真っ黒にし、車を盗もうとしたら→見事に逮捕される

撮影者:Madera Police Dept   なぜこれでバレないん …

Comment

  1. […] ため雷の可能性は低いとのことで、専門家は「光源は地上にあるようだ」と話しています。 [引用元] ロシアで謎の発光現象が相次いでて怖い。自然現象ではない模様 | おに怖ニュース […]

閉じる