マインドコントロールされたロボット外骨格で麻痺した人が再び歩き出す

 - 海外ニュース, 驚き , ,

 

あわせて読みたい

マインドコントロールされたロボット外骨格は、フランスの障害者が再び歩くのを助けるために使用されています。

この驚くべき創造物は、2015年に四肢麻痺になった30歳のティボーの脳信号を読み取り、それらを運動に変換します。

ナイトクラブでの事故で15メートルの転倒を経験したティボー氏は、スーツの最初の一歩を踏み出すことは「月の最初の男」のように感じたと語りました。

制御された4本足のロボットシステムは、バランスを保つために天井に取り付けられたハーネスを使用して腕を動かし、歩くのを助けました。

全身外骨格は、Clinatecとグルノーブル大学による2年間の試験の一部であり、脳信号を記録およびデコードすることにより操作されます。

トライアルの一環として、ティボー氏は、運動を制御する部分を覆う2つのインプラントを脳の表面に配置する手術を受けました。

各インプラントの64個の電極が脳の活動を読み取り、指示をコンピューターに送信します。

次に、ソフトウェアは脳波を読み取り、それらを外骨格を制御する命令に変換します。

それは月面で最初の男のようでした。

私は2年間歩きませんでした外の骨格をうまく使った後、彼は言いいました。

技術的な問題により、アルゴリズムと通信する脳インプラントが妨げられたため、研究に募集した以前の患者ではうまくいきませんでした。

グルノーブル大学のAlim-Louis Benabid教授は、使用されている外骨格は、4本の四肢すべてを活性化する長期使用向けに設計された最初の半侵襲ワイヤレス脳コンピュータシステムであると述べました。

「以前の脳コンピュータの研究では、脳の最外膜の下に埋め込まれたより侵襲的な記録装置を使用していたが、最終的には機能しなくなる」と彼は医学雑誌The Lancetに語っています。

参照元:Metro








 関連記事

世界初!ヒツジカフェが韓国にオープン!店内でヒツジをモフモフできるぞ!!
世界初!ヒツジカフェが韓国にオープン!店内でヒツジをモフモフできるぞ!!

撮影者:Thanks Nature Cafe 最近ではネコカフェやうさぎカフェ、 …

100万年前に墜落したUFOが発見され発掘調査が始まる

ロシアのヴォルゴグラードで100万年前の地層から巨大な円盤が発掘されました。石の …

間違った撮影方法でパノラマ写真を撮ってみた!

  今回は以前にも取り上げた「iPhoneのパノラマ撮影で使い方を間違 …

チリでM8.3の地震が発生!現地からの画像・動画まとめ

チリの首都・サンチアゴの北西沿岸部でM8.3の地震が発生しました。 この地震によ …

すごい!きもい!キレッキレに踊る折り紙の鶴を作ってみた動画がすごすぎる
すごい!きもい!キレッキレに踊る折り鶴を作ってみた動画がすごすぎる

紙だけにキッレキレなダンスを・・・って何言わすんじゃい。 「動いた。 (Ugoi …

廃棄された広大な地下要塞。ICBMの発射基地に潜入する動画が凄い

今回はアメリカ ペンシルバニア州 セントラリアにある廃ミサイル基地に潜入した動画 …

なんじゃこりゃあ!血まみれの部屋がRedditにアップされ大騒ぎに!!

写真:imgur   Redditに血まみれの部屋の写真が投稿され大騒 …

刃牙みたいな牛の動画がネット上で議論されてるぞ!!
刃牙みたいな牛の動画がネット上で議論されてるぞ!!

なんなんだこの牛は・・・ ベルギアン・ブルーと呼ばれる品種 この刃牙に登場してい …

この先生の授業を受けたくなること間違いなし!?色々とすごい先生20人

ひたすら先生が話をするだけで、退屈な授業にはうんざりしてしまった経験、皆様はある …

祖父母の屋根裏を掃除してたら、宝の地図と人の手が発見される!

写真:youtube 家で探し物をしていたら、たまたま見つけた箱の中に宝の地図が …

閉じる