新しいSpaceXロケット「スターシップ」プロトタイプが最初の打ち上げ中に炎の玉状に爆発

 - 怖い, 海外ニュース , ,

 

あわせて読みたい

SpaceXのロケットのプロトタイプであるスターシップは、ファルコン9打ち上げに先行し、昨夜の最初の打ち上げ中に爆発しました。

プロトタイプのシリアル番号4は、テキサス州南部のスペースXのボカチカサイトで、エンジンが加圧テストのために点火された瞬間に火の玉になりました。

失敗した打ち上げは、Elon Muskの会社がフロリダのケネディ宇宙センターからの2人のNASA宇宙飛行士のファルコン9打ち上げを中止しなければならなかったちょうど2日後に起こります。

「Launch America」と呼ばれる任務は、宇宙飛行士ロバート・ベンケンとダグ・ハーリーを国際宇宙ステーションに連れて行くように設定されました。

しかし、離陸のわずか16分54秒前に、任務は中止されました。

悪天候のため、マイルストーンミッションはキャンセルされ、土曜日の午後3.22時に再スケジュールされました。

それが成功すれば、アメリカの宇宙飛行士が9年間でアメリカの土地から打ち上げられたのはこれが初めてでした。

高さ394フィートのロケットである宇宙船は、月と火星に人間と100トンの貨物を運ぶように設計されています。

これは、宇宙会社が計画している次世代の完全に再利用可能な打ち上げロケットであり、人間の宇宙旅行を手頃な価格にするというMusk氏の野望の中心です。

テキサス州南部の施設は、SpaceXがスペースをテストするために買収しようとしていた小さな地区の近くにありますが、一部の住民は会社の提案を拒否し、非現実的な低不動産査定でMusk氏の弁護士を非難しました。

SpaceXは、先月、NASAから貨物と人間を月まで運ぶことができるロケットシステムを開発するために合計10億ドルを授与された3社の1つでした。

SpaceXはこの賞にStarshipを提案しました。

FAAは、宇宙船にスターシップの最初の準軌道飛行試験を開始する許可を木曜日に許可しましたが、それらの試験がいつ行われるかは不明でした。

参照元:Mirror








 関連記事

NASAは警告している ジャンボジェットの大きさの小惑星が今日地球に向かっていることを

NASAは、ジャンボジェット機と同じサイズの巨大な小惑星が現在私たちの惑星に向か …

ゾワワっとくる。地上363mの電波塔に登る一人称視点映像

ひゃ~。地平線が丸いよ。 また命知らず野郎が現れました。彼らは東京タワー以上の高 …

セルビアの漁師のおっさん、寒い日にストーブを背負って釣りをする
セルビアのおっさん、寒い日にストーブを背負って釣りをする

しかし寒い日の釣りはしんどい。 じゃあ、ストーブを背負って釣りをすればいい!とい …

フィリピンで超巨大のメガマウスが発見される!!
フィリピンでメガマウスが発見される!!

科学者曰く、世界上で発見されている66匹目のメガマウスになるとのこと。 こちらは …

プーチン大統領が2018年までにお尻のような飛行船を配備すると発表!

写真:The Siberian Times   プーチン大統領は、宇宙 …

トレイルカムによってキャプチャされた信じられないほどの写真

トレイルカムは、自然と狩猟の世界で非常に人気があります。 これらのトレイルカムは …

スナップチャットが新しいレンズを追加!おかしなことになってるぞ!

今一番イケてるSNSと言われ海外で大流行中のsnapchat。 新しい機能として …

準惑星ケレスの謎の光点に探査機が最接近!精密動画が届くものの正体不明

以前の記事でも取り上げた準惑星ケレスの謎の光る点に、NASAの探査機「ドーン」が …

T-1000が作れるかも!?動力なしで動き回り自由に形を変える液体金属が発見される

『ターミネーター2』©Carolco Pictures/Pacific West …

川底でお茶会を楽しむスケルトンが発見される! 調査の結果…

5月4日、コロラド川に潜っていたダイバーが川底に沈む骸骨を発見し、通報する騒ぎが …

閉じる