インドの離島 北センチネル島 上陸しようとする者を攻撃

 - 怖い, 怖い話, 驚き ,

 

あわせて読みたい

インドの海岸沖に位置するノースセンチル島は、ベンガル湾に位置しています。

それは文明から遠ざかっており、先住民と接触できていません。

島は地球の最後の残っている文明化されていない場所の1つです。

先住民族は、部外者との接触が極めて限られた島に住んでいました。

島を探検しようと試みた者は誰でも攻撃されたか、完全に殺害されました。

ノースセンチネルは部外者にとって非常に危険なので、インド政府は暴力を防ぐために3マイルの立入禁止区域を設けました。
2006年1月26日に、彼らのボートが島の近くを漂流したとき、2人の漁師が部族によって殺されました。

インドの沿岸警備隊のヘリコプターが漁師の遺体を回収しようとしましたが、部族からの矢の矢で迎えられたときには着陸できませんでした。

1981年8月2日、プリムローズ船はノースセンチネル島の礁に着陸しました。

短期間のうちに、動けない船の船員たちは、海岸にいる男たちが槍や矢を運んでいて、ビーチでボートを造っていたことに気づきました。

船長は、船が自分自身を守ることができるように一滴の武器を放射しましたが、それらは命中しませんでした。

幸いなことに、海が荒れているため、乗組員がヘリコプターによって救助されるのに十分な距離が離れていました。

2004年のインド洋地震の後、インド政府は島の住民を確認するためにヘリコプターを送りました。

他の近隣の島々は深刻な影響を受けましたが、ノースセンチル島は無傷だったようです。

ヘリコプターは何人かの氏族が矢印を撃ってホバリングしている航空機に石を投げているのを見て、それをはじくことを明らかにしていました。

深い木の樹冠により、センチネーゼを空から観察することは困難ですが、限られた観測データに基づいて、それらは狩猟採集者であると仮定されています。

農業は彼らに普及していません。

参照元:VIRALNOVA








 関連記事

これで官邸も安心?米軍がドローン迎撃システムをテスト中

官邸ドローンやドローン少年など、日本国内では何かとお騒がせなイメージのあるドロー …

なぜだか不安になる。乳房雲のある風景写真18枚

ゾワゾワするのはなんでだろう。 空からまんまるの雲がたくさん垂れ下がっている『乳 …

インドの猛烈な熱波がアスファルトを溶かす。死者が900人超え

連日50℃近い猛烈な熱波に襲われているインドで、死者が900人を超えました。 最 …

そこは人形たちの支配する島。世界で最も不気味な島『ソチミルコの人形島』

人魚島じゃないよ。人形島。 メキシコ・ソチミルコという地域に通称『ソチミルコの人 …

【後がないんじゃ、あとが】白血病を患った男性、ガン細胞を死滅させるために自分自身をローストし始める。

撮影者:CEN   荒治療ってレベルじゃないけど背に腹は変えられない。 …

中国・義烏(イーウー)の卸売市場が原宿系ファッション感満載
中国・義烏(イーウー)の卸売市場が原宿系ファッション感満載

撮影者:Richard John Seymour ものすごい色・・・色、色!! …

ネコvsニワトリ 注目のカードの一戦の結果は・・・!このあとすぐ!
子猫ちゃんVSニワトリ!惨劇の幕開けかと思いきや

撮影者:Martin Thomas 今日注目のカードはネコvsニワトリの時間無制 …

【動画】未来が現実に!レーザーガンを自作する大学生が現る!

スターウォーズ、スタートレック、ターミネーター、銀河鉄道666等、様々なSF作品 …

【突撃】迷子になった飼い猫が雪の中から現れる動画がまるで特殊部隊【エクストリーム入場】
【突撃】迷子になった飼い猫が雪の中から現れる動画がまるで特殊部隊【エクストリーム入場】

雪の中迷子になってしまった飼い猫が、家に入る動画がエクストリーム過ぎると話題にな …

あまり知られていない支線塔の世界。自立できないけど凄かった

実はスカイツリーより高いタワーがかつて存在していたって知ってました? バベルの塔 …

閉じる