プーチン大統領が2018年までにお尻のような飛行船を配備すると発表!

 - 海外ニュース , , , , , , ,

 

あわせて読みたい
PAY-Atlant 写真:The Siberian Times   プーチン大統領は、宇宙船のような飛行船を2018年までに配備することを発表しました。 ロシア軍はこの飛行船を、麻薬密売や国境付近の監視のために使用します。 将来的には、戦地へ沢山の兵士を効率よく輸送するために使用する予定でもあります。   この飛行船の名前はアトラント。 飛行船は、全長15メートル、全幅130メートルで、離陸時に滑走路を使う必要がなく、最大時速170キロで60トンの貨物を運ぶことができます。 もちろんロシアの‐40℃にもなる極寒の冬にも耐えられるようになっています。   一部のネットユーザーからは、空飛ぶお尻といわれているAirlander社のAirlander 10に似ていると話題になっています。 こちらがAirlander 10。 確かにお尻の様な形をしています。 Airlander 写真:Getty   この飛行船を開発しているRos Aero Systems社の副社長ミハイル氏は、プロトタイプの開発は今年12月までに完了すると述べています。 プロトタイプの開発と同時に、技術チームによる更なる研究が行われています。   アトラントの設計者からは飛行船、飛行機、ヘリコプター、ホバークラフトのいいところ組み合わせたものだとコメントをしています。   CG画像では海面に着陸している画像も公開されています。 PAY-Atlant 写真:The Siberian Times  

飛行船というとあの大事故がまた起こってしまうのでは?

Hindenburg_burning 写真:wikipedia   飛行船というと歴史的な飛行船の大事故、ヒンデンブルク号爆発事故を思い浮かべてしまうかもしれません。 こちらの飛行船はヒンデンブルク号とは違う機構を搭載し、機体は強固な装甲を纏っているため、あのような事故は起こりえないとミハイル氏は発表しています。  

ヘリコプターや飛行機よりも安く製作できる!

Panh_Mil_Mi-26-compressor 写真:wikipedia   アトラントの製作費は約10億円もかからないため、ヘリコプターや飛行機と比べると非常に安価で製作ができ、沢山の貨物を運ぶことができます。 遠隔地や貨物を届けにくい地域にも飛ばせることができるとRos Aero Systems社は主張しています。 因みに、ロシアの大型輸送ヘリコプターMi-26の製作費は約31億円で3分の1の差があります。     参照元:mirror








 関連記事

アメリカで最も呪われているといわれている8つの家族

写真:Getty Images   負の連鎖というものは続いてしまうも …

ゾワワっとくる。地上363mの電波塔に登る一人称視点映像

ひゃ~。地平線が丸いよ。 また命知らず野郎が現れました。彼らは東京タワー以上の高 …

南極で巨大UFOが墜落か!?謎の穴がグーグルアースで発見される!

写真:googlemap   世界各国で目撃されるUFO。そんなUFO …

共に歌い、’You’re so funny’と語りかけてくる幽霊?

歌う幽霊が現れ、撮影者の親子は実家に避難する事態となったようです。   …

中国で道路の修復工事中に大量の恐竜の卵の化石が見つかる!!

写真:CEN   中国 広東省 河源市で道路の修復工事中に恐竜の卵の化 …

【閲覧注意】なんだか鼻の調子がおかしい…病院に行ったらぎゃあああああああ!!!

注意:虫が苦手な人は絶対に見ないで下さい。これは、100匹以上のウジが男性の鼻に …

アメリカ縦断を目指していたヒッチハイクロボット、何者かに破壊されて断念

アメリカでの旅を初めてから2週間で、ヒッチハイクロボットの旅は終わってしまいまし …

超大物の鯉を釣り上げた記念写真を撮ったら、ゴブリンが写りこむ!

  超大物の鯉を釣り上げて記念写真を撮ったら、違う大物もキャッチしてし …

マリリン・マンソン、お父さんのどっきりに見事に引っかかり赤面
マリリン・マンソン、お父さんのどっきりに見事に引っかかり赤面

撮影者:Terry Richardson この親にしてこの子あり。 マリリン・マ …

その発想は無かった!貧乏な大学生が考えた独創的な節約ライフハック

お金の苦しい若い学生たちは創意工夫とDIYで彼らの問題を解決していきます。 今回 …

閉じる