プーチン大統領が2018年までにお尻のような飛行船を配備すると発表!

 - 海外ニュース , , , , , , ,

 

あわせて読みたい
PAY-Atlant 写真:The Siberian Times   プーチン大統領は、宇宙船のような飛行船を2018年までに配備することを発表しました。 ロシア軍はこの飛行船を、麻薬密売や国境付近の監視のために使用します。 将来的には、戦地へ沢山の兵士を効率よく輸送するために使用する予定でもあります。   この飛行船の名前はアトラント。 飛行船は、全長15メートル、全幅130メートルで、離陸時に滑走路を使う必要がなく、最大時速170キロで60トンの貨物を運ぶことができます。 もちろんロシアの‐40℃にもなる極寒の冬にも耐えられるようになっています。   一部のネットユーザーからは、空飛ぶお尻といわれているAirlander社のAirlander 10に似ていると話題になっています。 こちらがAirlander 10。 確かにお尻の様な形をしています。 Airlander 写真:Getty   この飛行船を開発しているRos Aero Systems社の副社長ミハイル氏は、プロトタイプの開発は今年12月までに完了すると述べています。 プロトタイプの開発と同時に、技術チームによる更なる研究が行われています。   アトラントの設計者からは飛行船、飛行機、ヘリコプター、ホバークラフトのいいところ組み合わせたものだとコメントをしています。   CG画像では海面に着陸している画像も公開されています。 PAY-Atlant 写真:The Siberian Times  

飛行船というとあの大事故がまた起こってしまうのでは?

Hindenburg_burning 写真:wikipedia   飛行船というと歴史的な飛行船の大事故、ヒンデンブルク号爆発事故を思い浮かべてしまうかもしれません。 こちらの飛行船はヒンデンブルク号とは違う機構を搭載し、機体は強固な装甲を纏っているため、あのような事故は起こりえないとミハイル氏は発表しています。  

ヘリコプターや飛行機よりも安く製作できる!

Panh_Mil_Mi-26-compressor 写真:wikipedia   アトラントの製作費は約10億円もかからないため、ヘリコプターや飛行機と比べると非常に安価で製作ができ、沢山の貨物を運ぶことができます。 遠隔地や貨物を届けにくい地域にも飛ばせることができるとRos Aero Systems社は主張しています。 因みに、ロシアの大型輸送ヘリコプターMi-26の製作費は約31億円で3分の1の差があります。     参照元:mirror








 関連記事

体重14キロのデブすぎるにゃんこ。とうとうダイエットを始める。

写真:BARCROFT   ネコというかネコ型の樽だこれ。そんなデブす …

スイスのアルプスに全長381メートルの高級ホテルタワーが建設される計画が!

撮影者:Morphosis Architects   行ってみたいけど …

ロシアのバイコヌール宇宙基地の写真が公開される!!

写真:petapixel   元々はソ連が秘密裏にミサイルの発射場とし …

空からカタツムリが降ってきた!?海岸に謎の大きな穴ができる!

写真:PA   海水浴客等で賑わっている海岸に突如、謎の穴ができ、海岸 …

ポーランドの小さな教会の予想外すぎる内装・・・3000体の骸骨で作られた教会

写真:smithsonianmag   ポーランドにある「Kaplic …

どうかしてるぜ!中国の釣り堀に巨大魚が放流されていた模様

ライブリークに投稿された動画で、また中国の無茶苦茶な一面が垣間見えました。撮影さ …

【この手があったか】ロシアの自撮り棒が斜め上でかっこいい

ごく一般的なセルフィーに見えるこの写真。 ロシアが産んだ最新の自撮り棒を使ってい …

これなんだと思う?廃墟で撮られた写真がオカルト版のドレス問題に発展中!

写真:Tonya Nester   オハイオ州の廃墟で撮影された写真が …

超大物の鯉を釣り上げた記念写真を撮ったら、ゴブリンが写りこむ!

  超大物の鯉を釣り上げて記念写真を撮ったら、違う大物もキャッチしてし …

エイリアンがゴルフ観戦に来た! 全米ゴルフのTVカメラにUFOが映り込む

全米ゴルフの中継中に観戦に来ていたUFOが映り込んでしまうニュースが入ってきまし …

閉じる