ロボットレストランを超える!ロボットホテルが長崎にオープン

 - 驚き , , ,

 

あわせて読みたい
bとうとうロボットが接客を行うホテルが日本で世界で始めてオープンすることに。 すごいぞ日本!

7月に長崎にオープン!!

世界初!従業員がロボットなホテルが日本にオープンするぞ!! 撮影者:日本経済新聞 「変なホテル」という名前で長崎県佐世保市 ハウステンボス内に7月にオープンします。 このホテル名ですが最新技術で「変化していく」と言うことで「変な」とついています。 ホテル内に配備されるロボットは、 ・チェックイン時のロボットが3台 ・コーヒーなどを運んでくれるロボットが1~2台 ・清掃ロボット(数台) などが配備されます。 また、部屋の出入りは、顔認証システムで本人を自動確認しカギを持つ必要なし! カギを部屋に忘れて外に出て、あー!!!!という大惨事がなくなるのはいいですね。 ロボットは株式会社ココロ大阪大学が共同開発した「アクトロイド」を使用します。 このロボット、日本語、中国語、韓国語、英語を話したりなどできるみたいです。 勿論、生身の人間も従業員としています。

宿泊料金も意外と安い

世界初!従業員がロボットなホテルが日本にオープンするぞ!! 気になる宿泊料金ですが、ロボットや再生エネルギーなどを使いホテルの建設・運営コスト下げた事により、なんと! 1泊7000円からという破格っぷり! 因みに、ハウステンボス内の直営ホテルだと3万~4万円します。

10年後に1000拠点を目指す

Geminoid_F 撮影者:大阪大学 ハウステンボス社長の沢田秀雄氏は、「世界一生産性の高いホテルで世界市場に進出する」と延べており、新興国などを中心に10年後、1000拠点を目指しています。 部屋がコンテナ型になっており、海外にも運びやすく短期間でこのホテルが建てられます。 太陽光発電などで電気をまかなうため、インフラがちゃんと整っていない所にも展開ができるのだとか。 1度は話のネタとして泊まってみたいですね。 参照元:livescience.com








 関連記事

セグウェイに乗ったまま140キロのダンベルでスクワットするマッチョマンが凄い

なぜやろうと思った。 世界の筋肉野郎たちは無用な重い物を持ち上げることに余念があ …

中国で道路の修復工事中に大量の恐竜の卵の化石が見つかる!!

写真:CEN   中国 広東省 河源市で道路の修復工事中に恐竜の卵の化 …

世界一恐いホテル? 100年間聖職者の遺体が安置されていた棺桶で眠れるホテル

このホテルはもしかしたら世界一恐怖を感じることができるホテルかもしれません。死体 …

【世界文化遺産】人口密度83600人/km2。軍艦島の炭鉱稼働時の暮らしが分かる写真まとめ

世界文化遺産に登録される見通しの「軍艦島」の愛称で知られる長崎県端島炭鉱。 最盛 …

新しい家に引っ越したら心霊写真が・・・しかもこの周辺は殺人事件の現場だった!

写真:Caters News Agency   出来れば引っ越す前に知 …

スイスのアルプスに全長381メートルの高級ホテルタワーが建設される計画が!

撮影者:Morphosis Architects   行ってみたいけど …

アメリカ ユタ州でパステルカラーの池が発見される!

写真:Flickr   ユタ州 モアブにあるこのパステルカラーの池。 …

神は身近にいた!地上にイエスキリストが現れた写真11枚
神は身近にいた!地上にイエスキリストが現れた写真11枚

日常のふとした瞬間に何かに気づく事というのは誰しも経験があるかと思います。 今回 …

体重75キロ越えの世界最大のピットブル、まだまだ大きく成長中!
体重75キロ越えの世界最大のピットブル、まだまだ大きく成長中!

撮影者:bordedpanda え?なんでこんな大きいの?コラじゃない!? いや …

ナショナル・ヘルス・サービスの歯科医を見つけるために18か月待っていた男性は自分で歯を引き抜く

62歳のDavid Woodhouseは、コーンウォール州Truroの自宅の近く …

閉じる