ブラジルのおっさんが水1リットルで500km走るバイクを開発

 - 海外ニュース, 驚き , ,

 

あわせて読みたい
brzlbk 水を燃料に走るバイクを乗り回しているおじさんが話題を呼んでいます。これが本当ならスゴイことなんですが、本当なんですかね。  

水1リットルで500キロを走る超低燃費!

このバイクを開発したのはブラジルのサンパウロに住む公務員リカルド・アゼベドさん。この人がTpowerH20というバイクを開発しました。このバイクは水で走り、1リッターで500キロを走ることができるのです。 リカルドさんはビデオの中でゴクゴクと水を飲み、その水をバイクのタンクに注ぎます。きれいな水である必要はなく、汚染された川の水でも走るそうです。 原理としてはバイクのバッテリーの電力を使って水を電気分解し、水素と酸素を発生させ、水素をエンジンに送って燃焼させているようです。 「このバイクの利点は、水素を燃やしているため、排気ガスは水蒸気であることです。一酸化炭素を発生させるガソリンとは違います」   中学校の理科でやる簡単な原理で動いているようですが、早く水素を発生させるコツがあるのでしょう。 彼のバイクはまだプロトタイプのようです。しかし、これは嵐のように世界を席巻する新エンジンとなるかもしれません。  
  これ、本当だったらすごいんですが、石油メジャーが黙っていないような。リカルドさんが変死したりトリックだと大キャンペーン打たれたりしないか注視しておく必要がありそうですね。     参照:higherperspectives    








 関連記事

神の怒りか?教会に雷が落ちる衝撃的瞬間が撮影される!

神の怒りを買ってしまったのでしょうか?今回は教会に雷が落ちる瞬間を収めた衝撃映像 …

アメリカ縦断を目指していたヒッチハイクロボット、何者かに破壊されて断念

アメリカでの旅を初めてから2週間で、ヒッチハイクロボットの旅は終わってしまいまし …

未来的な睡眠室の本当の目的

アニメ化されたテレビ番組「Futurama」のファンはシリーズを通して「自殺ブー …

超大物の鯉を釣り上げた記念写真を撮ったら、ゴブリンが写りこむ!

  超大物の鯉を釣り上げて記念写真を撮ったら、違う大物もキャッチしてし …

バトルアックスを実際に作って振り回してみたらこうなった
バトルアックスを実際に作って振り回してみたらこうなった

ドワーフみたいなおっさんでもこうなるのか。 ファンタジー映画やゲームによく登場す …

クチバシを持つ謎の巨大生物が漂着!UMAの死骸発見か

正体不明の動物の死骸がサハリン島に漂着しました。これまでもたくさんの謎の死骸が海 …

再現度高すぎぃ…歴史的なあの場面をミニチュアで完全再現!やっぱり捏造?の声が上がる

撮影:Jojakim Cortis and Adrian Sonderegger …

空母型UFOか!?サンディエゴの上空で謎の超巨大飛行物体が撮影される!!

アメリカ サンディエゴで謎の超巨大飛行物体が撮影されたというニュースが入ってきま …

地震の神の怒り?ボルネオ島の地震後にキナバル山で謎の青い虹が目撃される!

写真:Facebook RinaRipau   6月5日にマレーシア …

胴体があるだけじゃない!モアイのあまり知られていない秘密はまだまだあった!

現在話題となっている、「モアイに胴体があった!」というニュースですが、これはオカ …

閉じる