【ヨハネスの日常】”世界一治安の悪い都市”ヨハネスブルグで生放送中のレポーターが強盗に遭う

 - 怖い, 海外ニュース , , , , , ,

 

あわせて読みたい

日本のネット上では「世界一治安の悪い都市」「世紀末都市ヨハネス」として有名な南アフリカのヨハネスブルグで、生放送中のレポーターが強盗に遭うという事案が発生しました。

記者がカメラに向かってレポートしていると2人組の男に囲まれました。そのうち1人は銃を持っていたと言います。

記者によると「携帯電話をよこせと言われました。私が抵抗していると彼は銃を持った男に『この犬か何かを撃て』と言った」とのことで、記者は携帯電話を渡したと言います。

暴力犯罪が全く収まらないヨハネスブルグの実態を映した映像として、この動画が拡散されています。

youtu.be-LWLPBOWY4k4 レポート開始後すぐに2人組が登場。すでに嫌な予感しかしない。 youtu.be-LWLPBOWY4k4 (1)「ダディ、ポケットの中のものを全部よこせ」とまくしたてながらポケットをまさぐる。記者は抵抗

youtu.be-LWLPBOWY4k4 (2)恐ろしいやりとりの後、札束(?)ゲット。女性の悲鳴も聞こえる…。

youtu.be-LWLPBOWY4k4 (3)レポーターも苦笑い。笑ってる場合じゃないでしょ。

日本では都市伝説のようなコピペができているヨハネスブルグの治安ですが、やっぱりネタではないようですね。

 

参考:ヨハネスブルグのガイドライン

  • 軍人上がりの8人なら大丈夫だろうと思っていたら同じような体格の20人に襲われた
  • ユースから徒歩1分の路上で白人が頭から血を流して倒れていた
  • 足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみると死体が転がっていた
  • 腕時計をした旅行者が襲撃され、目が覚めたら手首が切り落とされていた
  • 車で旅行者に突っ込んで倒れた、というか轢いた後から荷物とかを強奪する
  • 宿が強盗に襲撃され、女も「男も」全員レイプされた
  • タクシーからショッピングセンターまでの10mの間に強盗に襲われた。
  • バスに乗れば安全だろうと思ったら、バスの乗客が全員強盗だった
  • 女性の1/3がレイプ経験者。しかも処女交配がHIVを治すという都市伝説から「赤子ほど危ない」
  • 「そんな危険なわけがない」といって出て行った旅行者が5分後血まみれで戻ってきた
  • 「何も持たなければ襲われるわけがない」と手ぶらで出て行った旅行者が靴と服を盗まれ下着で戻ってきた
  • 最近流行っている犯罪は「石強盗」 石を手に持って旅行者に殴りかかるから
  • 中心駅から半径200mは強盗にあう確率が150%。一度襲われてまた襲われる確率が50%の意味
  • ヨハネスブルグにおける殺人事件による死亡者は1日平均120人、うち約20人が外国人旅行者。








 関連記事

メタボに朗報!「メタボスイッチ」が発見され、痩せ薬の開発待ったなし

ブゥーチッブゥーチッ♪ペーペケッペッペペーペーペペ♪  現在メタボ腹にコミットす …

一体誰が何の為に?沼に21体の人形が放置される事件が発生

世の中には理解がしがたい事件が度々起こります。 今回はアラバマ州のベアクーリク沼 …

買物客と店員に斧を振っている男が防犯カメラに映る

スーパーマーケットから顧客を追いかけてテスコを駆け抜けたアックスマン(斧を持つ男 …

新しいネットの流行!? なぜか手に汗握るエクストリームフォンピンチング

SNSで注目を集めようと危険な場所や無茶な状況で自撮りする人が増えているのはすで …

まるで兄妹!?4.6メートルのパイソンと仲良しな2歳の女の子

写真:Mercury   この女の子はパイソンに食べられようとしている …

血塗られた廃墟外科病院

最近、YouTubeで廃墟を紹介する動画が数多く公開されています。今回、その中で …

ヒェッ…!ゴキブリロボットが実用まで秒読み段階

なにもわざわざゴキブリにしなくても…。 ロシアの大学がゴキブリ型ロボットの開発に …

プーチン大統領が2018年までにお尻のような飛行船を配備すると発表!

写真:The Siberian Times   プーチン大統領は、宇宙 …

ヤギのように生きる人間になろうとした男性、3日で断念

働けど働けど楽にならない生活。そんな人間社会の営みを回し車の中を走るネズミに例え …

メントスコーラを超える威力のプロパンコーラが凄い!でも真似しちゃダメ!

コーラにメントスを入れると爆発的に噴き出す現象はみなさんおなじみですが、これはメ …

閉じる