JR放火犯ゾーンゲリアン野田のイカれた食生活がヤバイ

 - 怖い, 驚き , , ,

 

あわせて読みたい

【ゴロタマ&ラリッテン】 ぜんぜん気にならない御様子。。。なんでや。TT

zonegeriyangnodaさん(@diamondpasta)が投稿した写真 –

 

JR連続不審火事件で容疑をおおむね認めた野田伊佐也容疑者。彼はバンドをやっており、「ゾーンゲリアン野田」として活動していたことは大きく報じられている通り。
ゾーンゲリアン野田としてInstagramに投稿された内容に犯行予告とも取れるものがあったわけですが、ほとんどの投稿がアウトサイダーアートというか、意味のわからないものが大半。
その中に彼の食生活の模様があるのですが、その食生活も奇妙奇天烈なものなのでした。
ちょっと不気味というか、理解不能なので御覧ください。

 

アルコールランプと炊飯釜で調理

【3点Pm学園】 ワシのセラミック炊飯釜。炊くと磨いたみたいにテカーッ!すんねん。TT zonegeriyangnodaさん(@diamondpasta)が投稿した写真 –
 

なぜかはわかりませんが彼はガスを使いません。炊事には空き缶に燃料用アルコールを入れたアルコールランプを使っています。鍋は炊飯器の内釜を使っているようです。
彼の部屋にはキッチンが無かったのでしょうか。

常日頃から「燃やせ!燃やせ!燃やせ!」だった

【3点Pm学園】 秋はサンマ篭焼きAC。大根おろし。醤油。揃ってますな。TT zonegeriyangnodaさん(@diamondpasta)が投稿した写真 –
 

ザルにサンマのぶつ切りとナスを入れて直火で炙っています。串があるならザルいらないんじゃないかと思うんですが。
とにかくアルコール燃料で火を付けるということを日常的に繰り返していたようです。
彼の歌詞にあった「燃やせ!燃やせ!燃やせ!」とは、このことだったのでしょうか。

糠をやたらに投入

【3点Pm学園】 糠をこのタイミングでドサッ。TT zonegeriyangnodaさん(@diamondpasta)が投稿した写真 –
 

【3点Pm学園】 うまいんやで。TT

zonegeriyangnodaさん(@diamondpasta)が投稿した写真 –

   

彼は糠をそのまま食べるのが大好きで、ラーメンにもパスタにも糠を入れます。
本人によると「ホンマ何にでも合うねん。うまいんやで」とのこと。
たしかに糠は栄養豊富で、タンパク質やビタミンBが取れますが、トッピング感覚で何にでもぶち込むものではありません。

 

糠ケーキ。後ろに燃料用アルコールも写っていますね。そしてテーブル?まな板?が汚い。

だんだんおかしくなっている

 

Instagramをさかのぼっていくと、彼の投稿はだんだん普通になっていきます。調理方法は変ですが、食べ物も常識の範囲内になっています。
思うに、糠を食べ始めた頃にはすでに精神的に相当追いつめられていたのではないでしょうか。
意味不明なアウトサイダーアート率も最近になるに従って増えていきます。

以前の投稿からはラーメン二郎とホープ軒と銭湯を愛するちょっと変わった人という実像が浮かび上がってきます。
一体何が彼を狂わせてしまったのでしょうか。初公判が待たれます。








 関連記事

やりすぎ!? ハロウィンのすごいデコレーション10軒まとめ

近年日本にも定着した感のあるハロウィン。もうすぐハロウィンの時期がやって来ますね …

アメリカ史上最大の未完の原発「サトソップ原子力発電所」

写真:Barcroft Media   ワシントン州サトソップにあるサ …

明日、直径1kmの小惑星が地球に最接近! 地球に落ちたら国家消滅レベルの大災害の可能性

  直径1kmの小惑星2014-YB35が、明日3月26日に地球に最接 …

devil-baby-attack
赤ちゃんロボットがトラウマレベルに怖い

乳母車を覗きこんだら、予想外の恐怖が目の前に!! そんな恐怖のドッキリ動画が、い …

なぜだか不安になる。乳房雲のある風景写真18枚

ゾワゾワするのはなんでだろう。 空からまんまるの雲がたくさん垂れ下がっている『乳 …

ハワイ沖の旧日本海軍の秘密兵器が眠る海底で幽霊船が見つかる!!
ハワイ沖の旧日本海軍の秘密兵器が眠る海底で幽霊船が見つかる!!

研究者たちは驚きを込めてこの船を幽霊船と表現している。 2014年12月5日、米 …

大異変の前触れか!? フロリダで壮大な彩雲が出現!

写真:National News and Picture   フロリダ …

永久凍土から3万年前の古代ウィルスが復活!パンデミックの危険性も

これは地球温暖化の脅威の1つになりえます。 シベリアの氷の中で発見された3万年前 …

インドの電線がカオスすぎる!危険な違法電線が電柱を埋め尽くしている

世界第二位の人口を抱え、目覚ましい発展を続けるインド。 急速な発展の一方で、まだ …

NASAは警告している ジャンボジェットの大きさの小惑星が今日地球に向かっていることを

NASAは、ジャンボジェット機と同じサイズの巨大な小惑星が現在私たちの惑星に向か …

閉じる