松ぼっくりのような鱗を持つ動物「センザンコウ」にまつわる10のこと

 - 動物, 自然 , , , ,

 

あわせて読みたい

pangolin_header-compressor

写真:iStock

 

松ぼっくりのような鱗を持つ「センザンコウ」という動物。

今回は、このセンザンコウにまつわる10のことをご紹介します。

 

1.恐竜の様に歩く

穴を掘ることに適した脚を持っていますが、歩くのにはあまり適していません。

早く移動する必要が時は、ティラノサウルスの様に尻尾でバランスを取りながら歩きます。

 

2.彼らは哺乳類です

哺乳類で唯一鱗を持っています。

 

3.アリクイではありません

アリやシロアリを食べますが、アリクイとは別の動物です。

 

4.舌が自分の体よりも長い
センザンコウの舌は骨盤にまで続いています。

 

 

5.歯がない
長く粘着性のある舌を使いアリやシロアリを飲み込みます。
その際に砂や小石をまとめて飲み込み、消化を助けます。

 

6.体重の20%は鱗
この鱗はヒトの爪と同じようにケラチンと呼ばれるたんぱく質でできています。

 

7.泥の中で遊ぶのが大好き

泥の中で丸まって遊ぶ映像が公開されています。

 

 

8.危険にさらされると尻尾を振り回す
捕食者に狙われてしまったときにセンザンコウは体を丸めます。
これでも狙われてしまった場合は尻尾を振り回し抵抗をします。
鱗の縁が刃物の様に鋭いため、相手に傷を負わせることができます。

 

9.絶滅の危機に瀕している
アフリカとアジアに生息しているセンザンコウですが、密猟の影響で8種全てが絶滅危惧種に指定されています。

 

10.世界で最も違法な取引が行われている動物
絶滅危惧種に指定されいるセンザンコウですが、鱗は漢方薬の材料、肉は珍味として重宝されており、闇市場で取引がされています。
最近では上海空港の税関が250キロの鱗を押収しました。
毎年少なくとも10000匹のセンザンコウが違法な取引が行われています。

 

参照元:mentalfloss








 関連記事

無農薬のブルーベリーから出てきた奇妙な物体

あなたの食べ物の中に何が隠れているのかを決して知りません。新鮮なブルーベリーの中 …

休みに1度は訪れたい!動物とたわむれることができる観光地15箇所
旅行中に1度は訪れたい!動物とたわむれることができる観光地15箇所

撮影者:takaaki nishioka 目的地、宿泊するホテル、飛行機代などな …

人魚伝説もある砂漠のオアシス!南米ペルー ワカチナ村

写真:Dailymail   映画や漫画などで表現される砂漠のオアシス …

車に顔を突っ込んでエサをねだるバッファローが怖いけどキモかわいい!

完全にイッちゃってる顔だ…。 写真家のキャロライン・ウォーカー・エヴァンスさんが …

永久凍土から3万年前の古代ウィルスが復活!パンデミックの危険性も

これは地球温暖化の脅威の1つになりえます。 シベリアの氷の中で発見された3万年前 …

マリオかよ!ジャンプしたら足場が崩壊して危機一髪!

切り立った岩山、ここはコロラド州マルーンベルズのトラバース。 岩山の峰が一部崩れ …

世界最大のウサギの子供がお父さんを抜く勢いで成長中! お父さんの記録を狙っている模様

毎年イースターの時期に報じられる世界一大きなウサギのニュースが入って来ました。 …

【キュン死注意】 リスがダンベルでトレーニングする姿の撮影に成功!

撮影:Max Ellise/Caters クリクリお目々にもふもふのしっぽ。リス …

パオーン!象さんがあの場所のお水をゴクゴク飲む事案が発生

犬や猫といったペットを飼っている人にとってはよくあることですが、これはまた違う何 …

【地球ヤバイ】北海道で季節外れの積雪。スコットランドでも雪が降っていた!

なんだか今日は肌寒いですね。冷え込む日本列島ですが、今日は北海道の山沿いで季節外 …

Comment

  1. 思考ハッカー より:

    3以外の情報は利用価値があった

閉じる