【助けて!】イギリスで年収700万越えの仕事なのに人が全然集まらない!!

 - 動物 , , ,

 

あわせて読みたい
【助けて!】イギリスで年収700万越えの仕事なのに人が集まらない!! 撮影者:Femail 今日はひよこの性別を判断する簡単なお仕事のご紹介です。 アットホームな職場であなたも働いてみませんか? イギリスの養鶏業界は、生まれたてのヒナの性別鑑定をする「ひよこ鑑定士」の人手不足が問題になっています。 年収700万円なのになんでなの。

そもそもひよこ鑑定士とは

【助けて!】イギリスで年収700万越えの仕事なのに人が集まらない!! 撮影者:Gord Webster 生まれたてのひよこのオスとメスを瞬時に判別する能力を持った専門家です。 このひよこ鑑定士になるには、3年程の訓練を行わないとなれないのだとか。 生まれたての段階でオスとメスを分ける理由は、飼育効率を向上させるためなんだとか。 ある程度成長すればオスとメスの判別ができますが、そこまで育てるまでのエサ代や施設管理が無駄になってしまいます。 因みにこちらが今回取り上げられている仕事内容です。 役職:ひよこ鑑定士 給料:年収731万円(£40,000) 労働時間:1日12時間 仕事内容:ひよこの羽を見て、オスメスを判断する。 イギリス家禽評議会の最高経営責任者のアンドリュー・ラージさんは、この人手不足の原因は仕事そのものにあると考えています。 「私は人手が不足している原因は、仕事そのものにあると考えています。 毎日、ひよこの羽を見ることで労働時間を費やしています。 これは魅力的な仕事ではない。」 こちらにひよこ鑑定士の作業動画がありますが、ひよこをモノ扱いしててなんだかなと思いました。 これも人手が不足している原因なのでは?
参照元:metro








 関連記事

ピラニアだけじゃない!世界の恐ろしい殺人魚四天王が決定!

お魚は美味しいですが、美味しいばかりではありません。時に我々人間のほうが美味しく …

瓶詰めにされたタコの運命や如何に・・・!この後すぐ!
瓶詰めにされたタコの運命や如何に・・・!この後すぐ!

水中界のフーディーニや・・・ 今回の動画で登場してるのはマダコさん。 墨を吐くの …

【タコすごい】タコのカモフラージュ能力の高さがよく分かる30秒

食べても美味しいしタコすごい。   タコやイカは周囲に合わせて体表の色 …

マグマが吹き出す海底火山の火口を泳ぐ耐熱サメが見つかる!

人間が即死するような環境でもサメにとっては温泉みたいなものなのかもしれません。 …

体重75キロ越えの世界最大のピットブル、まだまだ大きく成長中!
体重75キロ越えの世界最大のピットブル、まだまだ大きく成長中!

撮影者:bordedpanda え?なんでこんな大きいの?コラじゃない!? いや …

デブにゃんこのスキニーちゃん、8キロのダイエットに成功

テキサスの有名デブにゃんこのスキニーさんが、8キロのダイエットに成功しました。 …

まるでハルク!緑になって激怒しているハルクワニが発見される!

アベンジャーズの新作映画が公開されて日本でも人気のハルクですが、動物界のハルクが …

犬にハンモックの使い方を教えたら、休日のお父さんになってしまった。
犬にハンモックの使い方を教えたら、休日のお父さんになってしまった。

撮影者:Brian Snelson 人をダメにするものは、動物でも同じ。 &nb …

トビリシの洪水で動物園の猛獣が街中に脱走中。現地の写真まとめ

ジョージア(旧グルジア)の首都トビリシで、14日の深夜に大規模な洪水が発生し、動 …

松ぼっくりのような鱗を持つ動物「センザンコウ」にまつわる10のこと

写真:iStock   松ぼっくりのような鱗を持つ「センザンコウ」とい …

閉じる