奇跡!? 聖母マリアを描いた絵画の唇が動いた!

 - オカルト, 海外ニュース , ,

 

あわせて読みたい


youtu.be-hqhW4STquW4

普通に考えて、絵画に描かれた人物が動くということはあり得ません。

しかし、この映像を見るとその考えを改めないといけないかもしれません。

オーストラリアの教会で聖母マリアの唇が動いている姿が撮影されました。

 

この映像が撮影されたのはオーストラリアの都市シドニーにあるセント・シャ―ベル教会。この時教会では日曜のミサが執り行われていました。

撮影者のジョージ氏がこの映像をFacebook上へアップすると、各種海外メディアの報道を通じて全世界からこの映像に対する驚きや感動の声が寄せられました。

特に聖母マリアを信仰しているカトリック信者からは「これは奇跡だ!」といった声が寄せられています。

こうして映像を見てみると、神を信仰する者たちへ聖母マリアからの何らかのメッセージを語りかけているようです。

一方でこの映像に対して「光の加減でそう見えるだけだ」という意見も寄せられていますが、ジョージ氏は「自分の目で確かめた上で撮影した、写っていることがすべてである」としてこれが映像的トリックであることを否定しています。

聖母マリアと言えば、2012年頃にアメリカやインドで発生した「血を流すマリア像」の事件や、「ファティマの聖母」と「秋田の聖母マリア」など、たびたび奇跡を起こすことが知られています。

もしかすると、聖母マリアは現代の人々に何らかのメッセージを残そうとしているのかもしれません。

 

参照:mirror








 関連記事

【閲覧注意】ネパール大地震で雪崩に飲み込まれたエベレスト登山隊が撮影した動画が怖すぎる

  御嶽山噴火の噴煙動画を思い出しました。4月25日にネパールで発生したM7.8 …

【閲覧注意】ISの自爆攻撃に向かう若者の映像が公開される

ISILが自爆攻撃の模様の映像を公開しました。 この映像にあなたは何を感じるでし …

人の心臓かと思ったらアメフラシだった!?ジャンボアメフラシが海岸で発見される!

  東サンフランシスコ湾に来ていた海水浴客が、海岸に人の心臓が落ちてい …

新しいネットの流行!? なぜか手に汗握るエクストリームフォンピンチング

SNSで注目を集めようと危険な場所や無茶な状況で自撮りする人が増えているのはすで …

【マジかよ】コンゴ共和国にロボコップが配属されているぞ!!
【どうしてこうなった】コンゴ共和国に配属されたロボット警官が斬新な造形すぎる!!

コンゴ共和国の首都キンシャサにロボット警官が配備されたと話題になっています。 一 …

パラレルワールドか? 存在しない国から来た男の都市伝説

  海外サイトで日本の都市伝説として紹介されていたお話です。 &nbs …

【閲覧注意】海外の呪いの人形「ペギー」を見ると謎の頭痛や吐き気、胸の痛みが発生すると話題に

あなたは見る勇気はありますか?   「ペギー」と名づけられている呪いの …

ネス湖にフライパン型のUFOが出現!エイリアンがネッシーを見に来たぞ!

写真:Digital Life   ネッシー伝説で有名なネス湖に旅行に …

ポーランドの小さな教会の予想外すぎる内装・・・3000体の骸骨で作られた教会

写真:smithsonianmag   ポーランドにある「Kaplic …

【もはや致死量】10500キロカロリーのハンバーガーが現れる!お値段はなんと・・・
【もはや致死量】10500キロカロリーのハンバーガーが現れる!お値段はなんと・・・

撮影者:Solent News イギリスにあるThe Lord Nelson I …

閉じる