【画像20枚】凄いぞ中国!公害を収めた写真が斜め上すぎてもはやファンタジー

 - 海外ニュース, 驚き , , , ,

 

あわせて読みたい
中国には数多くの美しい観光名所があるわけですが、それ以外の部分では酷い景観な所も数多く存在しています。 住むだけで健康に悪影響が出るとまで言われている中国。 北京はスモッグで視界が悪く、防塵マスクがなしでは外を歩けない。 また、河川に廃棄物を投棄することが一般的な所為で河川の汚染も大変な事になっている。 環境対策に取り組んではいるものの、急速に成長をしている中国では対応が仕切れていないのが現状だとか。 それでは、公害写真をご覧いただこう。

1.安徽省の藻だらけの湖

安徽省の藻だらけの湖 ぱっと見、油絵?と思ってしまったがこれは現実世界である。

2.香港のハリボテのスカイライン

香港のハリボテのスカイライン こんな事思いつかなかった!流石中国!中国4千年は伊達じゃない!!

3.国際安全規格の40倍以上の汚染されたスモッグに包まれる北京

国際安全規格の40倍以上の汚染されたスモッグに包まれる北京 写真だけでも分かる、直ちに健康に影響が出るレベル加減。

4.山東省 青島で藻で満たされた川?で泳ぐ少年

山東省 青島で藻で満たされた川?で泳ぐ少年 よくこんな所で子供を泳がそうとしたなと思わざるを得ないし、完全に嫌な顔してる。

5.赤く汚染された水のサンプルを採るジャーナリスト。剣河県

赤く汚染された水のサンプルを採るジャーナリスト。剣河県 一体どう汚染したらこんな色の川ができるんでしょうか。

6.湖北省の湖で死んだ魚を撤去している労働者

湖北省の湖で死んだ魚を撤去している労働者 どういうことなのこれ・・・

7.富源県省で流れ出ている水を飲む子供

富源県省で流れ出ている水を飲む子供 絶対に健康に良い訳がないですねこれ。

8.遼寧省の掃除をする労働者

遼寧省の掃除をする労働者 今まだと掃除をしてもキリがない様に思えた気が。

9.下水の排水を処理を行う労働者。福建省。

下水の排水を処理を行う労働者。福建省。 何これ・・・

10.スモッグに包まれた北京

スモッグに包まれた北京 これ雲じゃないです。スモッグです。

11.汚染された貯水池で泳ぐ子供

汚染された貯水池で泳ぐ子供 こんなとこで泳がすのやめてあげようよこれ。

12.広東省の豪雨災害後の写真

広東省の豪雨災害後の写真 排水が全くできてない様に見えます。

13.北京から東に100km離れた工場

北京から東に100km離れた工場 The公害って感じです。

14.長江の浮いたゴミを掃除する船

長江の浮いたゴミを掃除する船 ゴミを掃除するのは良いんですが、このゴミどこに行くんでしょう。

15.青みを帯びた藻と死んだ魚と

青みを帯びた藻と死んだ魚と 藻じゃなく、ヘドロのようにしか見えない。

16.染料で汚染されてしまった川とペットボトルを回収する女性

染料で汚染されてしまった川とペットボトルを回収する女性 ケミカル感凄すぎる。

17.長江の排水パイプ

長江の排水パイプ ダダ漏れ・・・生態系が可笑しくなってるでしょうねこれ。

18.万里の長城

万里の長城 まさかの万里の長城も入ってる。 ゴミ箱ってないんですかね。

19.浙江省のひどく汚染された川

浙江省のひどく汚染された川 いい色してますけど、これアカンやつ。

20.ゴミ山を飛び越える子供

ゴミ山を飛び越える子供 これを見て悲しくなってきました。 世の中便利になったけど、そのツケは必ずどこかについてしまうんだなと思いました。 少しは今の生活について、考え直すきっかけになれればなと思います。 参照元:20+ Shocking Photos Showing How Bad Pollution In China Has Become








 関連記事

【緊急】「AppleWatchドヤ」に備えろ! 圧倒的個性で差を付ける腕時計が注文受付中

Appleウォッチが予約開始になりました。発売日の4月24日は18金Appleウ …

トレイルカムによってキャプチャされた信じられないほどの写真

トレイルカムは、自然と狩猟の世界で非常に人気があります。 これらのトレイルカムは …

【動画】あのロボットが究極進化! 障害物を飛び越えられるように!

マサチューセッツ工科大が研究している四足歩行ロボット「チーター」が走りながら障害 …

そこは人形たちの支配する島。世界で最も不気味な島『ソチミルコの人形島』

人魚島じゃないよ。人形島。 メキシコ・ソチミルコという地域に通称『ソチミルコの人 …

バトルアックスを実際に作って振り回してみたらこうなった
バトルアックスを実際に作って振り回してみたらこうなった

ドワーフみたいなおっさんでもこうなるのか。 ファンタジー映画やゲームによく登場す …

ポーランドの小さな教会の予想外すぎる内装・・・3000体の骸骨で作られた教会

写真:smithsonianmag   ポーランドにある「Kaplic …

【後がないんじゃ、あとが】白血病を患った男性、ガン細胞を死滅させるために自分自身をローストし始める。

撮影者:CEN   荒治療ってレベルじゃないけど背に腹は変えられない。 …

もはやなんでもアリだな!火星で今度はイグアナが見つかる!

カニやエビが見つかった火星で、今度はイグアナが見つかったようです。早速その画像を …

プラスチックの偽米がインドネシアで発見される! 中国の偽装食品が日本にも来ているかも?

インドネシアの首都ジャカルタで20日、中国から密輸された偽装米が発見されました。 …

リムジンvs貨物列車!激突の結果はこの後すぐ!

  B級バカ映画っぽい激突が現実になりました。 インディアナ州で貨物列 …

閉じる