ついにロボットの反乱が!?お掃除ロボットが人に襲い掛かる!!

 - 恐ろしい, 海外ニュース , , , , ,

 

あわせて読みたい
ついに反乱が!?お掃除ロボットが人に襲い掛かる!! 撮影者:Kārlis Dambrāns お掃除ロボットに人が襲われるという事件がとうとう起きてしまいました。 一体なぜ?ロボットの反乱?問われるロボット三原則。

このお掃除ロボットの反乱は韓国で発生!

ついに反乱が!掃除機ロボットが人に襲い掛かる!! 撮影者:京郷新聞 韓国 昌原(チャンウォン)市に住む女性が被害にあってしまいました。 彼女はお掃除ロボットをセットし、掃除が終わるまで床で昼寝をすることにしました。 しかし! ここで積年の怨みを晴らす時が来てしまいました。 このうらみ!はらさでおくべきか!!! お掃除ロボットが掃除中、彼女の髪をゴミと勘違いしてしまい髪を吸い上げてしまいます。 すると、昼寝をしていた彼女は髪を引っ張られる痛みで飛び起き、緊急サービスを呼び出すことに。 韓国の京郷新聞は、彼女は怪我をせず無事救出することができたと報道しています。 しかし、この反逆を企てたお掃除ロボットは今後どうなってしまうのかは不明との事です。 ベイマックスみたいにはなれなさそうですね。

ルンバを作っている会社には秘密が!

ついに反乱が!掃除機ロボットが人に襲い掛かる!! 近年人気が急上昇中で今では様々な会社からも出ているお掃除ロボット。 ルンバを開発をしているiRobot社はルンバ以外に爆発物処理やSWATでも使用されている軍事用ロボット「パックボット」の開発も行っています。 このパックボットは福島第一原発事故で放射線量計測、動画撮影を行うなど、人間の行えない危険な任務をこなしています。 危険な場所での活用が多いロボット技術ですが、そのような場所で反乱が起きた場合、一挙に人類滅亡に向かってしまいかねません。 昨年、ビル・ゲイツやイーロン・マスク、ホーキング博士といった識者達が一斉に人工知能の開発を危険視する発言をしましたが、この事件はその先駆けとなるのでしょうか!? まぁ。どんな優れた道具でも使用法を間違えたらいけないという単純な教訓しか得られない気もしますけど。 参照元:Mirror








 関連記事

核実験か!? 内モンゴルで空が真っ赤に染まり泥を含んだ黒い雨が降った原因とは

4月15日午後2時ごろ、内モンゴル自治区アルシャンにて、昼間にもかかわらず空が真 …

【中国こわい】ポイ捨てしたゴミから得たDNAで捨てた人の顔が街中に晒されているぞ!

写真:facebook   科学の進歩って凄いけど恐ろしい。 &nbs …

水着で山を登った 「ビキニハイカー」が凍死

36歳の台湾人女性のWu Chi-yunは1月11日、台湾の玉山国立公園でソロハ …

スペインの奇祭『炎の雄牛祭り』で雄牛に挑んだ男性が重体

牛追い祭りや闘牛よりもエキサイティングな祭りがスペインにはあるようです。 この「 …

ヤギのように生きる人間になろうとした男性、3日で断念

働けど働けど楽にならない生活。そんな人間社会の営みを回し車の中を走るネズミに例え …

今日は世界のイカれたレストランを紹介するぜ!
【閲覧注意】今日は世界のイカれたレストランを紹介するぜ!

初っ端からなんぞこれ!? 因みに最初の画像のカンニバル寿司は、東京都内にあるみた …

時期はずれのスーパー台風が発生! 宇宙から捉えた写真がガクブル

撮影:Twitter/@AstroTerry   今の時期としては珍し …

【動画】シャークケージダイビングでサメが襲ってくる映像怖すぎる!

ケージの中に入ってダイビングをすることで、ホオジロザメを間近に見れるということで …

準惑星ケレスの謎の光点に探査機が最接近!精密動画が届くものの正体不明

以前の記事でも取り上げた準惑星ケレスの謎の光る点に、NASAの探査機「ドーン」が …

その発想は無かった!貧乏な大学生が考えた独創的な節約ライフハック

お金の苦しい若い学生たちは創意工夫とDIYで彼らの問題を解決していきます。 今回 …

閉じる