準惑星ケレスの謎の光点に探査機が最接近!精密動画が届くものの正体不明

 - 宇宙, 海外ニュース , , , ,

 

あわせて読みたい
Main-Ceras

©NASA/JPL-Caltech/UCLA/MPS/DLR/IDA

以前の記事でも取り上げた準惑星ケレスの謎の光る点に、NASAの探査機「ドーン」が最接近しています。

ドーンはケレスの上空4400kmを3日間で一周するフライバイ軌道に入っており、詳細な画像を地球に送ってきています。

NASAによる動画はこちら。

CERES2

©NASA/JPL-Caltech/UCLA/MPS/DLR/IDA

しかし、詳細画像を見た科学者の間でもこの光るスポットの正体に関しては意見が割れており、氷、火山、塩、温泉、その他に意見が割れており、その他の中にはおそらく宇宙人の都市などの意見も含まれていると見られます。

 

ケレスは火星と木星の間の小惑星帯を周回している準惑星で、球体をしていてわずかながら大気もあるため、発見当時は惑星と考えられていました。

ケレスの構造はその質量から、薄い地表の下は氷に覆われていると考えられています。

たまたまクレーターの中の一箇所だけ塵が積もっていなくて光っているというのも考えにくい現象ではないでしょうか。

 

割と地球から近いため、宇宙人が地球を監視するための基地を作るにはもってこいの立地。もしかすると、エイリアンが遠い星からワープしてくるワームホールがここにあるんじゃないでしょうか。

 

参照:mirror , NASA








 関連記事

新しいネットの流行!? なぜか手に汗握るエクストリームフォンピンチング

SNSで注目を集めようと危険な場所や無茶な状況で自撮りする人が増えているのはすで …

Jasmine Tridevil
ある女性の散歩風景が色々可笑しいとインターネット上で話題に

えっ何これ?えっ? 突っ込みどころが多すぎてどこから突っ込めば良いのかわからなす …

人の心臓かと思ったらアメフラシだった!?ジャンボアメフラシが海岸で発見される!

  東サンフランシスコ湾に来ていた海水浴客が、海岸に人の心臓が落ちてい …

ソユーズ1号 コマロフの悲劇

コマロフは1967年にユーリガガーリンを予備宇宙飛行士としてソユーズ1号を指揮す …

熊谷連続殺人犯の兄、ペドロ・パブロ・ナカダ・ルデーニャの鬼畜すぎる所業がヤバイ

16日、埼玉県熊谷で3軒の家を襲撃し6人を殺害したペルー人ナカダ・ルデーニャ容疑 …

厨二心をくすぐられる!フィリピン暴走族の手彫りバイクがすごい!

写真:metro   馬型のバイクに人が磔されているようなデザインのバ …

19世紀のロシアに住んでいた女性がDNA検査でビッグフットの可能性が高いことが判明!!

写真:mirror   ビッグフットの目撃情報は様々な大陸と世代に渡っ …

猿神ハヌマーンの生まれ変わりと言われている少年。背中の尻尾を除去する

インド神話に登場する猿神ハヌマーン。 今回はハヌマーンの生まれ変わりと言われてい …

ビン・ラディンはCIAの保護下で生きている!スノーデン氏が暴露

アメリカ国家安全保障局(NSA)の内部告発者エドワード・スノーデン氏は、オサマ・ …

車のダッシュカム映像が捉えた衝撃映像 爆発している流星

ミシガン州で車を運転中のドライバが偶然流星を見ました。 その映像が車のダッシュカ …

閉じる