【閲覧注意】ISの自爆攻撃に向かう若者の映像が公開される

 - 怖い, 海外ニュース , , , , ,

 

あわせて読みたい
ISILが自爆攻撃の模様の映像を公開しました。 この映像にあなたは何を感じるでしょうか。  

若者は泣きながら自爆攻撃に向かった

  まだ10代か20代前半に見えるこの男性は、IS側の発表によると、ウズベキスタン出身のジャファール・アル・タヤールという名前の兵士。 彼は爆薬を満載した装甲車に乗せられて、アサド政権の本拠地であるイブリッドの街を自爆攻撃したと見られています。 仲間の過激派メンバーと別れを惜しみ、泣いています。 Suicide-bomber-hugs-fellow-militantsJihadi-suicide-bomber-seen-crying-before-driving-off-to-die-in-Syria1 彼は装甲車に乗ると、すすり泣きを始めました。 同僚の兵士は「怖がることはない。もし恐怖を感じたらアッラーを思え」と声をかけます。 それに対して彼は「成功しないことだけが怖い」と答えています。   Jihadi-suicide-bomber-seen-crying-before-driving-off-to-die-in-Syria3Jihadi-suicide-bomber-seen-crying-before-driving-off-to-die-in-Syria2Jihadi-suicide-bomber-seen-crying-before-driving-off-to-die-in-Syria4Jihadi-suicide-bomber-seen-crying-before-driving-off-to-die-in-Syria5彼の攻撃は成功し、大きな爆発が起きる映像が映しだされます。相当な量の爆薬を積んでいたようです。
この攻撃の被害人数は明らかになっていません。 ISILは外国人兵士を頻繁に自爆攻撃に使っています。   参照:mirror   シリア内戦ではこのような攻撃が毎日行われています。どうすればこの戦いを終わらせることができるのか、国際社会はその答えを見つけることができないでいます。  








 関連記事

地上400mでヒューマンフラッグ!絶対に真似したくないセルフィーをする男性

世界有数のお金持ちが集まる国ドバイ。建築ラッシュで高層ビルが続々と建てられていま …

体が崩れ落ち、遺体は光り続けた…ラジウムガールズの悲劇

1898年、マリ・キュリーと夫のピエールが発見したラジウム元素。日本ではキュリー …

悪魔と呼ばれるUMA ジャージー・デビル 

アメリカ、ニュージャージー州に伝わるUMA、ジャージャー・デビル。 悪魔伝説 悪 …

アイルランドの少女がSnapchatで心霊写真を共有する事案が発生!霊がマンションに住み着いている

アイルランドに住む14歳の少女が自室で撮った写真に幽霊が映り込んでいたと海外メデ …

離陸寸前の飛行機にある生き物が大量発生!機内が大パニックに!

写真:EAST2WEST   悪天候やバードストライクなどで飛行機が遅 …

アメリカ縦断を目指していたヒッチハイクロボット、何者かに破壊されて断念

アメリカでの旅を初めてから2週間で、ヒッチハイクロボットの旅は終わってしまいまし …

厨二心をくすぐられる!フィリピン暴走族の手彫りバイクがすごい!

写真:metro   馬型のバイクに人が磔されているようなデザインのバ …

「塔の中の王子たち」?ロンドン塔の壁にある二つの影

イギリス・ロンドンの世界遺産『ロンドン塔』は、長い歴史の中で政治犯の幽閉や反逆者 …

奇跡!? 聖母マリアを描いた絵画の唇が動いた!

普通に考えて、絵画に描かれた人物が動くということはあり得ません。 しかし、この映 …

死んだはずの女性が棺からよみがえり、葬儀屋がショックで気絶する事態に

撮影者:Don LaVange   こんなのドッキリでもいやだよ。 & …

Comment

  1. ふざけるな より:

    神風と一緒にするな。

    タグ訂正しろ

閉じる