浜サメ釣りを極めて200匹以上のサメを釣りあげた19歳青年

 - 海外ニュース, 驚き , , ,

 

あわせて読みたい
enhanced-6314-1443061963-1 凶暴で恐ろしい海の殺し屋であるサメ。そんなサメを陸から釣り上げる浜サメ釣りを極めてしまった19歳の青年がいるようです。 浜サメ釣りなんてジャンルはおそらくオーストラリアにしか存在しないと思うのですが、彼は間違いなくこの競技のチャンピオンなのだ。  

とにかくワイルドさがハンパない

enhanced-5926-1443064357-1このサメ釣り人はマックス・マガーリッジさんは19歳。年下ですがアニキと呼ばせていただきたい。 彼は普段はライフガードをしている青年で、浜サメ釣りの方法を1年かけて完成させたとのことです。今までにキャッチしたサメは200以上。サメを捕まえたら背びれにタグを付けてすぐに海に返すんだとか。 enhanced-1049-1443062097-1先日はオーストラリアの海岸の秘密のビーチへ釣り旅行を行い、3.86mのタイガーシャーク(イタチザメ)、3.78mのハンマーヘッドシャーク(シュモクザメ)、2.7mのブルシャーク(オオメジロザメ)を釣り上げました。 enhanced-30667-1443062801-1enhanced-22360-1443066348-1 リールを巻き上げる際のサメとの格闘は3時間に及ぶこともあると言います。 「その戦いはあなたの膝と精神を押し潰そうとします」とマガーリッジ兄貴はFacebookで漏らしています。 enhanced-10695-1443061589-1彼の釣りの方法は釣りの型にはまらないスタイルで、マガーリッジ・スタイルとでも呼ぶべき方法だと言います。 「私はカヤックで400~600mの沖に出て、カジキ釣りに使う仕掛けに付けたエサを投げ入れます。そして、ビーチでサメがエサにかかるのを待つのです」 彼の目的はサメの研究であるため、サメの駆除が目的ではないようです。 サメを傷つけない釣り針を使い、タグ付けと記念撮影を済ませたら60秒以内に海に返していると言います。   参照:buzzfeed 写真全て:©TBDsharkfishing Facebook/instagram








 関連記事

【世界文化遺産】人口密度83600人/km2。軍艦島の炭鉱稼働時の暮らしが分かる写真まとめ

世界文化遺産に登録される見通しの「軍艦島」の愛称で知られる長崎県端島炭鉱。 最盛 …

DQNがサルにちょっかいを出してみたら、見事返り討ちにあう

写真:Give me that Cam   サルにちょっかいを出したD …

人の心臓かと思ったらアメフラシだった!?ジャンボアメフラシが海岸で発見される!

  東サンフランシスコ湾に来ていた海水浴客が、海岸に人の心臓が落ちてい …

【おそロシア】ロシアで流行っている遊びがとんでもなく怖い!

高いところが苦手な人は見ないほうがいいかも。 ロシアの若者の間で「素手で高いとこ …

火星の戦士 キャプテン・ケイ

2014年4月、アメリカの退役海兵隊員「キャプテン・ケイ」(キャプテン・K)とい …

体重75キロ越えの世界最大のピットブル、まだまだ大きく成長中!
体重75キロ越えの世界最大のピットブル、まだまだ大きく成長中!

撮影者:bordedpanda え?なんでこんな大きいの?コラじゃない!? いや …

【虫注意】まるで映画のワンシーン!墓地が毛虫の巣で覆われる!!

写真:Dailymail   この木の白い部分、全て幼虫の巣なんです。 …

世界最大のウサギの子供がお父さんを抜く勢いで成長中! お父さんの記録を狙っている模様

毎年イースターの時期に報じられる世界一大きなウサギのニュースが入って来ました。 …

チリでM8.3の地震が発生!現地からの画像・動画まとめ

チリの首都・サンチアゴの北西沿岸部でM8.3の地震が発生しました。 この地震によ …

ゴリラが密猟防止担当官と自撮り

密猟防止役員が簡単な写真を撮ったとき、誇り高いゴリラのペアが凛々しいものを支えて …

閉じる