フードを被った霊がこっちを見ている?迫害されたカトリック司祭の霊が撮影される!

 - オカルト, 怪奇現象, 海外ニュース , , ,

 

あわせて読みたい
GHOST_DN01イギリス・スコットランドの高地にある『Scalan神学校』は、神学校としての役割のほかに、当時迫害を受けていたカトリック教徒の避難所として機能していた歴史があります。 多くのカトリック教徒を匿ってきたこの建物は現在封鎖され、立地も人里離れた丘の上にあることから人が入り込むような事は無い筈でした。 しかし撮影者の二―ル・ロバートソン氏が公開した写真には、その入り込むはずの無い人影が写っていました。  

フードを被った人物がこっちを見ている

GHOST_DN05 この画像、居るはずのない「人影」が写っているのがわかりますか? 公開元である二―ル氏のフェイスブック上では、このフードを被った男についての論争が巻き起こっています。 現地メディア『Mirror』によると、男はカトリックが迫害されていた当時、司祭を務めていたとされる「ジョン・パターソン」という人物である可能性が高いと推測しています。 GHOST_DN061783年に死亡したジョン氏は、非常に背が高かったため、彼用の棺が建物内に入りきらなかったという逸話が残っています。 写真の人物も非常に背が高く、身体的特徴が類似しているという点が挙げられるようです。 イギリスのカトリック教は、19世紀に入って徐々にその立場を復権させていきました。しかしそれ以前に死んでしまった彼の目には、未だにカトリックへの迫害を続けるイギリス社会が写っているのかもしれません。   参照:mirror(画像全て©Neil Robertson/Deadline News)








 関連記事

鍾乳洞と同化した頭蓋骨の化石が約15万年前のネアンデルタール人だと判明。最古のDNAとなる

うわぁぶつぶつすっごい。ネアンデルタール人の洞窟壁画で有名なアルタミラ洞窟で、1 …

永久凍土から3万年前の古代ウィルスが復活!パンデミックの危険性も

これは地球温暖化の脅威の1つになりえます。 シベリアの氷の中で発見された3万年前 …

日本でもチャーリーチャーリーチャレンジ成功者が続出!でも呪われないように気を付けて!

先日、チャーリーチャーリーチャレンジが海外で大流行していることをお伝えしましたが …

【動画】廃校に潜入したら黒魔術めいた儀式の跡を見つけてしまう動画

廃校に潜入してみたら、見てはいけないものを撮影してしまった映像を今回ご紹介致しま …

ハンバーガーのミイラ?20年前のクォーターパウンダーが発見されるも原型を留めている

“マクドナルドのハンバーガーは消して腐らず、カビも生えない”という都市伝説は事実 …

マインドコントロールされたロボット外骨格で麻痺した人が再び歩き出す

マインドコントロールされたロボット外骨格は、フランスの障害者が再び歩くのを助ける …

中国で高速道路が大渋滞。しびれを切らした人々が車を降り…ダンスバトルを始めた!

中国のこういう訳のわからないノリ大好き。 22日、中国・雲南省の高速道路で交通事 …

ダニ咬傷で亡くなった夫を持つ妻は他の人に同じ過ちを犯さないように警告する

私たち一人一人がいつの日か死ぬことになっていることを私たち全員が知っている一方で …

【虫注意】まるで映画のワンシーン!墓地が毛虫の巣で覆われる!!

写真:Dailymail   この木の白い部分、全て幼虫の巣なんです。 …

小児病棟をさまよう少女の幽霊がクッキリハッキリ撮影される!

まるで昔の映画のVFXのような透明感です。21歳の病院職員、アンドリューさんは、 …

閉じる