中国の強引な開発に抵抗していた家のビフォーアフターが公開される

 - 海外ニュース , , , ,

 

あわせて読みたい

thum中国の急激な不動産開発によって家を立ち退かなければならない人が続出しています。

立退きに際して十分な補償と、暴力を使わないことが法律で決められていますが、そのルールはほとんど守られていないと報じられています。

補償を行わないばかりか、強引に工事を進めてしまうという暴力的な手段が平然と行われています。

s29708BE300000578-3115761-image-a-46_1433785992229

©AFP/Getty Images

道路の真ん中に建ち続けている見るからに古い民家。

つい最近までこんな家が立ち並ぶ場所だったのでしょうが、周囲が綺麗に整備される中で反抗を続けていました。

s29708BE300000578-3115761-image-m-49_1433786007583

©AFP/Getty Images

数週間後の同じ場所の画像ではこの家が無くなっていました。

地元メディアによると、補償合意には達していなかったということで、どんな強行手段が取られたのか想像すると恐ろしいです…。

s29708BD900000578-3115761-image-a-52_1433786061604

©AFP/Getty Images

浙江省の道路は2軒の家が立退き拒否をしていましたが、開発業者は強引に工事を進めて道を通してしまっていました。作っちゃう方もすごいけど拒否する方もすごい。

s29708BD900000578-3115761-image-m-55_1433786075064

©AFP/Getty Images

10週後の同じ場所では2軒の家は跡形も無くなっていました。

s29708BCB00000578-3115761-image-a-58_1433786113769

©AFP/Getty Images

安寧市の道路の真ん中に建つ家は、奇妙な光景として有名になりましたが、4週間後には解体されました。

持ち主は補償合意に達していなかったと報じられています。

s29708BCB00000578-3115761-image-m-61_1433786131488

©AFP/Getty Images

道路の舗装跡と、脇にはみ出したアスファルトがわずかに名残を残しています。

s29708BBF00000578-3115761-image-a-64_1433786169794

©AFP/Getty Images

コチラの家は2012年から周囲に道路を作られ、電気と水道が止められても住み続けて抵抗していました。

s29708BBF00000578-3115761-image-m-67_1433786190198

©AFP/Getty Images

同じ場所の現在の姿は家が建っていた場所に真新しいアスファルトが敷かれています。こちらもまた補償の合意には達していなかったと報じられています。

 

参照:DailyMail








 関連記事

ゴリラが密猟防止担当官と自撮り

密猟防止役員が簡単な写真を撮ったとき、誇り高いゴリラのペアが凛々しいものを支えて …

あなたも偽装ステーキを食べてるかも?お肉の達人がクズ肉からステーキを作る方法を暴露

日本でも大きく報じられることのある食品偽装問題ですが、芝海老かバナメイエビかの問 …

アンネ・フランクの死亡日は実は1ヶ月以上前だった!?新説が現れる。

写真:file   「アンネの日記」で知られるアンネ・フランク。 ナチ …

リアルジバニャン!?死んだはずの猫が、埋葬された5日後に家の前に!
リアルジバニャン!?死んだはずの猫が、埋葬された5日後に家の前に!

ジバニャンだ!本当にジバニャンが居たんだ!! (CNN) 米フロリダ州タンパで車 …

エイリアンがゴルフ観戦に来た! 全米ゴルフのTVカメラにUFOが映り込む

全米ゴルフの中継中に観戦に来ていたUFOが映り込んでしまうニュースが入ってきまし …

人間やめてゾンビになる!? 恐怖の新種ドラッグ「フラッカ」がダメ!絶対!

以前、「バスソルト」というドラッグの影響でホームレス男性の顔を食べてしまった男が …

スイスのアルプスに全長381メートルの高級ホテルタワーが建設される計画が!

撮影者:Morphosis Architects   行ってみたいけど …

核実験か!? 内モンゴルで空が真っ赤に染まり泥を含んだ黒い雨が降った原因とは

4月15日午後2時ごろ、内モンゴル自治区アルシャンにて、昼間にもかかわらず空が真 …

廃墟ビフォーアフター。廃校の現在と生徒で賑わっていた過去の写真を重ねてみた

ノスタルジックで美しい。アメリカの都市デトロイトは、急激な人口減少によって街のあ …

恐怖!指についたインクの中に浮かび上がる顔

プリンターのトナーを交換したら指にインクがべったり…誰もがそんな経験ありますよね …

閉じる