人間の臓器を3Dプリント技術で作り出す

 - ふしぎ, 驚き , , ,

 

あわせて読みたい

ドイツの研究者たちは、移植のために腎臓のような立体的な体の部分を印刷する道を開くことができる新しい技術を使って透明な人間の臓器を作りました。

ミュンヘンのLudwig Maximilians大学のAli Erturk率いる科学者たちは、溶媒を使って脳や腎臓などの臓器を透明にする技術を開発しました。その後、臓器を顕微鏡のレーザーでスキャンすることで、研究者は血管とその特定の場所にあるすべての細胞を含む構造全体を捉えることができます。

この青写真を使って、研究者は器官の足場をプリントアウトします。彼らはそれから3Dプリンターに「インク」として機能し、器官を機能させる正しい位置に注入される幹細胞をロードします。3D印刷はすでに産業用のスペアパーツを製造するために広く使用されていますが、Erturk氏は開発が医療分野における3D印刷の一歩前進を示すと述べました。

3Dプリントされた臓器は、コンピュータ断層撮影やMRI装置からの画像を基にしていたため、今まで詳細な細胞構造を欠いていたと彼はいっています。「私たちはすべての細胞が透明な人間の臓器のどこに位置しているかを見ることができます。そして実際に機能的な臓器を作るために3Dバイオプリンティング技術を使って実際に同じことができます。それゆえ、私たちは今や本物の人間の臓器に初めて近づくと私は信じています」。

Erturkのチームは、今後2 – 3年かけてバイオプリント膵臓を作ることから始め、5 – 6年以内に腎臓を発達させることを望んでいます。「まず、動物がバイオプリンテッド器官で生き残ることができ、5 – 10年以内に臨床試験を開始できるかどうかを確かめるためにテストするであろう」と彼は言いました。

参照元:Mirror








 関連記事

ブレスレットにスタンガンを当てるとどうなるか?→見事に感電して倒れる
ブレスレットにスタンガンを当てるとどうなるか?→見事に感電して倒れる

撮影者:Yamashita Yohei   ドリフかよってつっこみたい …

浜サメ釣りを極めて200匹以上のサメを釣りあげた19歳青年

凶暴で恐ろしい海の殺し屋であるサメ。そんなサメを陸から釣り上げる浜サメ釣りを極め …

【閲覧注意】5000枚にスライスされた男女がデジタル人間として蘇る

米国立医学図書館の「仮想人間」を作り出す計画が重要な節目を迎えました。このプロジ …

フェイタリティ!!エレベーターでモータルコンバットなどっきりを仕掛けてみた
フェイタリティ!!エレベーターでモータルコンバットなどっきりを仕掛けてみた

ネタバレするとノーフェイタリティでフィニッシュです。 いくらノーフェイタリティで …

スペイン バルセロナの冬のお祭りがちょっと怖くて幻想的

撮影者:Jordi Boixareu/ZUMA Press/Corbis このお …

有名写真家とその代表作を一緒に撮ったポートレートが素敵すぎる
有名写真家とその代表作を一緒に撮ったポートレートが素敵すぎる

写真には1枚で世界を変えてしまうほどのパワーがあります。 しかし、その写真を撮っ …

一体何が始まるんです?桜島で噴火と落雷が起きている映像がすごい
一体何が始まるんです? 桜島で噴火と落雷が同時に起きている写真が完全にラスボスステージ

撮影者:Marc Szeglat   火山雷と呼ばれているこの雷。 こ …

【ぶつりのほうそくがみだれる!】重量オーバーにも程がある乗り物16種
【ぶつりのほうそくがみだれる!】重量オーバーにも程がある乗り物16種

撮影者:不明   どうやって積んだんだ。そっちのほうが気になってしまう …

現代のホロコースト、ウイグル人に今起きていること

「ウイグル人」と呼ばれる、ムスリムの民族に対し、中国政府がホロコーストといっても …

サンタ
サンタは実在した!!これが彼らが働いていた街だ!!!

※ただし、廃墟だけどな。 ここはアリゾナ州にあるサンタクロースと言う実際にあった …

閉じる