幾度もの地震に耐えたカリフォルニアのバランスロックの謎が解明!

 - ふしぎ, 自然 , , , , ,

 

あわせて読みたい
カリフォルニア州、サンアンドレアスとサンジャシントの近くにある、積み重ねられた岩石のミステリーに対する新しい研究が、ひとつの答えを示しました。 断層にとても近くて、不安定な状態でバランスを保ち続ける岩のために、科学者は何十年も困惑してきました。いくつもの大地震がこの岩を襲ったはずで、その地震によって岩は崩れ落ちていたはずでした。にもかかわらず、この岩石は何千年もの間この状態を保ち続けているのです。 2B1CD83600000578-3185806-Stacked_Scientists_have_been_baffled_for_decades_over_the_rocks_-m-20_1438768061602

地震の多いカリフォルニアで1万8千年前からこのままの状態

カリフォルニア州は地震が多く、1994年のノースリッジ地震で高速道路が倒壊した姿を覚えている読者も多いのではないでしょうか。 あの大規模な地震の揺れでもこの岩は不思議なバランスを保ち続けていました。はるか昔からの多くの大地震によりこれらの岩石が崩れ落ちていたはずですが、何千年もの期間、このバランスは保たれているのです。 研究によって、ひとつの岩が1万8,000年もの間、その位置を保ち続けていることがわかりました。 1万8,000年前となると氷河期まっただ中、有史以前の巨石文明のしわざ?それとも巨人族のいたずらでしょうか? 2B1CD82E00000578-3185806-image-a-23_1438768118237

観測されている地震で崩れてないとおかしい

ネバダ大学のジム・ブリューネ氏は1990年代から、この問題に取り組んでいます。   通常、このように積み重なった岩石は、地震が頻発する、断層の15km以内で発見されることはありません。地殻プレートにより、地震性の大地の移動が発生するからです。 ブリューネ教授は、サンアンドレアスとサンジャシントを結ぶ線から7-10km以内に多くのバランスを保った岩石を発見しました。 研究チームは、この岩石を崩すためにどれくらいの力が必要なのかを計算しました。そして1812年と1857年に起きた地震の強さが、これらの岩石を崩すのに十分であったことも立証しました。   2B1CD83200000578-3185806-A_new_study_reveals_that_the_fault_lines_interacting_with_each_o-a-24_14387681185032B1CD82900000578-3185806-image-a-22_1438768094629

断層の相互作用により起こる「ステップオーバー」現象

San_Andreas_Fault_Aerial_View

サンアンドレス断層

このことから、何千年もの間、岩石が崩れ落ちなかったなんらかの理由があるはずだ、という結論に達しました。 共同研究者であるカルフォルニア大学のリサ・グラント・ラドウィグ氏は「確定的な結論」として、地震による振動は、想定されるものよりも程度が小さくなければならないと語りました。 また、「サンアンドレアスとサンジャシントの断層は、お互いにものすごく接近しています。2kmほどの距離しかないのです。そして、地震が起きても岩石は安定性を保っているのは、断層の破断が、この地域を飛び越えているからなのです。この現象は『ステップオーバー』と呼ばれています」とも語りました。 ふたつの断層が互いに接近しているため、共振のような相互作用を引き起こし、岩の立っているエリアにおける振動を通常よりも少なくしていると推測できるようです。 この研究結果により、カリフォルニア州のハザードマップは書き換えられることになりそうです。   参照:dailymail








 関連記事

【こんなの食べるのかよ】動物が作る世界の高価な珍味6種類。【人ってすごい】

世の中にはたくさんのグルメが存在しています。 その中にはいわゆるゲテモノとも言わ …

人の心臓かと思ったらアメフラシだった!?ジャンボアメフラシが海岸で発見される!

  東サンフランシスコ湾に来ていた海水浴客が、海岸に人の心臓が落ちてい …

100年前にセーヌ川で見つかった身元不明の少女の遺体がある理由で有名に!!

写真:wikipedia   何故だか分かりますか?答えは後ほど。 & …

うわっ食べられる!ご安心下さい。沈没した空母です

グロテスクな巨大魚がいまにもダイバーを食べようとしている! そんな風に見えますが …

月面の神秘的な閃光の謎

 月をじっと見つめていると、月面の不思議な光の閃光に気づいたかもしれません。この …

サイをタクシー代わりに使う野生のネコが発見される!

アフリカに生息するジャコウネコ科の生き物、ジェネットがサイに乗って移動している姿 …

マリオかよ!ジャンプしたら足場が崩壊して危機一髪!

切り立った岩山、ここはコロラド州マルーンベルズのトラバース。 岩山の峰が一部崩れ …

【ちょやめ、降ろして】キツツキの背中にイタチが乗って空を飛ぶ事案が発生

以前当サイトでカエルがカブトムシの背中に乗って楽しむ様子をお伝えしましたが、それ …

ヒョウモンダコ
海に行くなら要注意!日本近海にいる毒を持った海の生き物

もうすぐやってくる夏には海に行く方も多いでしょうが、海には危険な生き物がいっぱい …

一体どうなってんの? 錯視を利用した動画がスゴイ

錯視を利用したよくできたトリック動画です。 この部屋の物、色んなモノが意外な大き …

閉じる