アポロ計画疑惑には別の疑惑があった

 - UFO, ふしぎ, 宇宙, 海外ニュース, 都市伝説 , , ,

 

あわせて読みたい

無人探査機がアポロ計画疑惑を解決

アポロ計画はねつ造ではないか?という疑惑については、2012年、NASAの無人探査機「ルナ・リコネサンス・オービタ」が撮影した1枚の写真によって払しょくされた。 月面に立てられた6つの星条旗のうち、少なくとも5つは今でも月面に残っていることが証明されたからだ。

アポロ計画疑惑のさらなる疑惑

しかし、アポロ計画にはさらなる疑惑がある。 アポロ計画で公開された映像にはいくつもの疑惑が残されている。 月面には大気がなく風邪が吹くこともないのに、旗が風になびいていたり、地球以外の星が全く映っていなかったり、着陸船の逆噴射のあとがなかったり。 以上のことから、公開された映像は、地球で撮影された偽の映像ではないかという疑惑がある。 だが、本当に月面に着陸しているのであれば、わざわざ偽の映像を公開する必要はないはずだ。 NASAがこのような偽の映像を公開しなければならなかったのであれば、何らかの理由があるはずだ。 その理由はいくつか考えれられる。 例えば、月面着陸が失敗したときのために、あらかじめ映像を用意しておき、それを公開することで成功したということにするため。 または、失敗しなくても、よい映像が撮れなかったときに、差し替えるため。 当時、アメリカはソ連との冷戦の真っただ中にあり、アポロ計画は国家の威信をかけた大プロジェクトだった。 それが、失敗することは許されず、国家の威信にかけてどうしても成功させたかったはずだ。

NASA関係者からもたらされたリーク情報

偽の映像を公開した理由について、NASA関係者からリーク情報がもたらされている。 月面には実際に着陸し、調査をしたのだが、とても公開できない衝撃的な世界が広がっていたというのだ。 そこには、宇宙船、ドームや巨大タワーなどの建造物、古代都市、墓地などがあったというのだ。 NASAは、アポロ計画で撮影された多くの映像を紛失したと発表しているが、偉業となった月面着陸の貴重なデータを紛失するなどあってはならないはずだ。 月面の真実を隠蔽するために、映像をすり替えたと考えるべきだろう。 いつか、有人月面着陸計画が実行されたときに、真実は明らかになるだろう。








 関連記事

トビリシの洪水で動物園の猛獣が街中に脱走中。現地の写真まとめ

ジョージア(旧グルジア)の首都トビリシで、14日の深夜に大規模な洪水が発生し、動 …

PRIDEとK-1で活躍したヒョードルの弟が予想外の方向で極悪なことになっていた!

ヒィィィすごくサイコで怖いよう。どちらかというと山本KID的な悪さをイメージして …

あのビッグドッグさんが小さくなって帰ってきたぞ!
【蹴ってみたい】あのビッグドッグさんが小さくなって帰ってきた!

誰もが一度は見たことがあるであろう、あの蹴られても絶対倒れないビッグドッグさんが …

影のようで影でないUMAシャドーマン。 シャドーマンを捉えた動画まとめ

シャドーマン、シャドーピープル、シャドーパーソンなどと呼ばれ世界各地で目撃されて …

オレゴン州短期大学銃撃の犯人が出合い系をやっていた!判明したプロフィールは…

オレゴン州の2年生大学アンプクア・コミュニティ・カレッジで発生した銃撃事件で犯人 …

【マジかよ】コンゴ共和国にロボコップが配属されているぞ!!
【どうしてこうなった】コンゴ共和国に配属されたロボット警官が斬新な造形すぎる!!

コンゴ共和国の首都キンシャサにロボット警官が配備されたと話題になっています。 一 …

スペインの奇祭『炎の雄牛祭り』で雄牛に挑んだ男性が重体

牛追い祭りや闘牛よりもエキサイティングな祭りがスペインにはあるようです。 この「 …

月面の神秘的な閃光の謎

 月をじっと見つめていると、月面の不思議な光の閃光に気づいたかもしれません。この …

フランスでミステリーサークルが出現!なんだか意味深な形をしているぞ!

近頃あまり話題にならないミステリー・サークルですが、地味に出続けています。 ちょ …

空母型UFOか!?サンディエゴの上空で謎の超巨大飛行物体が撮影される!!

アメリカ サンディエゴで謎の超巨大飛行物体が撮影されたというニュースが入ってきま …

閉じる