俺たちの太陽系の本当の動きがまるで魔貫光殺砲でカッコイイ

 - 宇宙 ,

 

あわせて読みたい

太陽系の動きを系外から見たシュミレーション映像です。

頭ではわかってましたが映像を見ると何か意外です。

銀河中心部には超巨大ブラックホールがあると考えられていて、私達の暮らす太陽系はその周りを2億6000万年に一周の速度で回っているそうです。

さらに引いて太陽系が天の川銀河の中をぐるぐると回っている様子はこちら。

地球は太陽の周りを回っていて太陽は天の川銀河を回っていて天の川銀河は超銀河団の中を回っていてその超銀河団もさらに大きなグレートウォールの中で回っていて…と考えると無限のスケールに圧倒されますね。

この記事を書くためにWikipediaの「銀河の大規模構造」のページで確認したのですが、大規模構造を説明するjpgもデカくて笑いました。

詳細を開くのは注意








 関連記事

火星で今度は宙に浮くスプーンとホバーボードを発見!

NASAの無人探査機によってエビやカニ、イグアナと生物が続々と発見されている火星 …

お分かりいただけるだろうか。この火星の写真には、火星にあるはずのないものが写っている。

写真:NASA Jet Propulsion Laboratory   …

準惑星ケレスの謎の光点に探査機が最接近!精密動画が届くものの正体不明

以前の記事でも取り上げた準惑星ケレスの謎の光る点に、NASAの探査機「ドーン」が …

火星には過去に恐竜がいた!? 火星で恐竜の化石が見つかる!

明らかに化石だ!化石だよ! こちらの画像はわかりやすいように着色したものですが、 …

準惑星ケレスにピラミッドを発見!なぜできたのかは不明の模様

ドーン探査機が接近している準惑星ケレスの地表上に、ピラミッドのような山があること …

まだ火星に何もいないと思ってるの? 火星で見つかった人工物まとめ

火星には19世紀から生命と文明が存在すると考えられていて、人々の想像力を刺激する …

宇宙からの不思議な無線信号は15億光年先のエイリアンのもの?

専門家がエイリアンの証拠と考えている宇宙からの電波バーストが二度目にわたって検出 …

火星の戦士 キャプテン・ケイ

2014年4月、アメリカの退役海兵隊員「キャプテン・ケイ」(キャプテン・K)とい …

未だ解明されていない太陽系の9のミステリー

我々の住む地球のある太陽系は、一番身近な星系ですがまだまだ解明されていない謎がた …

火星にストーンヘンジが発見される!自然物かそれとも…

浮いているスプーンやエビ・カニ、ピラミッドなど、様々なものが日々発見されている火 …

閉じる