俺たちの太陽系の本当の動きがまるで魔貫光殺砲でカッコイイ

 - 宇宙 ,

 

あわせて読みたい

太陽系の動きを系外から見たシュミレーション映像です。

頭ではわかってましたが映像を見ると何か意外です。

銀河中心部には超巨大ブラックホールがあると考えられていて、私達の暮らす太陽系はその周りを2億6000万年に一周の速度で回っているそうです。

さらに引いて太陽系が天の川銀河の中をぐるぐると回っている様子はこちら。

地球は太陽の周りを回っていて太陽は天の川銀河を回っていて天の川銀河は超銀河団の中を回っていてその超銀河団もさらに大きなグレートウォールの中で回っていて…と考えると無限のスケールに圧倒されますね。

この記事を書くためにWikipediaの「銀河の大規模構造」のページで確認したのですが、大規模構造を説明するjpgもデカくて笑いました。

詳細を開くのは注意








 関連記事

もはやなんでもアリだな!火星で今度はイグアナが見つかる!

カニやエビが見つかった火星で、今度はイグアナが見つかったようです。早速その画像を …

エリア51で撮影された「宇宙人インタビュー映像」が流出

Youtubeでエリア51で撮影されたとされる宇宙人のインタビュー映像が公開され …

火星の戦士 キャプテン・ケイ

2014年4月、アメリカの退役海兵隊員「キャプテン・ケイ」(キャプテン・K)とい …

まだ火星に何もいないと思ってるの? 火星で見つかった人工物まとめ

火星には19世紀から生命と文明が存在すると考えられていて、人々の想像力を刺激する …

火星にストーンヘンジが発見される!自然物かそれとも…

浮いているスプーンやエビ・カニ、ピラミッドなど、様々なものが日々発見されている火 …

宇宙からの不思議な無線信号は15億光年先のエイリアンのもの?

専門家がエイリアンの証拠と考えている宇宙からの電波バーストが二度目にわたって検出 …

NASAは警告している ジャンボジェットの大きさの小惑星が今日地球に向かっていることを

NASAは、ジャンボジェット機と同じサイズの巨大な小惑星が現在私たちの惑星に向か …

お分かりいただけるだろうか。この火星の写真には、火星にあるはずのないものが写っている。

写真:NASA Jet Propulsion Laboratory   …

明日、直径1kmの小惑星が地球に最接近! 地球に落ちたら国家消滅レベルの大災害の可能性

  直径1kmの小惑星2014-YB35が、明日3月26日に地球に最接 …

火星で新たなピラミッドが見つかる!今度は大きいぞ!

また火星で新たなピラミッドが見つかりました。 前回のピラミッドは砂に埋もれた状態 …

閉じる