月が大きく見える現象「スーパームーン」

 - ふしぎ, 宇宙, 驚き ,

 

あわせて読みたい

月が大きく見えるスーパームーンとはいったい何でしょうか。

その名前が示すように、スーパームーンの間、月は夜空でいつもより大きくて明るいように見えます。

スーパームーンが見える理由

これは天文学的な現象の間、月の軌道が地球に最も近いという事実によるものです。

スーパームーンとは何か、またいつ見られるかなど、知っておくべきことはすべてここにあります。

月は地球を楕円形に周回します。

楕円は、地球が周回するにつれて地球に近づいたり遠ざかったりします。

平均して、遠地点と呼ばれるこの楕円の最も遠い点は地球から約253,000マイルです。

逆に、近地点と呼ばれる楕円形の最も近い点は、地球から約226,000マイルです。

満月に近くなると、それは通常の満月よりもわずかに明るくて大きく、それを「スーパームーン」と名付けました。

スーパームーンが見える日

次のスーパームーンはいつでしょうか。

次のスーパームーンは2月19日の夜に開催されます。

この満月は、最も重い雪がこの時期に降ったため、先住民族の初期の部族では全雪月として知られていました。

雪が狩猟を困難にしたので、それはほとんど時々Full Hunger Moonと呼ばれます。

月は地球に最も接近しているので、これは2019年の最大のスーパームーンになるでしょう。

それを見るためのあなたの最もよいチャンスのために、15:53から空を見てください。

参照元:Mirror








 関連記事

暗闇でもモノを追える様に時代に!暗視点眼剤が開発されたぞ!
暗闇でもモノを追える様に時代に!暗視点眼剤が開発されたぞ!

撮影者:Gabriel Licina   暗視点眼剤って厨二病っぽい。 …

ヒトラーが生まれ変わった!?ヒトラーそっくりな子犬のチワワが現れる

撮影者:Wales News Service この写真じわじわくる。 少年にこの …

やりすぎ!? ハロウィンのすごいデコレーション10軒まとめ

近年日本にも定着した感のあるハロウィン。もうすぐハロウィンの時期がやって来ますね …

チリとペルーで見つかった7000年前のミイラが気候の変化で崩壊の危機!
チリとペルーで見つかった7000年前のミイラが気候の変化で崩壊の危機!

撮影者:livescience   ここのミイラはエジプトのミイラより …

【ポルナレフ状態】アルマジロを撃ったら、義母が撃たれてしまう事件が起こる
【ポルナレフ状態】アルマジロを撃ったら、義母が撃たれてしまう事件が起こる

写真:Getty   あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ! 「おれ …

永久凍土から3万年前の古代ウィルスが復活!パンデミックの危険性も

これは地球温暖化の脅威の1つになりえます。 シベリアの氷の中で発見された3万年前 …

「太陽系2.0」の発見か?186光年離れた宇宙に木星そっくりの星が見つかる

チリのESO望遠鏡によって、遠く離れた銀河に木星のドッペルゲンガーが発見されまし …

6万年前から手付かずの神秘の島。しかし、この島に入ったものは殺されてしまう。

写真:NASA   魅力的過ぎるけど、行ったら帰ってこれない。 &nb …

体重75キロ越えの世界最大のピットブル、まだまだ大きく成長中!
体重75キロ越えの世界最大のピットブル、まだまだ大きく成長中!

撮影者:bordedpanda え?なんでこんな大きいの?コラじゃない!? いや …

虫眼鏡で描いたアートが凄すぎると話題に
どうやったの!?虫眼鏡で描いたアートが凄すぎると話題に

撮影者:Jordan Mang-osan これ、どうやって描いてると思います? …

閉じる