月が大きく見える現象「スーパームーン」

 - ふしぎ, 宇宙, 驚き ,

 

あわせて読みたい

月が大きく見えるスーパームーンとはいったい何でしょうか。

その名前が示すように、スーパームーンの間、月は夜空でいつもより大きくて明るいように見えます。

スーパームーンが見える理由

これは天文学的な現象の間、月の軌道が地球に最も近いという事実によるものです。

スーパームーンとは何か、またいつ見られるかなど、知っておくべきことはすべてここにあります。

月は地球を楕円形に周回します。

楕円は、地球が周回するにつれて地球に近づいたり遠ざかったりします。

平均して、遠地点と呼ばれるこの楕円の最も遠い点は地球から約253,000マイルです。

逆に、近地点と呼ばれる楕円形の最も近い点は、地球から約226,000マイルです。

満月に近くなると、それは通常の満月よりもわずかに明るくて大きく、それを「スーパームーン」と名付けました。

スーパームーンが見える日

次のスーパームーンはいつでしょうか。

次のスーパームーンは2月19日の夜に開催されます。

この満月は、最も重い雪がこの時期に降ったため、先住民族の初期の部族では全雪月として知られていました。

雪が狩猟を困難にしたので、それはほとんど時々Full Hunger Moonと呼ばれます。

月は地球に最も接近しているので、これは2019年の最大のスーパームーンになるでしょう。

それを見るためのあなたの最もよいチャンスのために、15:53から空を見てください。

参照元:Mirror








 関連記事

厨二心をくすぐられる!フィリピン暴走族の手彫りバイクがすごい!

写真:metro   馬型のバイクに人が磔されているようなデザインのバ …

野生化した軍用ネズミか!? 巨大なネズミが捕獲される

写真:facebook   いや待って、本当にネズミ?大きすぎるでしょ …

南極で人口洞窟とUFOの残骸が見つかる!なお、現在は隠蔽された模様

昔から地底世界に繋がる穴があると噂されていた南極ですが、ある海外のネットユーザー …

ナショナル・ヘルス・サービスの歯科医を見つけるために18か月待っていた男性は自分で歯を引き抜く

62歳のDavid Woodhouseは、コーンウォール州Truroの自宅の近く …

夜明けの空に巨大な飛行物体が!その正体が判明

9月2日の朝、フロリダ州マイアミのケープ・カナベラルで謎の巨大飛行物体が目撃され …

宇宙からの不思議な無線信号は15億光年先のエイリアンのもの?

専門家がエイリアンの証拠と考えている宇宙からの電波バーストが二度目にわたって検出 …

電波塔に登った状態でピザのデリバリーをしたら→ちゃんと届いた

撮影者:Kent Productions   いつだってどんな所に居よ …

-40℃の極寒のシベリア、外で沸騰したお湯を撒いてみたら・・・
-40℃のシベリアで沸騰したお湯を撒いてみた結果→一瞬で雪に

寒い外で水を撒いてみたらどうなるんだろう?なんてこと、誰しも一度は考えたことがあ …

発想の転換!?ちょっとした事で人生が楽しくなっている20人
発想の転換!?ちょっとした事で人生が楽しくなっている20人

撮影者:Massimo Barbieri 発想の転換をするだけで、目の前の困難を …

核実験か!? 内モンゴルで空が真っ赤に染まり泥を含んだ黒い雨が降った原因とは

4月15日午後2時ごろ、内モンゴル自治区アルシャンにて、昼間にもかかわらず空が真 …

閉じる