リアルジバニャン!?死んだはずの猫が、埋葬された5日後に家の前に!

 - 海外ニュース, 驚き , , , , , , ,

 

あわせて読みたい

リアルジバニャン!?死んだはずの猫が、埋葬された5日後に家の前に!

ジバニャンだ!本当にジバニャンが居たんだ!!

(CNN) 米フロリダ州タンパで車にはねられ死んだと思われた猫が、埋葬された5日後に近所の家の庭に姿を現す出来事があった。
地元の動物愛護団体によると、27日に手術を受けて回復に向かっており、インターネットでは「ゾンビ猫」のニックネームで話題を振りまいている。

同州タンパベイの動物愛護団体ヒューメーン・ソサエティによると、オス猫の「バート」は先週、路上で血を流して横に倒れているのを飼い主のエリス・ハトソンさんが見つけた。
呼んでも反応がなく、体は冷たくなっていて、顔にひどい傷を負っていたことから、ハトソンさんは死んでいると思い込み、近所の人の手を借りて自宅の庭に埋葬した。

ところがその5日後に、近所の家の庭を歩いているバートをその家の住人が見つけ、ハトソンさんに届けた。バートは自力で墓からはい出て来たとみられる。

ハトソンさんがヒューメーン・ソサエティに連れて来たバートは片目がつぶれて歩くことも難しく、脱水状態だった。
それでも奇跡的に内臓に損傷はなく、27日に片方の眼球を摘出してあごをワイヤで固定する手術を受け、快方に向かっている。

これだけの重傷を負ってもバートは非常に人懐こく、人が来るとゴロゴロ喉を鳴らして甘えている。早ければ来週にも飼い主の元に戻れる見通しだという。

ジバニャンと言ってますが、映画にもなったスティーブン・キングの原作のペットセメタリーにもちょっと似たような話ですね。
こちらは人を襲ったりはしないけれども。

瀕死の状態から埋葬地から這い上がってきたこのゾンビ猫ことバート君、ぜひ長生きして欲しいですね。

参照元:愛猫が車に轢き殺されて自宅の庭に埋葬→5日後、そこには墓から這い出て庭を歩き回る愛猫の姿が








 関連記事

メタボに朗報!「メタボスイッチ」が発見され、痩せ薬の開発待ったなし

ブゥーチッブゥーチッ♪ペーペケッペッペペーペーペペ♪  現在メタボ腹にコミットす …

ハンバーガーのミイラ?20年前のクォーターパウンダーが発見されるも原型を留めている

“マクドナルドのハンバーガーは消して腐らず、カビも生えない”という都市伝説は事実 …

ファフロツキーズ現象か!? 空からサメが降ってきた!

写真:wavy   カエルやおたまじゃくしやウナギが空から降ったりする …

ネコが銀行の警備員として雇われる!社員証を付けた姿がかわいいと評判に

写真:facenook   フィリピンの銀行の警備員としてネコが雇われ …

インドの猛烈な熱波がアスファルトを溶かす。死者が900人超え

連日50℃近い猛烈な熱波に襲われているインドで、死者が900人を超えました。 最 …

フィリピンで超巨大のメガマウスが発見される!!
フィリピンでメガマウスが発見される!!

科学者曰く、世界上で発見されている66匹目のメガマウスになるとのこと。 こちらは …

神の怒りか?教会に雷が落ちる衝撃的瞬間が撮影される!

神の怒りを買ってしまったのでしょうか?今回は教会に雷が落ちる瞬間を収めた衝撃映像 …

【マジかよ】コンゴ共和国にロボコップが配属されているぞ!!
【どうしてこうなった】コンゴ共和国に配属されたロボット警官が斬新な造形すぎる!!

コンゴ共和国の首都キンシャサにロボット警官が配備されたと話題になっています。 一 …

そこはサタンの聖域!?地元でも有名なホラースポットである排水トンネル

オハイオ州の森深くにある、当初排水の為に使用されていたトンネルは、現在ではその本 …

国際まくら投げ祭りがなにこれめっちゃ楽しそうで参加したい
国際まくら投げ祭りがなにこれめっちゃ楽しそうで参加したい

撮影:Marius Tudor   そんな世界的なお祭りがあったのか! …

閉じる