地下14.4kmから悲痛な叫び声が…「地獄の音」か?シベリアン・ヘルサウンドの謎

 - ふしぎ, 都市伝説 ,

 

あわせて読みたい

hell_b

海外で有名な都市伝説をご紹介します。

 

1989年、ロシアで地質調査をしていたチームによって奇怪な音が録音されました。 この奇妙な事件はフィンランドの新聞社の記事になり、通称「地獄の音」として世間に広まりました。

 

博士

以下はAzzacov博士のインタビュー書き起こしです。

「地下1万4400メートルに差し掛かった時だ、ドリルが急に回転し始めた。それはそこに空洞か洞窟がある事を示している。 温度センサーは摂氏2000度まで上昇していた。我々はマイクを下ろし、岩盤の動きを調査する計画を立てた。 しかし、岩盤の動きの代わりに、我々は叫び声をあげる人間の声が聞こえたんだ。最初、その音は自分達の装備・設備から起こっていると思ってそれらを調整した。 しかしそれは我々が最も恐れていたことを確定させてしまった。叫び声は一人の人間のものではなく、何百人もの人間の悲鳴だったんだ・・・」

当時の坑

「私は天国や聖書を信じない。しかし、科学者として地獄の存在は信じる。 今回の発見をして我々は非常に驚いている。そこで何が起きたのか、何が起きたのかわかっている。我々はドリルで地獄の扉に穴を開けたと確信している。」

この事件の後、研究員が怯えて逃げ出してしまったため掘削が続けられず、研究チームは解体されたとのことです。

音声を聞くとたしかに、何人もの人が叫び声を上げているように聞こえます。この音が地下から聞こえて来たら恐ろしい…。 果たしてこれは地獄の罪人たちの叫び声なのでしょうか。

現在の地下掘削世界記録はコラ半島の大深度掘削坑で12.3km。14.4kmが本当なら前人未到の深度となる。 ロシアのことですから、非公式に14.4kmまで掘り進んでいたとしても不思議ではありませんが、やはり眉唾。

現在の坑

コラ半島では12km以下になると180度以上の高温となり、ドリルが溶けたり、何かに引っ張られてドリルが無くなるといった現象が起きたためそれ以上掘ることはできなかったのだとか。 地殻の3分の1を堀っただけで、マントル層には辿りつけていないのですが、それまでの学説を覆す発見が得られたようです。

なかなかに不快な音声なので、再生にはくれぐれもご注意を。

 関連記事

廃墟でフクロウ男が現れるドッキリをしかけてみた!

  イギリスで目撃情報がある、UMAのフクロウ男。そのフクロウ男が廃墟 …

バンコクの下水道を歩く巨大なトカゲが撮影される!コモドドラゴンか

ツチノコ?コモドドラゴン? 東南アジア屈指の大都会、タイのバンコクで、下水道を歩 …

箱根山の噴火はイルミナティカードで予言されていた!イルミナティカードの予言を読み解いてみよう

噴火警戒レベルがレベル3に引き上げられた箱根山。火山性地震も頻発しており、小規模 …

火炎放射器と消防ホースのガチンコ対決は2回戦だった! 果たしてどちらが勝ったのか

  火炎放射器と消防ホースが戦ったら、一体どうなるんだろうという素朴な …

スペイン人に滅ぼされた裸族「セルクナム族」のペインティングがハイセンスすぎてたまらん

ピカチュウ?それとも宇宙人? そのどちらでもなくこれは南米パタゴニアに住んでいた …

南極で人口洞窟とUFOの残骸が見つかる!なお、現在は隠蔽された模様

昔から地底世界に繋がる穴があると噂されていた南極ですが、ある海外のネットユーザー …

【閲覧注意】ゾンビ豚?蛍光ブルーの肉を持つ野生イノシシが見つかる

※屠殺画像を含むため閲覧注意 これ、本当かなぁ? カリフォルニア州モーガンヒルの …

【タコすごい】タコのカモフラージュ能力の高さがよく分かる30秒

食べても美味しいしタコすごい。   タコやイカは周囲に合わせて体表の色 …

古代マヤ文明の彫像にQRコードがあった!読み取ってみると・・・

古代マヤ文明の遺跡は古代の宇宙人が残したとしか思えない物が数多くあることはあまり …

600匹の犬が飛び降り自殺したオーバートゥン橋。何が犬を死に導くのか

スコットランド郊外にあるオーバートゥン橋はこれまでに600匹の犬が飛び降り、少な …

Comment

  1. […] 面白かったので載せてみました。(こちらより) […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

閉じる