リアルジバニャン!?死んだはずの猫が、埋葬された5日後に家の前に!

 - 海外ニュース, 驚き , , , , , , ,

 

あわせて読みたい
リアルジバニャン!?死んだはずの猫が、埋葬された5日後に家の前に!

ジバニャンだ!本当にジバニャンが居たんだ!!

(CNN) 米フロリダ州タンパで車にはねられ死んだと思われた猫が、埋葬された5日後に近所の家の庭に姿を現す出来事があった。 地元の動物愛護団体によると、27日に手術を受けて回復に向かっており、インターネットでは「ゾンビ猫」のニックネームで話題を振りまいている。 同州タンパベイの動物愛護団体ヒューメーン・ソサエティによると、オス猫の「バート」は先週、路上で血を流して横に倒れているのを飼い主のエリス・ハトソンさんが見つけた。 呼んでも反応がなく、体は冷たくなっていて、顔にひどい傷を負っていたことから、ハトソンさんは死んでいると思い込み、近所の人の手を借りて自宅の庭に埋葬した。 ところがその5日後に、近所の家の庭を歩いているバートをその家の住人が見つけ、ハトソンさんに届けた。バートは自力で墓からはい出て来たとみられる。 ハトソンさんがヒューメーン・ソサエティに連れて来たバートは片目がつぶれて歩くことも難しく、脱水状態だった。 それでも奇跡的に内臓に損傷はなく、27日に片方の眼球を摘出してあごをワイヤで固定する手術を受け、快方に向かっている。 これだけの重傷を負ってもバートは非常に人懐こく、人が来るとゴロゴロ喉を鳴らして甘えている。早ければ来週にも飼い主の元に戻れる見通しだという。
ジバニャンと言ってますが、映画にもなったスティーブン・キングの原作のペットセメタリーにもちょっと似たような話ですね。 こちらは人を襲ったりはしないけれども。 瀕死の状態から埋葬地から這い上がってきたこのゾンビ猫ことバート君、ぜひ長生きして欲しいですね。
参照元:愛猫が車に轢き殺されて自宅の庭に埋葬→5日後、そこには墓から這い出て庭を歩き回る愛猫の姿が








 関連記事

墓地で一夜を過ごす訓練が実施される。精神を鍛えるとのこと

写真:CEN   中国の新人消防士20人が精神を鍛えるために、墓地で一 …

Apple Ⅱ Watchを自作したギークが登場。ウォズニアックが賞賛を送る

もうすぐやってくるApple Watchが待ちきれなくて(?)Apple Wat …

空母型UFOか!?サンディエゴの上空で謎の超巨大飛行物体が撮影される!!

アメリカ サンディエゴで謎の超巨大飛行物体が撮影されたというニュースが入ってきま …

新種の水中ツチノコか!コロラド州で謎の生物が発見される!

写真:imgur   アメリカコロラド州で、謎の生物が捕獲されました。 …

その発想は無かった!貧乏な大学生が考えた独創的な節約ライフハック

お金の苦しい若い学生たちは創意工夫とDIYで彼らの問題を解決していきます。 今回 …

ロシアで宇宙人の死体が発見される!DNA鑑定へ

宇宙人の死骸が発見されたとロシアのテレビニュースが伝えています。   …

ペニスは年齢とともに収縮するが何も対策はできない

科学者たちは、陰茎が時間の経過とともに縮小するという怖い話題を提供しました。そし …

でっか!全長6.4メートル、重さ59キロの超巨大アナゴがイギリスで捕獲される!

  イギリス最大級のアナゴが捕獲されました。 全長6.4メートル、重さ …

ネコが銀行の警備員として雇われる!社員証を付けた姿がかわいいと評判に

写真:facenook   フィリピンの銀行の警備員としてネコが雇われ …

体重14キロのデブすぎるにゃんこ。とうとうダイエットを始める。

写真:BARCROFT   ネコというかネコ型の樽だこれ。そんなデブす …

閉じる