リアルジバニャン!?死んだはずの猫が、埋葬された5日後に家の前に!

 - 海外ニュース, 驚き , , , , , , ,

 

あわせて読みたい
リアルジバニャン!?死んだはずの猫が、埋葬された5日後に家の前に!

ジバニャンだ!本当にジバニャンが居たんだ!!

(CNN) 米フロリダ州タンパで車にはねられ死んだと思われた猫が、埋葬された5日後に近所の家の庭に姿を現す出来事があった。 地元の動物愛護団体によると、27日に手術を受けて回復に向かっており、インターネットでは「ゾンビ猫」のニックネームで話題を振りまいている。 同州タンパベイの動物愛護団体ヒューメーン・ソサエティによると、オス猫の「バート」は先週、路上で血を流して横に倒れているのを飼い主のエリス・ハトソンさんが見つけた。 呼んでも反応がなく、体は冷たくなっていて、顔にひどい傷を負っていたことから、ハトソンさんは死んでいると思い込み、近所の人の手を借りて自宅の庭に埋葬した。 ところがその5日後に、近所の家の庭を歩いているバートをその家の住人が見つけ、ハトソンさんに届けた。バートは自力で墓からはい出て来たとみられる。 ハトソンさんがヒューメーン・ソサエティに連れて来たバートは片目がつぶれて歩くことも難しく、脱水状態だった。 それでも奇跡的に内臓に損傷はなく、27日に片方の眼球を摘出してあごをワイヤで固定する手術を受け、快方に向かっている。 これだけの重傷を負ってもバートは非常に人懐こく、人が来るとゴロゴロ喉を鳴らして甘えている。早ければ来週にも飼い主の元に戻れる見通しだという。
ジバニャンと言ってますが、映画にもなったスティーブン・キングの原作のペットセメタリーにもちょっと似たような話ですね。 こちらは人を襲ったりはしないけれども。 瀕死の状態から埋葬地から這い上がってきたこのゾンビ猫ことバート君、ぜひ長生きして欲しいですね。
参照元:愛猫が車に轢き殺されて自宅の庭に埋葬→5日後、そこには墓から這い出て庭を歩き回る愛猫の姿が








 関連記事

9階建てビルの屋上から火だるまになって雪にダイブするスタント映像が怖すぎる

ロシアのアマチュアスタントマン・アレキサンダーチェルニコフさんがあまりに危険なス …

スプレーで顔を真っ黒にし、車を盗もうとしたら→見事に逮捕される
スプレーで顔を真っ黒にし、車を盗もうとしたら→見事に逮捕される

撮影者:Madera Police Dept   なぜこれでバレないん …

ある男性が妻と離婚することになった写真。おかしな点があることにお気づきだろうか?

写真:Reddit   おかしな点にお気づきだろうか?   …

本当に命の危険がある?世界最大のオカルト博物館がガチすぎる件

米国コネチカット州には、世界最大のオカルト博物館があります。そこでは夜な夜な奇妙 …

「塔の中の王子たち」?ロンドン塔の壁にある二つの影

イギリス・ロンドンの世界遺産『ロンドン塔』は、長い歴史の中で政治犯の幽閉や反逆者 …

【ヨハネスの日常】”世界一治安の悪い都市”ヨハネスブルグで生放送中のレポーターが強盗に遭う

日本のネット上では「世界一治安の悪い都市」「世紀末都市ヨハネス」として有名な南ア …

自撮り棒はもう古い!これからはドローンで自撮りをする時代に!!
自撮り棒はもう古い!これからはドローンで自撮りをする時代に!!

時代はもう ドローン+セルフィー=ドローニー の時代に。 ドローニーの発案者、ア …

フェイタリティ!!エレベーターでモータルコンバットなどっきりを仕掛けてみた
フェイタリティ!!エレベーターでモータルコンバットなどっきりを仕掛けてみた

ネタバレするとノーフェイタリティでフィニッシュです。 いくらノーフェイタリティで …

自殺しようとしている女性に訪れた斜め上な救出劇この後すぐ!

こういう救出劇もありなのか。   建物の10階から自殺しようとしてる女 …

【だるい】自堕落を極めすぎて天才的な発明をした15人【やりたくない】
【だるい】自堕落を極めすぎて天才的な発明をした15人【やりたくない】

仕事が休みで予定も特にない1日。 あなたなら何をしますか? 昼まで寝て起きてぼー …

閉じる