万里の長城が消滅し始めていた!?城壁の3分の1がなくなっていた事が調査で判明!

 - 海外ニュース, 驚き , , ,

 

あわせて読みたい
0053E1C400000258-3143396-image-a-68_1435594753241 写真:AP Images   新・世界七不思議にも選ばれている中国の世界遺産万里の長城。 最近行った調査の結果、明朝時代に作られた城壁6260キロのうち、1963キロがなくなっている事が判明しました。 この他にも城壁の大部分が崩壊しかけていることも報告されています。 一体なぜこんなにも城壁がなくなってしまったのでしょうか?  

2つの原因があった!

001747AF1000044C-3143396-Repairs_Despite_conservation_efforts_only_eight_percent_of_the_M-a-78_1435598490905 写真:EPA   1つ目は雨風や植物による自然風化。 雨や風、成長した植物が城壁を侵食しています。 保全活動を行っているものの、そのスケールが大きすぎるために補修が全く追いついていないのが現状です。   2つ目の原因はなんとレンガの窃盗。 地元の村人が盗んだ長城のレンガは闇市で売られており、1つ30元~50元(約590円~1000円)で取引されているということです。 またある村では、多くの村民が盗み出した長城のレンガを使って家を建てていたことが分かっています。   自然の侵食は仕方ないにしても、レンガを盗んで売っていたらそりゃあすぐに無くなっちゃいますよね。 こういうものこそ偽造したレンガを売ればいいのに。   参照元:Dailymail








 関連記事

現実がヤバイ。常識を飛び越えてくる錯視写真まとめ

どーなってんの?って一瞬目を疑っちゃう不思議な画像をご紹介します。 バッタ怪獣が …

【こんなの食べるのかよ】動物が作る世界の高価な珍味6種類。【人ってすごい】

世の中にはたくさんのグルメが存在しています。 その中にはいわゆるゲテモノとも言わ …

メントスコーラを超える威力のプロパンコーラが凄い!でも真似しちゃダメ!

コーラにメントスを入れると爆発的に噴き出す現象はみなさんおなじみですが、これはメ …

ドローンによって大聖堂に1000年隠されていた悪魔の像が発見される

近頃なにかとお騒がせのドローンですが、今回、チェスター大聖堂が建設されて以来初め …

まるで兄妹!?4.6メートルのパイソンと仲良しな2歳の女の子

写真:Mercury   この女の子はパイソンに食べられようとしている …

地震の神の怒り?ボルネオ島の地震後にキナバル山で謎の青い虹が目撃される!

写真:Facebook RinaRipau   6月5日にマレーシア …

ニュージーランドでもダイオウイカが打ち上げられる。深海で異変が起きている!?

ニュージーランドのカイコウラの砂浜にダイオウイカと思われる巨大なイカが打ち上げら …

タンクマン – 天安門事件でたった一人で戦車に立ち向かった「無名の反逆者」の行方

1989年6月4日、中華人民共和国で起こった天安門事件の直後、天安門広場に通ずる …

小児病棟をさまよう少女の幽霊がクッキリハッキリ撮影される!

まるで昔の映画のVFXのような透明感です。21歳の病院職員、アンドリューさんは、 …

野生化した軍用ネズミか!? 巨大なネズミが捕獲される

写真:facebook   いや待って、本当にネズミ?大きすぎるでしょ …

閉じる