ドローンによって大聖堂に1000年隠されていた悪魔の像が発見される

 - 海外ニュース , , , ,

 

あわせて読みたい
近頃なにかとお騒がせのドローンですが、今回、チェスター大聖堂が建設されて以来初めて「チェスターのインプ」のクローズアップ撮影に成功しました。  
PAY-Chester-GV-chester-cathedral-and-the-little-devil

©CASCADE

10世紀に建築され、増改築が繰り返されて現在の姿になったと言われているチェスター大聖堂ですが、今まで伝説でしか知られていなかった逸話がありました。 伝説によると、ある司祭が大聖堂の改修を監督している際、サタンが窓を介して彼を見つめていてびっくりさせられました。 翌朝、石工はまた司祭を怖がらせるために悪魔の彫像を窓辺に掘ったというものです。  
PAY-GV-chester-cathedral

©CASCADE

  大聖堂のスポークスマンによると、この彫像がたしかに存在することは知られていましたが、クローズアップして確認するのは初めてだということです。   The-DJI-Phantom-2-Quadcopter-sold-on-Amazon 今回のドローン撮影は遺産の映像を残すプロジェクトの一環で行われました。もちろん正式な許可が降りています。 しかし、プロジェクトディレクターのディーン・ペイトンさんは、悪魔の像の映像を再生しているとデータが不自然な形で壊れており、1コマのキャプチャを残すのが精一杯だったと言います。 「ミステリーは続くんだよ!」とディーンさんは言います。   参照:mirror








 関連記事

ヒトラーが生まれ変わった!?ヒトラーそっくりな子犬のチワワが現れる

撮影者:Wales News Service この写真じわじわくる。 少年にこの …

【動画】さすが中国!2台のミニバンの中に子供が60人乗っていた!!

中国で2台のミニバンが60人の子供を乗せて走っていたという衝撃的なニュースが報道 …

アメリカ縦断を目指していたヒッチハイクロボット、何者かに破壊されて断念

アメリカでの旅を初めてから2週間で、ヒッチハイクロボットの旅は終わってしまいまし …

慌てないで!これは津波じゃない!アメリカ東海岸でまるで津波みたいな濃霧が発生

まるで映画『デイ・アフター・トゥモロー』のワンシーンです。ニュージャージー州の海 …

【ポルナレフ状態】アルマジロを撃ったら、義母が撃たれてしまう事件が起こる
【ポルナレフ状態】アルマジロを撃ったら、義母が撃たれてしまう事件が起こる

写真:Getty   あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ! 「おれ …

万里の長城が消滅し始めていた!?城壁の3分の1がなくなっていた事が調査で判明!

写真:AP Images   新・世界七不思議にも選ばれている中国の世 …

Apple Ⅱ Watchを自作したギークが登場。ウォズニアックが賞賛を送る

もうすぐやってくるApple Watchが待ちきれなくて(?)Apple Wat …

準惑星ケレスにピラミッドを発見!なぜできたのかは不明の模様

ドーン探査機が接近している準惑星ケレスの地表上に、ピラミッドのような山があること …

ソーセージとハンバーガーが死亡率を高める

国際調査によると、ソーセージとハンバーガーが年間4,000人以上のブリットを殺し …

うっかりもののお祖母ちゃん、25年物のチョコレートパウダーを使ったら、家族全員病院送りに
うっかりもののお祖母ちゃん、25年物のチョコレートパウダーを使ったら、家族全員病院送りに

撮影者:Michael Saechang   間違えちゃったてへぺろで …

閉じる