体重14キロのデブすぎるにゃんこ。とうとうダイエットを始める。

 - 動物, 海外ニュース , , ,

 

あわせて読みたい

Sprinkles-compressor

写真:BARCROFT

 

ネコというかネコ型の樽だこれ。
そんなデブすぎるネコがとうとうダイエットを始めたというニュースが入ってきました。

 

このネコはアメリカ ニュージャージー州の動物保護施設に住むスプリンクルちゃん。

スプリンクルちゃんの体重はなんと14キロ

この体重、4歳の男の子の平均的な体重とほぼ同じです。

因みに平均的なネコの体重は5キロ~6キロなので、1匹で2匹分のサイズ。

 

左の標準サイズのネコと比べたら大きさは一目瞭然。

Sprinkle

写真:BARCROFT

 

スプリンクルちゃんは差し押さえがされた家で発見され、この施設が引き取ることになりました。

施設でご飯として出されたキャットフードを食べることはなく、人が食べているものに対しては興味津々だったのだとか。

施設内のスタッフの間では、

・元の飼い主がキャットフードではなく、人の食べ物ばかりをあげていた所為でこんなに太ったのでは?

・ネコの世話の仕方を知らなかったんでしょ?

などなど、元の飼い主に対しての憤りを隠せませんでした。

 

イヌやネコに人の食べ物をあげちゃいけないってよく言われることですよね。

チョコやタマネギは、イヌやネコにとって毒になってしまいますし。

 

この保護施設に勤めているステイシー・オランドさんはスプリンクルちゃんが訪れた時の事をこう語っています。
「この子が始めてこの施設に来たとき、太りすぎて彼女は歩くことができませんでした。
この施設には40年以上動物を診ているベテランの獣医が居るけど、そんな彼ですら、こんなに太った猫を見たことがないって言うのよ!」

こちらの女性がステイシーさん。

抱きかかえるとステイシーさんの体が隠れてしまう程の大きさ。

きょとんとした顔のスプリンクルちゃん。ご飯のことでも考えているのでしょうか?

Sprinkles

写真:BARCROFT

 

スプリンクルちゃんはこの体系のままだと、様々な病気を患ってしまう危険性がありました。

そこで施設のスタッフと獣医たちが食事の切り替えを行うトレーニングとダイエット食品を開発しました。

その結果、徐々に体重が減り始めましたが、まだまだスプリンクルちゃんを持ち上げるのに一苦労しています。

 

病気のリスクがあった事を知り、マジで!?と驚きを隠せないスプリンクルちゃん。

Sprinkles

写真:BARCROFT

 

 

こんな問題児なスプリンクルちゃんですが、施設のスタッフみんなが幸せな生活を送れることを確信しています。
ステイシーさんは最後に「スプリンクルちゃんはまだ4歳で、とても人懐っこい性格です。

現在、適切な体重管理を行っているので、徐々に体重が減ってきています。

痩せたら幸せな未来が必ず訪れます」
と語っていました。

 

こちらにスプリンクルちゃんが動いている映像がアップされています。

のそのそしています。

 

今度はいい飼い主に引き取られるといいですね!

 

参照元:mirror








 関連記事

そこはサタンの聖域!?地元でも有名なホラースポットである排水トンネル

オハイオ州の森深くにある、当初排水の為に使用されていたトンネルは、現在ではその本 …

どうかしてるぜ!中国の釣り堀に巨大魚が放流されていた模様

ライブリークに投稿された動画で、また中国の無茶苦茶な一面が垣間見えました。撮影さ …

電子タバコが爆発 男性死亡

事件概要 テキサス州の男性は、使用していた電子タバコが爆発して彼の頸動脈を引き裂 …

永久凍土から3万年前の古代ウィルスが復活!パンデミックの危険性も

これは地球温暖化の脅威の1つになりえます。 シベリアの氷の中で発見された3万年前 …

【速報】ISISがローマの名所から画像ツイートを送信!テロまで秒読み段階

アメリカの特殊部隊によってISISの幹部が殺害されましたが、ISISは早速報復テ …

核実験か!? 内モンゴルで空が真っ赤に染まり泥を含んだ黒い雨が降った原因とは

4月15日午後2時ごろ、内モンゴル自治区アルシャンにて、昼間にもかかわらず空が真 …

ついに反乱が!掃除機ロボットが人に襲い掛かる!!
ついにロボットの反乱が!?お掃除ロボットが人に襲い掛かる!!

撮影者:Kārlis Dambrāns お掃除ロボットに人が襲われるという事件が …

人間の2倍の大きさ!イエティの足あとが発見される

かつて石原慎太郎元東京都知事も追い求めたイエティ。その足あとがシベリアで発見され …

アポロ計画疑惑には別の疑惑があった

無人探査機がアポロ計画疑惑を解決 アポロ計画はねつ造ではないか?という疑惑につい …

人と動物を組み合わせたらあかん感じになってしまった

勝てる要素が全く見当たらない。 イタリアはヴェネツィア在住のアーティスト”Fra …

閉じる