カメラが嫌で逃げ出した!? 子供の霊が宿る「カメラシャイ人形」

 - ふしぎ, 怪奇現象 , ,

 

あわせて読みたい
camera-shy-doll-599181この人形には子供の霊が宿っているのでしょうか?   この人形のあったフロリダ州キーウェストにある資料館『オーデュボンハウス』は、船乗りのジャック・ガイガー船長と彼の12人の子供の家として200年以上前に建てられた屋敷です。 そしてこの屋敷は後に保育園として使われ、コレラが流行した際に、罹患した子供たちを隔離する役割を担いました。そのため多くの子どもたちがここで命を落としました。 その後しばらくしてから1960年から博物館としてオープンしましたが、怪奇現象が相次いで起こります。 ghost-doll-house-333692子供たちが隔離されていた部屋で警報機が鳴ることがしばしばあり、観光客や通行人が子供の笑い声や泣く声を聞き、庭園でジャック・ガイガー船長と娘のハンナが歩いているところが目撃されています。 中でも、資料館の一室に展示されていた人形は、どういうわけかまったく写真に写すことができませんでした。 ghost-doll-haunted-333690写真が出来上がってくるとなぜか黒い線が入っていて人形が見えなくなっているのです。この噂を聞きつけたあるテレビ局は、この人形がカメラに収められるまで写真を撮り続けました。 ghost-doll-333684まともに写す事が出来たのはこの一枚限りで、これにも左下に謎の黒い線が入ってしまっています。 この現象に興味を抱いたディスカバリーチャンネルがドキュメントを企画し、撮影を行うために『オーデュボンハウス』を訪れることになりした。 撮影を行う日の朝になると、この人形はまるで逃げ出したかのようにいなくなっていました。 今まで不必要に鳴っていた警報機もその時は一切反応しておらず、その後この資料館でこういった不可解な現象が起こることは無くなったそうです。 ghost-house-haunted-333695人形の持ち主だったハンナの不気味な肖像画は今でもオーデュボンハウスにかかっています。   参照:Express








 関連記事

兄が亡くなってから、兄の霊に悩まされている女性が話題に

写真:Daily Star   「兄が亡くなって以来、私の人生は生き地 …

月面の神秘的な閃光の謎

 月をじっと見つめていると、月面の不思議な光の閃光に気づいたかもしれません。この …

日本の巨石ミステリー。500トンの一枚岩が宙に浮かぶ奇岩・兵庫県「石の宝殿」

パールベックの巨石やエジプトの河岸神殿の巨石、インカの屏風岩など、どうやって運ん …

まだ火星に何もいないと思ってるの? 火星で見つかった人工物まとめ

火星には19世紀から生命と文明が存在すると考えられていて、人々の想像力を刺激する …

放火事件で全焼してしまった廃家で物悲しい顔をした霊が撮影される

写真:The Waffle Burn 10   放火によって全焼してし …

【これはひどい】どうしてこうなった感しかない剥製集
【これはひどい】どうしてこうなった感しかない剥製集

色々おかしい。 全体的に目が残念な事になってますね。 フォルムに関しては言わずも …

監視カメラは見ていた…パブで幽霊がグラスを破壊する決定的瞬間

写真:facebook   アイルランドにあるパブ、Barney Ma …

なんてこったい!結婚式の幸せそうな写真に霊が写りこみ写真が台無しに!

写真:S.Su   幽霊だと、ご祝儀とか渡さなくていいんですよね? & …

アポロ計画疑惑には別の疑惑があった

無人探査機がアポロ計画疑惑を解決 アポロ計画はねつ造ではないか?という疑惑につい …

車のダッシュカム映像が捉えた衝撃映像 爆発している流星

ミシガン州で車を運転中のドライバが偶然流星を見ました。 その映像が車のダッシュカ …

閉じる